この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

はずせない製品がわかる シェア情報アーカイブ

無線LANコントローラー

2017/03/21


日々めまぐるしく変化するIT業界。市場を牽引しているベンダや製品を知ることは、失敗しない製品選定のための重要なファクターだ。そこで参考にしていただきたいのが、第三者機関から提供される調査レポートをベースにお届けする「シェア情報アーカイブ」。今回は、富士キメラ総研の情報を元に、無線LANコントローラーのシェア情報をご紹介しよう。

 富士キメラ総研の調べによれば、2016年度の国内無線LANコントローラーの市場規模は、79億3000万円と見込まれる。当該市場は、ノートPCやハンディターミナルを収容する用途で需要が立ち上がった。

 従来のノートPCやハンディターミナルに加え、11ac Wave1に対応したスマートフォンやタブレット端末が普及したことで、通信速度が高速な11ac Wave1/Wave2規格対応製品へのリプレースも進み、市場拡大が続いている。

 ベンダー別の市場占有率(金額ベース/見込)を見ると、1位のベンダーが44.1%、2位は37.8%となっている。1位のベンダーは、当該製品単体というよりも、スイッチやルーターなどLAN構築に要するネットワーク機器を一元的に提供でき、製品の提供や保守体制を日本全国規模で構築できている点が強みである。2位のベンダーは、サーバ、ストレージ、ネットワーク機器の既存ユーザーに当該製品を提案でき、販売が好調に推移している。

 2020年に向けてホテルの客室への導入が進んでいる他、小学校〜高校における授業での利用、観光や防災を目的とした公共での導入も進んでいて、順調な拡大が続くとしている。観光・防災向けには総務省による補助金が投入されている他、今後、小学校〜高校に関しても補助金が投入される計画である。

無線LANコントローラーシェア

無線LANコントローラーシェア

図をご覧いただくには、会員登録が必要です。
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、図がご覧いただけます。

会員登録(無料)・ログイン

…この記事の図は、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

このページの先頭へ

無線LANコントローラー/「無線LANコントローラー」シェア」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「無線LANコントローラー」関連情報をランダムに表示しています。

無線LANコントローラー」関連の特集


今やコモディティ化した無線LANにおいて、管理負担の軽減が期待できるクラウドWi-Fiに対するニーズ…



モバイルやソーシャルなどが全盛の今、スイッチやルータなどネットワーク機器の市場はどう変化している?そ…



最大300Mbpsを実現するIEEE802.11n。拡張化された高速化技術のせいで相性の問題は大丈夫…


「ネットワーク機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

無線LANコントローラー/ 「無線LANコントローラー」シェア」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「無線LANコントローラー/ 「無線LANコントローラー」シェア」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30009489


IT・IT製品TOP > ネットワーク機器 > 無線LAN > 無線LANの市場シェア > シェア詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ