この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

はずせない製品がわかる シェア情報アーカイブ

文書管理

2017/02/07


日々めまぐるしく変化するIT業界。市場を牽引しているベンダや製品を知ることは、失敗しない製品選定のための重要なファクターだ。そこで参考にしていただきたいのが、第三者機関から提供される調査レポートをベースにお届けする「シェア情報アーカイブ」。今回は、富士キメラ総研の情報を元に、文書管理のシェア情報をご紹介しよう。

 富士キメラ総研の調べによれば、2016年度の文書管理の市場規模は、160億円と見込まれている。

 当該製品は、大手・準大手企業を中心に導入されてきたが、ペーパーレス化による業務効率化、コストおよび管理スペースの軽減、BCP対策といった効果を期待し、中堅・中小企業においても導入が徐々に進んでいる。2015年度から続く電子帳簿保存法の施行規則改正とさらなる規制緩和により、未導入ユーザーの関心はさらに高まり、新規導入社数が増加することで市場が拡大するとみられている。

 ベンダー別の市場占有率(金額ベース/見込)を見ると、1位のベンダーは、大手企業を中心とした展開により26.9%で、近年はグループウェア製品の一部としての提供に注力し、単体製品の売上は減少傾向である。2位は12.2%、3位は8.1%、4位は7.8%で、BCP対策需要をうまく取り込むことで堅調に推移している。上位企業に順位変動はないが、多数のベンダーが参入しシェアを拡大しているため、今後シェアが変動するとみられている。

 複合機を主要製品として取り扱っているベンダーは、複合機と連係した付加価値オプションとしての位置付けで提供することが多い。今後は複合機やスマートデバイスといったハードウェア製品との連係を高めることで製品価値が向上し、利用機会が増えると考えられている。

文書管理シェア

文書管理シェア

図をご覧いただくには、会員登録が必要です。
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、図がご覧いただけます。

会員登録(無料)・ログイン

…この記事の図は、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

このページの先頭へ

文書管理/「文書管理」シェア」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「文書管理」関連情報をランダムに表示しています。

文書管理」関連の製品

FileBlog(ファイルブログ) 【鉄飛テクノロジー】 設計データ管理「SOLIDWORKS Enterprise PDM」 【NEC】 エンタープライズコンテンツ管理システム Alfresco 【イージフ】
文書管理 文書管理 文書管理
ファイルの検索性に優れたWebベースの文書共有システム。ファイルの画像プレビューや属性管理など、シンプルで高性能な仕組みを簡単に導入できるのが特長。 SOLIDWORKSの設計データのハイレベルな運用/ワークフロー管理を実現するソリューション。SOLIDWORKSブランドならではの高い親和性が特長。Obbligatoとの連携も可能。 オープンソースによる本格的な文書管理/情報共有ツールであり、CMIS(コンテンツ管理システムの標準規格)に準拠。エンタープライズ規模に対応。

文書管理」関連の特集


昨今の円高を背景に、海外進出を検討する企業が増えています。今回は企業の海外でのIT導入の現状や注意ポ…



情報システム部門が抱える情報共有とナレッジマネジメントの課題を調査。「問題点」「解決したい内容」など…



転勤や組織変更、人事異動に発生する“引継ぎ”業務…。これがスムーズに行かないと、業務が滞り社内だけで…


文書管理」関連のセミナー

【札幌】desknet's NEOじっくり触れる!ハンズオンセミナー 【主催:ネオジャパン/共催:リコージャパン】 締切間近 

開催日 1月24日(水)   開催地 北海道   参加費 無料

1社1台のパソコン環境でご体験いただきながら、グループウェア「desknet's NEO(デスクネッツネオ)」の各機能をご紹介するセミナーです。徹底した「現場主…

【大阪】desknet's NEOじっくり触れる!ハンズオンセミナー 【ネオジャパン】 締切間近 

開催日 1月19日(金)   開催地 大阪府   参加費 無料

1社1台のパソコン環境でご体験いただきながら、グループウェア「desknet's NEO(デスクネッツネオ)」の各機能をご紹介するセミナーです。徹底した「現場主…

【大阪開催】領収書、請求書などの電子化要件と成功事例 【大塚商会】  

開催日 2月15日(木)   開催地 大阪府   参加費 無料

電子帳簿保存法スキャナ保存の要件緩和から2年が経過し、申請企業が急増中です。本セミナーは、東京国税局に国税専門官として採用後、情報技術専門官として電子帳簿保存法…

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

文書管理/ 「文書管理」シェア」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「文書管理/ 「文書管理」シェア」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30009456


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > 文書管理 > 文書管理の市場シェア > シェア詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ