業務PCバックアップに「組織として対応」すべき理由

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

製品の基礎から選び方までをサポート! IT導入完全ガイド

業務PCバックアップに「組織として対応」すべき理由

2017/03/21

 企業システムを支えるサーバのバックアップには、既に多くの企業が取り組んでいる。しかしエンドユーザーが利用するPCのバックアップについては「ある時点のスナップショットを取る」という対策は取っていても、世代管理を含むバックアップ対策には、まだまだ手の及ばない企業が多いようだ。ユーザーの操作ミスによる重要データの消失リスクに加え、サイバー攻撃が巧妙化し続けている現在では、データが“人質”に取られて使えなくなるといった新たなリスクも登場している。これでは事業継続もままならない。そこで今回は、PCのバックアップ対策を進めていくためのポイントについて考えてみたい。

バックアップ

※「バックアップ/業務PCバックアップに「組織として対応」すべき理由」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「バックアップ/業務PCバックアップに「組織として対応」すべき理由」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)


1PCのバックアップは経営課題の1つに

 エンドユーザーが利用するPC環境には、顧客とやりとりしたメールや顧客情報、あるいはプレゼン資料などの重要データが保存されている。これはオフィス内のデスクトップPCに限った話ではなく、営業担当者やフィールドサービス担当者に配布したモバイルPCについても同様だ。特に後者の場合、モバイルPCの紛失や盗難によってデータが一切使えなくなるというリスクがあるため、バックアップがなければ業務を継続できない可能性がある。  

 またPC本体の紛失や盗難に遭わなくても、エンドユーザー自身の誤操作で、重要なメールやファイルを消去してしまったという事態も起こり得るし、さらに最近では、企業データを暗号化し、復号するための身代金を要求する“ランサムウェア”という新たなサイバー攻撃も登場してきている。PCのバックアップ対策は、今や重要な経営課題の1つになったといっても過言ではない。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

バックアップ/業務PCバックアップに「組織として対応」すべき理由」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「バックアップ」関連情報をランダムに表示しています。

バックアップ」関連の製品

プロジェクト(契約)管理型フレームワークシステム New_PRM 【エー・ワークス】 Vormetric暗号化/トークナイゼーション 【タレスジャパン】 クラウドグループウェア 「サイボウズ ガルーン」 【サイボウズ】
販売管理システム 暗号化 グループウェア
ベースとなるシステムをカスタマイズすることで、汎用的なパッケージソフトでは対応できない個別業務やプロジェクトの管理に対応したシステムをコストを抑えて構築できる。 ファイルサーバ・データベース・クラウドといった環境における機密情報の暗号化/トークン化ソリューション。情報漏えいを防ぎ、企業の情報セキュリティを向上する。 企業内コミュニケーションの活性化を支援するクラウド型グループウェア。ユーザの使いやすさに加え、大規模環境でも臨機応変に対応できる管理性を備えている。

バックアップ」関連の特集


省エネ化が騒がれる昨今…データセンタも例外ではありません。空調や給電方式の工夫など、最新事情盛りだく…



従来のポイントソリューションには限界が見えている。今回はセキュリティのあり方について投資動向を交えな…



増え続けるバックアップ作業、でも怠ると事業存続の危機に発展も…。悩める担当者へ、負荷軽減と確実なバッ…


バックアップ」関連のセミナー

販売在庫管理システム「楽商」定期導入相談会(毎週木曜日開催) 【日本システムテクノロジー】 締切間近 

開催日 7月6日(木),7月13日(木),7月20日(木),7月27日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

【セミナー 概要】−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−中堅中小企業の方向け個別無料相談会です。お客様の疑問や要件をじっくりお伺いし、お客様…

Linux-HAによるクラスタおよびバックアップシステム構築 【サードウェア】  

開催日 8月30日(水)〜9月1日(金)   開催地 東京都   参加費 有料 23万2200円(税込)

Linux-HAによるクラスタおよびバックアップシステム構築(有償、3日間コース)DRBD+Corosync+Pacemakerによる最新Linuxクラスタを習…

Linux-HAによるクラスタ運用およびトラブルシューティング 【サードウェア】  

開催日 7月25日(火)〜7月26日(水)   開催地 東京都   参加費 有料 16万2000円(税込)

Linux-HAによるクラスタ運用およびトラブルシューティング(有償、2日間コース)既存で構築されたLinux-HAシステムを運用するために必要な概念、様々な運…

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

バックアップ/ 業務PCバックアップに「組織として対応」すべき理由」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「バックアップ/ 業務PCバックアップに「組織として対応」すべき理由」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2 | 3 | 4


30009373


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > その他エンドポイントセキュリティ関連 > その他エンドポイントセキュリティ関連のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ