最新規格「IEEE802.11ax」がやってきた!最新無線LAN事情

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

製品の基礎から選び方までをサポート! IT導入完全ガイド

最新規格「IEEE 802.11ax」がやってきた!
最新無線LAN事情

2017/02/20

 ネットワークにアクセスする通信手段として一般的に利用されるようになった無線LANだが、今でも新たな規格策定に向けた動きが活発化しており、その進化に終わりは見えない。現在はすでに1Gbpsを超えるほどのスループットを実現している規格が中心となっており、2016年後半からは802.11ac Wave2対応の製品が登場するなどさらなる高速化への期待が高まっている。そこで今回は、無線LANにおける現状について振り返りながら、IEEE 802.11axをはじめとしたIEEE 802.11規格にまつわる最新情報について詳しく見ていこう。同時に、無線LANとは異なるものの、乱立しているIoTに向けたサブGHz帯の無線規格についてもあわせて紹介していきたい。

無線LAN

※「無線LAN/最新規格「IEEE802.11ax」がやってきた!最新無線LAN事情」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「無線LAN/最新規格「IEEE802.11ax」がやってきた!最新無線LAN事情」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)


12017年現在の無線LAN事情

■市場に出回っている無線LANの実態

 1997年にIEEE 802.11の規格が登場してからすでに20年あまりが経過し、今では個人法人問わず、多くの製品が市場に展開されている。現在最新の規格として市販されているのがIEEE802.11ac対応のアクセスポイント(以下、AP)で、従来利用されてきた11a/b/g/nにも対応したモデルとなっている。

 このIEEE 802.11acに対応した汎用チップセットは、これまで先行していた802.11ac Wave1から切り替わり、最大伝送速度が1.7Gbpsの802.11ac Wave2が入手可能となっており、価格的にもWave1とそん色のない金額で市販されている状況だ。中には、ハイエンドモデルとして5GHzで2.167Gbpsもの伝送速度を誇るモデルを提供しているところもある。

 2017年は802.11ac Wave2搭載のAPが中心となってくるのは間違いない。ちなみに、IEEE 802.11acでは最大6.9Gbpsまでの高速化が理論上可能な規格となっている。

 なお、無線LANの互換性の認証などを行っている業界団体「Wi-Fi Alliance」のWi-Fi認定プログラム「Wi-Fi CERTIFIED ac」に合格したものが「Wave1」「Wave2」と区分されており、IEEE 802委員会によって標準化されたものとは仕様が異なる。Wave1やWave2の表現にはIEEEという表記は行わないのが一般的だ。

図1 IEEE 802.11 規格における物理層速度の変遷
図1 IEEE 802.11 規格における物理層速度の変遷
資料提供:NTTドコモ

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

無線LAN/最新規格「IEEE802.11ax」がやってきた!最新無線LAN事情」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「無線LAN」関連情報をランダムに表示しています。

無線LAN」関連の製品

セキュリティアプライアンス Aterm SA3500G 【NECプラットフォームズ】 「セキュリティ重視のワークスタイル変革」成功企業の取組みとは 【日立システムズ+他】 RADIUS認証・アカウント管理アプライアンス Account@Adapter+ 【エイチ・シー・ネットワークス】
その他ネットワークセキュリティ関連 無線LAN 認証
既存ネットワーク構成を変えずに簡単に導入可能。分かりやすい価格設定で中小規模の法人ユーザ向けに最適なUTM(セキュリティアプライアンス)。 IT製品を買うだけで「ワークスタイル変革」が実現するのではない。しかし、働き方全体のデザインを考えると、おのずと必要なものが見えてくるという。その真意を取材した。 ネットワーク認証に関わる機能を網羅した認証アプライアンス製品。Web/MAC/IEEE802.1X認証に対応、CA局、DHCPサーバ、外部LDAP/AD参照、アカウント申請機能をサポート。

無線LAN」関連の特集


従業員が個別のデスクを持たないワークスタイルは本当に実現可能?そこで必須となるのが、フリーアドレス。…



照明、信号機、ネオンサインなど、身近な光源が通信装置に大変身!?ユビキタスな通信手段として注目の可視…



機械同士のコミュニケーションを実現する「M2M」。従来のM2Mからスマートコミュニティを実現する新世…


無線LAN」関連のセミナー

ヤマハ ネットワーク製品アップデートセミナー 【SCSK/ヤマハ】 締切間近 

開催日 11月22日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

ヤマハ ネットワーク製品 アップデートセミナーでは 普段よりネットワーク製品をご提案される方々を対象にネットワーク提案のヒントとなるような新製品情報や、新機能を…

Wi-Fi試験のエキスパートに聞く!認証取得の7つのポイント 【アリオン】  

開催日 12月8日(金)   開催地 東京都   参加費 有料 5400円(税込)

今回、セミナーでご紹介する「Wi-Fi CERTIFED ac」は、2013年に第一世代「Wave 1」の認証がスタートし、2016年には拡張となる第二世代「W…

ヤマハ ネットワーク製品アップデートセミナー 【SCSK/ヤマハ】  

開催日 12月12日(火)   開催地 広島県   参加費 無料

ヤマハ ネットワーク製品 アップデートセミナーでは 普段よりネットワーク製品をご提案される方々を対象にネットワーク提案のヒントとなるような新製品情報や、新機能を…

「ネットワーク機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

無線LAN/ 最新規格「IEEE802.11ax」がやってきた!最新無線LAN事情」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「無線LAN/ 最新規格「IEEE802.11ax」がやってきた!最新無線LAN事情」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30009369


IT・IT製品TOP > ネットワーク機器 > 無線LAN > 無線LANのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ