キーワードは「脱ファイルサーバ」!拡張以外のファイルサーバ見直しの選択肢を考える

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

製品の基礎から選び方までをサポート! IT導入完全ガイド

キーワードは「脱ファイルサーバ」!? 
拡張以外のファイルサーバ見直しの選択肢を考える

2017/02/06

企業にとって「ファイルサーバ」は、ビジネスを遂行するうえでなくてはならない存在であるにもかかわらず、もはやコモディティ化したものと考え、特に注意を向けない傾向にあるかもしれない。しかしビジネスで取り扱うデータは増大を続ける一方であるし、またデータの保存場所/方法も多岐にわたるなど、情シスにとってその運用管理の負荷は地味ながら響いているはずだ。そこでこの古くて新しい課題であるファイルサーバの運用について、最新事情を踏まえ、あらためて目を向けてみることにした。

ファイルサーバ

※「ファイルサーバ/キーワードは「脱ファイルサーバ」!拡張以外のファイルサーバ見直しの選択肢を考える」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「ファイルサーバ/キーワードは「脱ファイルサーバ」!拡張以外のファイルサーバ見直しの選択肢を考える」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)


1「変わり映えがしない」は大間違いのファイルサーバ見直し

1-1ファイルサーバの運用は大きな負担に

 急速に進んだペーパーレス化やコンテンツのリッチ化に伴い、企業が保有するデータ量は増大を続けている。しかし、ストレージベンダーのベリタステクノロジーズの調査によると、企業が持つデータの約41%は過去3年間更新されていないという。さらに、所有者不明などの「消していいかどうかも分からないデータ」も多数存在しているというのが多くの企業の実態のようだ。このように、年々増え続け、しかも眠っているものもあるデータのうちの多くは、OfficeドキュメントやPDF、画像といった、ビジネス・ドキュメント類であることだろう。そしてほとんどの企業においてこれらのビジネス・ドキュメントが保管されている場所は、社内にあるファイルサーバ上なのではないか。  

 ファイルサーバに保管されるデータ量が増加を続けた結果、企業はサーバやディスクの追加などの対応に常に追われることになる。このことは、ファイルサーバ運用では切り離せない課題であり、近年深刻度が増しているのだ。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

ファイルサーバ/キーワードは「脱ファイルサーバ」!拡張以外のファイルサーバ見直しの選択肢を考える」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ファイルサーバ」関連情報をランダムに表示しています。

ファイルサーバ」関連の製品

統合的なサーバ管理を提供する「Dell EMC PowerEdge iDRAC」 【デル】 単なるレンタルではない、導入から運用管理まで楽にする「PCのサービス化」とは 【横河レンタ・リース】 機密情報ファイルの漏洩対策 DataClasys(データクレシス) 【ネスコ】
PCサーバ ノートパソコン 暗号化
最新ツールでIT担当者はサーバ管理業務から開放されるのか? サーバや業務アプリなどビジネスで使うITシステムの多くをサービスとして利用している企業は多い。普段使うPCをサービス化できたらどのようなメリットがあるのだろうか。 様々なファイルの暗号化・利用権限設定により、情報漏洩を防止するDRM・IRM製品。権限者は暗号化したまま通常操作で利用可能。海外拠点からの二次漏洩も防止できる。

ファイルサーバ」関連の特集


2015年5月、日本年金機構において大規模な情報流出事件が発生しました。この事件では約125万件(対…



市場にはあらゆる種類のモバイル・デバイスがあふれ、それらは、企業の経済活動を活性化するバリューを生み…



マルチデバイス対応が進み、更に利便性が増した「文書管理ツール」。ソーシャル時代に生まれた新しいコラボ…


ファイルサーバ」関連のセミナー

巧妙化する標的型攻撃に必要な対策とは 【主催:アシスト 】 締切間近 

開催日 3月8日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

標的型攻撃を完全に"防御"することは難しいため、マルウェアに侵入されることを前提とした多重のデータ保護(内部対策)や、マルウェアが組織内に存在するか否か、存在す…

インターネット分離のダブルブラウザセミナー 【主催:アシスト】  

開催日 4月19日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

狙われたら防げない標的型サイバー攻撃、感染端末やファイルサーバの情報を人質にとられるランサムウェア、これらの脅威から情報を守るため「インターネット分離」を注目さ…

巧妙化する標的型攻撃に必要な対策とは 【主催:アシスト 】  

開催日 4月25日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

標的型攻撃を完全に"防御"することは難しいため、マルウェアに侵入されることを前提とした多重のデータ保護(内部対策)や、マルウェアが組織内に存在するか否か、存在す…

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

ファイルサーバ/ キーワードは「脱ファイルサーバ」!拡張以外のファイルサーバ見直しの選択肢を考える」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「ファイルサーバ/ キーワードは「脱ファイルサーバ」!拡張以外のファイルサーバ見直しの選択肢を考える」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2 | 3 | 4


30009367


IT・IT製品TOP > サーバー > ファイルサーバ > ファイルサーバのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ