VRを超えたリアリティーを生み出す秘密とは

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


池澤あやかと“ミライ”を試そう

 華麗な世界の裏側には地道な努力がつきもの。今回の夢のような「魅惑の楽園」創出の陰にはとんでもない苦労があるのでは? と思いましたが、NAKEDの皆さんはあくまでスマート。ちょっと踏み込んで、この不思議な空間を生み出した「頭の中」と「舞台の裏」を、NAKEDの村松亮太郎さんとテクニカルディレクターの川上和良さんにお聞きしました。
■プロジェクションマッピングとアート展の技術の裏側
 池澤:「FLOWERS BY NAKED」の夢のような空間を堪能させていただきました。会場ホールを出て裏側の控え室に来てやっと、東京のビルの中なんだな、と思い出しました。思い返すと、プロジェクタの映像って2次元ですよね。でもまるで3次元の映像のように奥行きがあり、鳥や花がこちら側に飛び出してくるような感覚がありました。プロジェクタを絵の具のように使って、独自の世界を描き出しているところが、とても新鮮でした。

 村松さん(以下、敬称略):VR(Virtual Reality/仮想現実)じゃないのに、VRを超えるようなリアルさだって言ってくれた人もありました。今回のイベントではプロジェクタを約50台使い、各種のインタラクティブな仕掛けをしていますが、VR技術は使っていません。それでも立体感があるように見えるのは、たぶん僕が映画を作ってきたからじゃないかと思います。

 映画って、平面のスクリーンでどれだけリアルな映像を観せられるかが腕の見せ所の1つですよね。これまでのデジタルアートは、モニターの延長になってしまい平面的なんですよ。一方映画では、照明で立体感を作り上げます。光と影をうまく作り出すわけですね。その照明の使い方が、プロジェクションマッピングの方法にも生きているかもしれません。

 そもそも、映画をフルデジタルで製作して配給までつなげたのは、僕たちが日本で最初だったはずです。もともと僕は役者だったんですが、映画を自分で撮るうちに、モーショングラフィックスが面白いなと思うようになり、テレビ番組のタイトルバックなどを作るようになったんです。これがNAKEDの大きなビジネスにもなっていて、日本で有数のタイトルバックを作っている会社になったんじゃないかと思います。会社は1997年創業ですから、2016年の今年で19年目。創業当時は3人だった従業員が今は約100人にまで成長しました。

 池澤:すごいですね! あまりに多彩なご活躍ぶりにビックリです。アートディレクター、デザイナー、映画監督、俳優、脚本家、レストランのプロデューサー……いくつもの顔をお持ちですよね。

 村松:深く考える前に行動して事業にしてしまうから、今では自分の肩書を何にするか困るくらいです(笑)。でも色々なことをやっていても、五感で楽しませる総合的な表現を追求しているという意味では同じかもしれませんね。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

池澤あやか/VRを超えたリアリティーを生み出す秘密とは」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「池澤あやか」関連情報をランダムに表示しています。

池澤あやか」関連の特集


NTTの巨大研究開発センタに侵入し見せてもらった最新研究は、紙でできた箱…?池澤あやかが理解に苦しん…



2020年に超臨場感のあるパブリックビューイングを!NTTの研究開発センタに潜入!!



取材する研究テーマ「自由視点映像・配信技術」


「プロジェクター」関連の特集


東京駅プロジェクションマッピングを手掛け有名となったチームが、インスタレーションイベントをする話を聞…



明るい・軽い・速い・キレイ・静か・・などうれしい技術満載の最新モバイルプロジェクタ。粋をこらした匠の…



「プロジェクタ」、使いこなせていますか?小さな箱の中には便利な機能が盛りだくさん!極小化が進む最新事…


「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

池澤あやか/VRを超えたリアリティーを生み出す秘密とは」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「池澤あやか/VRを超えたリアリティーを生み出す秘密とは」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30009260


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > プロジェクター > プロジェクターのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ