先進デジタルアートの裏側はどうなってる?

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


池澤あやかと“ミライ”を試そう

 今回は初めての女子らしい(?)企画。東京ミッドタウンホール(六本木)で開催された「FLOWERS BY NAKED 魅惑の楽園」というアートイベントを取材してきました! プロジェクションマッピングとインタラクティブテクノロジー、生花とオブジェ、デジタル/アナログの境界を感じさせないグラフィックスなど、五感で満足できるステキなイベントでした。

 プロデュースしたのは話題を呼んだ東京駅のプロジェクションマッピングや、新江ノ島水族館のナイトアクアリウムなどの超人気イベントを手掛けたことで有名なアーティストの村松亮太郎さん率いるネイキッドさん。華麗で夢のような世界のウラには技術スタッフの方々の奮闘が……。まず今回は、会場レポートをご覧ください。

村松さんとツーショット

■六本木・東京ミッドタウンに生まれた「魅惑の楽園」に到着!
 イベントは7月30日から8月31日までの期間開催されていました。会場は地下1階の東京ミッドタウン・ホールです。ここは大規模のセミナーやコンサートなどによく使われているホールで、天井の高さは約7メートル、縦方向は約18メートル、横方向は約40メートルの広いスペースになっています。とはいえ多目的なだけにただの四角い空間。そのスペースの中に「楽園」を作ったと聞いて驚きでした。

 会場の入口で村松さんと、ネイキッド広報の白木祟朗さん、テクニカルディレクターの川上和良さんが迎えてくださいました。早速会場内へ。すでに何やら神秘的な音楽が聞こえているのですが、まず花の香りに驚きました。村松さんによると、ゾーンに合わせて、展示のストーリーをイメージしたオーガニックアロマを、アロマ空間デザイナーでアットアロマの深津恵さんと一緒に調合したのだそうです。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

池澤あやか/先進デジタルアートの裏側はどうなってる?」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「池澤あやか」関連情報をランダムに表示しています。

池澤あやか」関連の特集


約2万円と自らの根気さえあれば手に入ると知り、挑戦を即決。3Dプリンタ組立作業に密着!そこに待ちうけ…



頼りにならないマニュアルをもとに、何とか出来上がった自作3Dプリンタ。組み立て直していよいよ出力…そ…



2020年に超臨場感のあるパブリックビューイングを!NTTの研究開発センタに潜入!!


「プロジェクター」関連の特集


高輝度、小型化、低価格路線をひた走るビジネスプロジェクタ。一方、小スペースでの大画面投射、スマホ対応…



2007年国内市場規模は、金額で前年比7.4%減の306億円、数量で3.8%増の19万台と見込まれて…



他の会社はナニを使ってる!?購入前にぜひとも知っておきたい!最新「プロジェクタ」売れ筋ランキングをチ…


「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

池澤あやか/先進デジタルアートの裏側はどうなってる?」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「池澤あやか/先進デジタルアートの裏側はどうなってる?」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30009249


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > プロジェクター > プロジェクターのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ