dynabookの組立挑戦も…中国の工場に潜入!

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


キーマン君が行く! PC工場訪問記
ドワンゴ

今回は海外出張編。中国・浙江省杭州市にある東芝情報機器杭州社(以下、TIH)を訪問した。ここはかの有名な東芝のPC「dynabook」の開発、製造を請け負う生産工場だ。高度な技術力と徹底された運用管理によって、高品質な製品を世界中に向けて生み出し続けている。

 残念ながら、自称「売れっ子タレント」内山信二さんのスケジュールが空いていないということで、今回代役を買って出たのは、知る人ぞ知るキーマンズネットのメインキャラクター「キーマン君」。ちゃんとレポートできるのか……心配ではあるが早速、潜入してみよう。

成田空港で意気込みを語るキーマン君。


キーマン君「お初にお目にかかります、キーマン君と申します。キーマンズネットのメインキャラクターのはずなのに、サイトのどこを探しても出てこないのは何故なのでしょうか? 日本を発つ前にそこのところをハッキリさせましょうよ」

(いきなり不満から始まった! ていうか、こんなキャラだったんだ!)

面倒なキーマン君の主張を、軽く受け流していざ出発! 機内食を食べたら不満などケロッと忘れている様子。


キーマン君「サラダに酢の物、煮物にご飯、食後のデザートにケーキと。最高ですね。……ですが、おかきはいつのタイミングで食べるのでしょうか」

(それは各自好きなタイミングでイケばいいんじゃないの……)

そうこうしている間に、中国・杭州空港に到着。成田空港からは3時間30分ほどで着く。中国八大古都の1つである杭州は、世界遺産の西湖がある中国有数の観光地。2016年9月上旬には「G20杭州サミット」が行われるなど、今注目の都市だ。

杭州空港から車で30分ほどいったところにTIHがある。ここは「杭州経済技術開発区」に指定されており、税制優遇措置対象の地区となっているため、部品調達などでコスト抑制効果が得られるのだ。


キーマン君「あっ、今車が出てきましたね!あの進入禁止標識の向こう側が、特別な区域なんですね。税制優遇があるってことは……もう外国みたいなものですよね」

(た、たしかに!)

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

キーマン君/dynabookの組立挑戦も…中国の工場に潜入!」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「キーマン君」関連情報をランダムに表示しています。

キーマン君」関連の特集


日頃の感謝とよりよいサービスをお届けするため20周年記念特別企画開催!懐かしのIT製品の歴史や、伝説…


「ノートパソコン」関連の製品

2020年のWindows 7延長サポート終了、大規模移行の悪夢をどう乗り越える? 【クエスト・ソフトウェア】 単なるレンタルではない、導入から運用管理まで楽にする「PCのサービス化」とは 【横河レンタ・リース】
ノートパソコン ノートパソコン
2020年1月、「Windows 7」の延長サポートが終了する。少し先の話とはいえ、準備は早いに越したことはない。最適な方法を解説する。 サーバや業務アプリなどビジネスで使うITシステムの多くをサービスとして利用している企業は多い。普段使うPCをサービス化できたらどのようなメリットがあるのだろうか。

「ノートパソコン」関連の特集


軽量・小型・薄型化の進行に比例して、紛失や盗難のリスクも高いモバイルPC。安心・便利に使うための最新…



レノボ・ジャパンがThinkPadの新製品発表会を開催。米国MIL規格をクリアするほどの堅牢性をもつ…



日本にも「Surface Laptop」が来る……! とうとう3シリーズ展開となったSurfeceフ…


「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

キーマン君/dynabookの組立挑戦も…中国の工場に潜入!」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「キーマン君/dynabookの組立挑戦も…中国の工場に潜入!」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30009248


IT・IT製品TOP > PC > ノートパソコン > ノートパソコンのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ