【第11回】海外拠点システム導入RFP(サンプル)

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

2016/09/15

海外拠点のあるべき姿とは

自己紹介
太陽グラントソントン株式会社 今井 武
主な経歴
上場一部SIベンダーにて日本国内を中心に基幹業務システムのマーケティング・販売に従事。その後、太陽グラントソントンにて海外進出企業、外資系企業を中心にグローバル対応の基幹業務システムの企画・立案・実行…

【第11回】海外拠点システム導入RFP(サンプル)

前回のコラムでは、新しく海外拠点に情報システムを導入する場合に、日本本社と海外拠点の双方の要件ギャップの概要について説明させていただきました。

日本本社(経営者)側では「やるべきこと」、海外拠点(現地)側では「やりたいこと(やってもらいたいこと)」が要件として顕在化され、双方の意識にギャップが生まれ、そのギャップを解決させていく方法を簡単に紹介させていただきました。

今回は、前回までの内容を踏まえた、具体的なRFP(提案依頼書)のサンプルを紹介させていただきます。

前述のような要件を実現するための設計書としてRFP(提案依頼書)を作成します。
今回は海外拠点に情報システムを導入するRFP(提案依頼書)サンプルを用意しました。
まとめ方や作成手順に関しては第3回以降のコラムをご参照ください。

■はじめに

弊社は、防火器具の製造及び販売をする専門メーカーです。
最近では日本国内のみならず、海外からの需要も多くなり、アジアを中心に海外進出をしております。
本年度の中期経営計画の策定に伴い、主要国の一つ、タイ法人に新情報システムを導入する予定です。
本RFPは貴社を含む複数のソリューションプロバイダーにソリューション提案をいただき、新情報システムの機能面の検討を行うことに加え、全体予算、スケジュール、体制の概要を把握することを目的としています。

・会社・組織概要  
(1)発注者企業名:×××××
(2)発注者代表者名:×××××
(3)売上高:(本社)×××(タイ法人)×××
(4)住所:(本社)××××× (タイ法人)××××××
(5)組織構造(タイ法人)
 ・代表者:日本人
 ・管理部門経理部長:日本人
 ・営業部長:タイ人(日常会話日本語可)
 ・エンジニア担当リーダー:タイ人(日常会話日本語不可)

■1.システム概要

1.1 システム化の背景  
一昨年1月より本格稼働し始めたタイ法人は取引件数、売上高が急激に上昇しており、それに伴い、商品管理や価格管理などを人的ソースで処理するには限界が来ている。
今年の計画でも、タイ法人は全社売上比率の30%と予測しているため早急な対策が望まれる。

1.2 システム化の目的・方針 
(1)システム化の目的
・現行業務プロセスのシステム化による運用効率と事務ミスの削減
・取引毎の営業利益の把握
・内部統制(日本本社からのコントロール強化)
・将来的にIFRS(国際会計基準)への対応 
(2)システム化の方針・パッケージソフト導入による費用
・導入期間の圧縮
・なるべくカスタマイズしない
・将来的には海外他拠点も含めたグローバル管理を行いたい

1.3 解決したい課題
(1)営業・見積データを元に受注データを作成・受注残の把握・荷姿数量対応   (2)仕入・受注データを元に発注データを作成(受発注管理)・発注残の把握・在庫品の定量自動発注  
(3)物流・リードタイムも含めた納期管理・引当を加味した在庫数の確認・客先直送対応  
(4)会計・取引単位毎の損益把握・製品グループ別売上推移の把握・各種レポート類のExcelへのエクスポート  
(5)本社・毎月の受注予定金額の確認・毎月の受注残金額の確認・毎月の在庫状況の確認・毎月の商品別粗利金額の確認・IFRS用データの取得  
(6)共通業務・各種伝票発行前の承認・複数言語(タイ語・英語・日本語)対応・複数通貨(タイバーツ・USドル・円)対応

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

RFP/【第11回】海外拠点システム導入RFP(サンプル)」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「RFP」関連情報をランダムに表示しています。

RFP」関連の特集


いまや機能過多に陥るほど豊富な機能を備えた「複合機」。どんなポイントを意識したら最適な製品を選ぶこと…



 前回は、システム調達の現場で起こっている問題点と解決の方向性について述べた。今回は、その解決方法と…



運用管理面、冗長化構成、設置のしやすさetc…。「ブレードサーバ」導入時には、検討しなければならない…


RFP」関連のセミナー

第2回 Webマネジメント講座(対面研修2日間コース) 【日立システムズ】  

開催日 1月19日(木),1月20日(金)   開催地 東京都   参加費 有料 13万8240円(税込)

この度、日立システムズは、大手企業を含め300社以上のWeb戦略を支援し、多くの企業さまの業績を大幅改善に導いた実績のある合同会社あやとりと、「Webマネジメン…

【東京開催】予算管理システムの現状と課題解決 【エイアイエムコンサルティング】  

開催日 1月27日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

予算管理は全ての企業で行われている非常に重要な業務です。予算管理業務は、予算の編成から始まり、予算確定、予実対比、通期予測・見通しまで業務が多岐にわたるとともに…

「システムコンサルティング」関連の特集


 前回はビジネス変革を現実的に検討するため、様々な視点が存在すること、また、具体的なビジネスモデル(…



前回までのコラムでは、「要件定義前の準備」「要件定義の進め方」「要件確定条件」の順に要件を固めていく…



前回のコラムでは「海外拠点システム導入RFP(サンプル)」と題して、RFPのサンプルを紹介しながら、…


「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

RFP/ 【第11回】海外拠点システム導入RFP(サンプル)」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「RFP/ 【第11回】海外拠点システム導入RFP(サンプル)」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30009217


IT・IT製品TOP > 中堅中小企業 > 開発 > システムコンサルティング > システムコンサルティングのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ