「インクジェットプリンタ/複合機」シェア

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

はずせない製品がわかる シェア情報アーカイブ

インクジェットプリンタ/複合機

2016/11/01


日々めまぐるしく変化するIT業界。市場を牽引しているベンダや製品を知ることは、失敗しない製品選定のための重要なファクターだ。そこで参考にしていただきたいのが、第三者機関から提供される調査レポートをベースにお届けする「シェア情報アーカイブ」。今回は、IDC Japanの情報を元に、インクジェットプリンタ/複合機のシェア情報をご紹介しよう。

 IDC Japanの調べによれば、2016年第2四半期(4〜6月)の最大用紙サイズA4判以上のインクジェット製品の国内総出荷台数は、前年同期比19.3%減の77万4000台で第2四半期として過去最低を記録した。四半期別の前年同期比成長率は、消費増税前の駆け込み需要があった2014年第1四半期を除き、2013年第1四半期以降マイナスが続いている。
 総出荷台数の内訳は、プリンタ(単機能製品)が前年同期比7.1%減の13万2000台、MFP(複合機)が同比21.4%減の64万2000台で、MFPの比率は同比2.2ポイント減の83.0%であった。
 ベンダー別の市場占有率を見ると、1位のベンダーが前年同期から1.2ポイントシェアを伸ばし43.2%、2位が42.3%であった。3位は12.2%、4位が1.3%と、上位4社で当該市場の約99%に達している。
 今期の落ち込みはMFPで特に顕著で、出荷量の維持に有効だったキャッシュバックキャンペーンの効果が薄れてきた可能性が高いとしている。前四半期に発売されて約1万台を出荷した大容量インクタンク搭載機種は、当期も同水準の出荷台数を記録したものの、台数規模はまだ小さく市場全体の縮小傾向を押しとどめるには至らなかったとみられている。家庭用MFPを中心に、大手ベンダーが数年ぶりに行った大がかりなモデルチェンジの成果が、第3四半期(7〜9月)以降の出荷にどう表れるか注目されている。

インクジェットプリンタ/MFPシェア

インクジェットプリンタ/MFPシェア

図をご覧いただくには、会員登録が必要です。
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、図がご覧いただけます。

会員登録(無料)・ログイン

…この記事の図は、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

このページの先頭へ
関連キーワード

プリンタ/「インクジェットプリンタ/複合機」シェア」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「プリンタ」関連情報をランダムに表示しています。

プリンタ」関連の製品

biz-Stream v5 【ブレインセラーズ・ドットコム】 クラウド型帳票基盤ソリューション SVF Cloud 【ウイングアーク1st】 資産・備品管理システム 「備品マネージャー2」 【フォー・ズィー・コーポレーション 】
電子帳票システム 帳票管理システム IT資産管理
シンプルで導入しやすいライセンス体系のオンデマンドWeb帳票ソリューション。デザイン性に富んだ帳票が簡単に作成でき、PDF、CSV、印刷など、多様な形態で出力可能。 国内1万8000社以上が導入する帳票システムのクラウドソリューション。既存帳票を利用した帳票設計、データソースと連携した帳票作成、帳票のデータ出力や直接印刷も可能。 2次元バーコード付の備品ラベルを使い、資産・備品の登録から、リース資産の管理、棚卸、移管、廃棄までを一貫して管理できる。その他画像管理や簿価リスト出力も可能。

プリンタ」関連の特集


複雑な内部構造まで記述できる新3Dデータフォーマット「FAV」が登場!体積とピクセルを組み合わせて表…



机に放置された財務データ満載の帳票。そんな日常にこそ情報漏洩の危険が‥。日本版SOX法対策としても注…



 今回は、シェアードスペースの今後の進化の 予想である。まず、前回掲載した、ユーザー側の視点と企業の…


「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

プリンタ/ 「インクジェットプリンタ/複合機」シェア」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「プリンタ/ 「インクジェットプリンタ/複合機」シェア」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30009182


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > プリンター > プリンターの市場シェア > シェア詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ