IT資産管理ツールの導入状況(2016年)・前編

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

導入率から使い勝手まで! IT担当者300人に聞きました

IT資産管理ツールの導入状況(2016年)・前編

2016/12/01


 キーマンズネットでは、2016年9月14日〜30日にかけて「IT資産管理ツールの導入状況」に関するアンケートを実施した(有効回答数:297)。回答者の顔ぶれは、一般部門で主にユーザーとして利用する立場が52.5%、情報システム部門で主に導入・検討や運用に関わる立場が33.7%、顧客に販売するベンダー・SIerとしての立場が13.8%という構成比(SIerは顧客先の状況を回答)。企業規模別では、1001人以上の大企業が41.1%、101〜1000人の中堅企業が42.4%、100人以下の中小企業が16.5%という構成比であった。  

 今回は、「IT資産管理ツールの導入状況」について聞いた調査結果を2013年との比較も交えてお伝えする。前編では主に、「IT資産管理ツールの導入状況」や「利用中のクライアントPCのOS」「導入済み(導入予定)のIT資産管理ツールのタイプ」「1ライセンスあたりの導入コスト」「IT資産管理ツール導入の目的」にフォーカスする。なお、グラフ内で使用している合計値と合計欄の値は丸め誤差により一致しない場合があることをあらかじめご了承いただきたい。

※「IT資産管理/IT資産管理ツールの導入状況(2016年)・前編」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「IT資産管理/IT資産管理ツールの導入状況(2016年)・前編」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)



1

IT資産管理ツールの導入率は3年前とほぼ同じ――情報漏えい事件の影響は薄いか

 最初に、「IT資産管理ツールの導入状況」について聞いたところ、「既に導入済みである(追加リプレースなし)」が47.5%、「既に導入済みである(追加リプレースあり)」が3.7%、「新規で導入を検討している」が7.4%、「必要性を感じるが検討しない」が18.9%、「必要性を感じない」が22.6%と続き、まとめると全体では51.2%が「導入済み」という結果となった(図1-1)。2013年調査時と比較すると、「導入済み」と「検討中」が微増、「必要性を感じるが検討しない」と「必要性を感じない」が微減である。2014年に発生した某通信教育事業者の大規模情報漏えい事件以降、内部犯行によるクライアントPCからの情報漏えいを防ぐため、資産管理ツールベンダーに問合せが多く入る状況が続いていたようだが、直接的な導入率の変化にはつながっていないようだ。  

 また、「導入済み」を従業員規模別に見ると、100人以下の中小企業で20.4%、101〜1000人以下の中堅企業で50.0%、1001人以上の大企業では64.7%となっている。従業員規模が大きくなるにつれて「導入済み」の割合が大きくなる傾向は変わらないが、2013年の調査結果と比べ、中小企業での導入率が上昇している一方で、中堅企業と大企業では5ポイント以上低下している。  

 続けて、IT資産管理ツールを「導入済み」とした回答者に、「現在利用しているクライアントPCのOSで最も多いもの」を聞いてみたところ、1位は群を抜いて「Windows 7」の81.6%、2位は「Windows 10」で9.2%、3位は「Windows 8/8.1」で7.5%、その他はごくわずかであった(図1-2)。ただ、企業規模別に見ると、最新のWindows 10については中堅企業が14.6%と最も多く、Windows 8/8.1は中小企業が12.2%と最も多い結果となった。

図1 IT資産管理ツールの導入状況・現在利用しているクライアントPCのOSで最も多いもの

図をご覧いただくには・・・
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、図がご覧いただけます。

会員登録(無料)・ログイン

図1 IT資産管理ツールの導入状況・現在利用しているクライアントPCのOSで最も多いもの

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

IT資産管理/IT資産管理ツールの導入状況(2016年)・前編」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IT資産管理」関連情報をランダムに表示しています。

IT資産管理」関連の製品

IT資産管理ソフトSS1<System Support best1> 【ディー・オー・エス】 ライセンス管理ソリューション 【日立ハイテクソリューションズ】 IT資産統合管理 コア ITAMソリューション 【ギガ+他】
IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理
IT機器などの最新情報をリアルタイムに把握・可視化し、資産・セキュリティ・ログの管理を効率化する。新機能のソフトウェア資産管理機能でコンプライアンス強化も支援。 どのPCにどの契約のソフトウェアがインストールされているかを、低コストで可視化できるライセンス管理システム。 導入実績1500社以上。PC端末からデータセンターまで、幅広いニーズに応えるIT資産統合管理ソリューション。物の管理と固定資産管理の紐づけを行い、資産管理を効率化する。

IT資産管理」関連の特集


「繋がる」が「当たり前」の今、ネットワークは企業の生命線!運用管理負荷を下げる「ネットワーク管理ツー…



IT資産の実態把握からセキュリティ強化、内部統制対策まで。「今の資産管理ツールはここまでできる!」を…



従業員の操作ログの取得で、監視だけでなく、生産性向上のために活用したいというニーズが増えているのをご…


IT資産管理」関連のセミナー

ランサムウェア被害をAIを使ったエンドポイントで防御! 【エムオーテックス/Cylance Japan】 注目 

開催日 2月8日(水)   開催地 大阪府   参加費 無料

昨年発生した米連邦政府の人事管理局(OPM)から2150万人もの職員情報が流出した事件について、今年9月に報告書が公開されました。そこには流出を発見できた経緯と…

ランサムウェア被害をAIを使ったエンドポイントで防御! 【エムオーテックス/Cylance Japan】 注目 

開催日 2月3日(金)   開催地 福岡県   参加費 無料

昨年発生した米連邦政府の人事管理局(OPM)から2150万人もの職員情報が流出した事件について、今年9月に報告書が公開されました。そこには流出を発見できた経緯と…

サイバー攻撃の85%を予防できる「5つの緩和策」とは 【主催:ソフトバンク コマース&サービス/共催:エムオーテックス/フレクセラ・ソフトウェア】 注目 

開催日 2月17日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

一般家庭のセキュリティは、窓やドアの鍵を万全にした上で、より強固にするために警備会社の警備システムを導入します。企業のセキュリティはどうでしょう?さまざまな機材…

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

IT資産管理/ IT資産管理ツールの導入状況(2016年)・前編」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「IT資産管理/ IT資産管理ツールの導入状況(2016年)・前編」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30009174


IT・IT製品TOP > 運用管理 > IT資産管理 > IT資産管理のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ