コラボレーションツールで解決できる“3つ”の業務課題

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


コラボレーションツールで解決できる“3つ”の業務課題

情報共有システム・コミュニケーションツール 2016/09/15

 ITの進歩により、企業を取り巻く環境も人々の働き方も大きく変化しました。オフィスと離れた自宅から社内プロジェクトに参加したり、海を隔てた海外拠点にいる従業員と協業したりすることも、珍しくありません。

 このような環境において、円滑なコミュニケーションを実現しつつ生産性を高めていくために欠かせないのが「コラボレーションツール」でしょう。それでは主にどのようなケースでコラボレーションツールが役立つのでしょうか?

 今回はコラボレーションツールで解決できる業務課題の“一部”を紹介します。

解決できる3つの課題

「あのメール、どこに行ったっけ?」メールの山に埋もれてしまいがち……

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

コラボレーションツール/コラボレーションツールで解決できる“3つ”の業務課題」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「コラボレーションツール」関連情報をランダムに表示しています。

コラボレーションツール」関連の製品

クラウド型コラボレーションツール導入から3年で第一三共はどう変わった? 【Box Japan】 サイボウズ ガルーン 4 【サイボウズ】 「ファイル管理が煩雑」 情シスの悩みの種Office 365の課題を補う方法 【Box Japan】
グループウェア グループウェア その他情報システム関連
クラウド型コラボレーションツール導入から3年で第一三共はどう変わった? サイボウズが得意とする使い勝手と数万名規模で安定して稼働する信頼性、きめ細やかな管理機能を兼ね備えた大規模向けグループウェア。最新版ではモバイル活用ニーズに対応 個人やチームの業務を支えるOffice 365だが、場合によっては煩雑な管理を要してIT部門を悩ませる。その課題を補い、かつ97%のユーザー定着率を記録した方法とは。

コラボレーションツール」関連の特集


日本にも「Surface Laptop」が来る……! とうとう3シリーズ展開となったSurfeceフ…



「グループウェアをSaaS型で導入する」のはもう一般的!?SaaS型グループウェアの特徴やメリット、…



「この定例会議、意味あるの?」「会議に時間を取られすぎて残業に…」こんな不満を持つ方も多いのでは?で…


「グループウェア」関連の製品

「サイボウズ Office」カスタムアプリ機能 【サイボウズ】 P2NetEX(ピーツーネットイーエックス) 【ネットパイロティング】 Webシステムを構築するための「オープンソースのポータル」、その正体と実力 【イージフ】
グループウェア グループウェア グループウェア
表計算ソフトなどで管理しているデータを、中堅・中小企業向けの統合グループウェア 「サイボウズ Office」上で、データベースとして活用できる機能。 本部店舗間のコミュニケーション基盤の強化、店舗の作業負荷軽減を実現する多店舗・多拠点専用のSaaS版グループウェア。オンプレミス版も提供。 Webシステムを構築するための「オープンソースのポータル」、その正体と実力

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

コラボレーションツール/ コラボレーションツールで解決できる“3つ”の業務課題」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「コラボレーションツール/ コラボレーションツールで解決できる“3つ”の業務課題」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30009138


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > グループウェア > グループウェアのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ