楽天が取り組むダイバーシティと働きやすさ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


新しい働き方の実践――楽天 グループエグゼクティブヴァイスプレジデント CPO 杉原章郎氏
 「楽天市場」に代表されるインターネットサービスから銀行や証券、保険などのFinTech事業までさまざまな事業を展開する楽天グループ。2015年8月には全てのスタッフがオープンな環境で働ける新本社「楽天クリムゾンハウス」を世田谷区二子玉川に構えた。同社が考えるダイバーシティ(多様性)への取り組み、グローバルな情報共有を可能にするコミュニケーション基盤の在り方について、グループエグゼクティブヴァイスプレジデントでCPO(Chief People Officer)も務める杉原章郎氏に詳しく聞いた。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

ダイバーシティ/楽天が取り組むダイバーシティと働きやすさ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ダイバーシティ」関連情報をランダムに表示しています。

ダイバーシティ」関連の特集


「在宅勤務」の活用は大きなメリットをもたらすが、導入にあたっては様々な不安があるという企業は少なくな…



 最近、いろいろなニュースで「ビーコン」という言葉を耳にしませんか?日本語訳すると「無線標識」という…



ワークスタイル変革と一緒にダイバーシティへの取り組みも行う日立製作所に、現場への意識改革や人事制度等…


このページの先頭へ

ダイバーシティ/楽天が取り組むダイバーシティと働きやすさ」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「ダイバーシティ/楽天が取り組むダイバーシティと働きやすさ」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30009106



このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ