この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


池澤あやかと“ミライ”を試そう

 NTTサービスエボリューション研究所の千葉繁氏(プロアクティブナビゲーションプロジェクト 主任研究員)が、池澤さんにこう話しかけた。
 千葉氏:「地下街で迷ったことはありますか?」
 池澤:「ありますあります!」


 池澤あやかがNTT横須賀研究開発センタで出会った4番目の“ミライ”は「シームレス地図を用いた2.5Dナビゲーション」だ。屋外だけでなく地下街や駅構内を案内してくれて、しかもフロアの違いなど高低差を意識しないといけない局面にも対応する。

 2.5Dとは2D(2次元)と3D(3次元)の中間を意味する。「3Dでテクスチャなどをそのまま表示してしまうと、実際に歩く際、建物表層のリニューアル等がされている場合もあり、かえって分かりにくい。目標物や通路周辺の形状など人間が最低限必要としている情報を、分かりやすく表示するために2.5Dにしています」と千葉さんが説明する。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

池澤あやか/屋内外をシームレスに案内!2.5ナビ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「池澤あやか」関連情報をランダムに表示しています。

池澤あやか」関連の特集


約2万円と自らの根気さえあれば手に入ると知り、挑戦を即決。3Dプリンタ組立作業に密着!そこに待ちうけ…



NTTの巨大研究開発センタに侵入し見せてもらった最新研究は、紙でできた箱…?池澤あやかが理解に苦しん…



今回はNTTデータが提供するソフトウェアによるHMD用ソリューション・遠隔作業支援システムを体験する…


このページの先頭へ

池澤あやか/屋内外をシームレスに案内!2.5ナビ」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「池澤あやか/屋内外をシームレスに案内!2.5ナビ」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30009069



このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ