どう使える? 何が違う?いまさら聞けないSoftware-Defined Network(SDN)

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

製品の基礎から選び方までをサポート! IT導入完全ガイド

どう使える? 何が違う?
いまさら聞けないSoftware-Defined Network(SDN)

2016/08/15

サーバ仮想化や運用の自動化、クラウドインフラ運用の効率化をきっかけに「ネットワークも抽象化し、ソフトウェア的に定義運用しよう」という機運が高まっている。いくらサーバ集約などを進めても物理ネットワークの運用管理の業務が残っていては、自動化やアプリケーションポータビリティは実現しないからだ。

ソフトウェア定義型ネットワーク=Software-Defined Network(SDN)が注目を集める背景には、こうしたITインフラに求められる要件の変化が考えられる。しかし、SDNは広く知られるようになったものの、用途や目的によって「出口」が異なっているため、シンプルに理解することが難しい。本稿では、まず、SDNがどういったものかを整理していく。

SDN クラウド 自動化 

※「SDN クラウド 自動化 /どう使える? 何が違う?いまさら聞けないSoftware-Defined Network(SDN)」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「SDN クラウド 自動化 /どう使える? 何が違う?いまさら聞けないSoftware-Defined Network(SDN)」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)


1SDNについて、あらためておさらい

 ネットワークの世界でSDN(Software Defined Network)が大きくクローズアップされてから、既に数年がたつ。一時はバズワードとしてネットワークベンダー各社により大きく言いはやされていたSDNも、最近ではブームが一段落し、多くのユーザーは「自社にとって本当に必要なSDNとは?」「そもそも本当にSDNは必要なのか?」と冷静に評価されるようになってきた。

 そこで本稿ではSDNの基本的な事柄や、今日SDNを取り巻く状況などをあらためておさらいすることで、ユーザーが今「本当に使えるSDN製品・ソリューション」を選ぶための基礎情報を提供する。

1-1SDNが必要とされるようになった背景

 ビジネスがITに依存する度合いが高まるにつれ、ITインフラにはビジネス環境の変化に素早く追随できる柔軟性や俊敏性が求められるようになってきた。サーバ仮想化やストレージ仮想化といった仮想化技術は、まさにこうしたビジネスからの要請に応えるためのものであり、サーバやストレージのITリソースを物理機器の制約から切り離し、より柔軟かつ迅速に調達・拡張することを可能にした。  

 しかし、こうした動きから長らく取り残されてきたのがネットワークだ。ネットワークが物理的なネットワーク機器の構成や設定に依存したままの状況では、せっかくサーバやストレージのリソースを仮想化技術により迅速に調達できても、結局はネットワークの構築に手間とコストが掛かり、サーバ・ストレージ仮想化の効果も半減してしまう。  

 そこでネットワークを物理機器の制約から解き放ち、サーバ仮想化やストレージ仮想化と同じくソフトウェアベースで動的に制御できるようにする「ネットワーク仮想化」の必要性が叫ばれるようになった。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

SDN クラウド 自動化 /どう使える? 何が違う?いまさら聞けないSoftware-Defined Network(SDN)」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「SDN クラウド 自動化 」関連情報をランダムに表示しています。

SDN クラウド 自動化 」関連の製品

丸分かり「VMware NSX」入門 なぜ必要か? 何ができるのか? 【ヴイエムウェア株式会社】
SDN
丸分かり「VMware NSX」入門 なぜ必要か? 何ができるのか?

SDN クラウド 自動化 」関連の特集


導入容易性や工程短縮、安定稼働など様々なメリットを持つ「垂直統合型システム」。業務システムのプラット…



ネットワーク仮想化は以前から注目を集めていた技術だが、Windows Server 2012が標準対…



硬直化したネットワークがサーバ仮想化における課題となる中、抜本的に解決する可能性を秘めた「ネットワー…


「SDN」関連の製品

次世代SDNで何が変わる? 「L4/L7サービスチェイニング」を徹底解説 【シスコシステムズ合同会社】 次世代仮想化基盤の鍵、「ネットワーク仮想化」で得られる3つの効果とは? 【日商エレクトロニクス】 構築例で学ぶ「ネットワーク仮想化」、導入前に知っておきたいセキュリティ知識 【ヴイエムウェア株式会社】
SDN SDN SDN
次世代SDNで何が変わる? 「L4/L7サービスチェイニング」を徹底解説 次世代仮想化基盤の鍵、「ネットワーク仮想化」で得られる3つの効果とは? 導入前に知っておきたい最低限のセキュリティ知識「ネットワーク仮想化」

「仮想化」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

SDN クラウド 自動化 / どう使える? 何が違う?いまさら聞けないSoftware-Defined Network(SDN)」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「SDN クラウド 自動化 / どう使える? 何が違う?いまさら聞けないSoftware-Defined Network(SDN)」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2 | 3 | 4


30009049


IT・IT製品TOP > 仮想化 > SDN > SDNのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ