「また消す方法を調べないと……」イルカのカイル復活のウワサは本当か?

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

掲載日 2016/09/30
ウソ?ホント? みんなで投票!噂(うわさ)のIT都市伝説

噂(うわさ)の伝説ファイル #092

「Office 365にあの『イルカ』が帰ってくる」って本当?

ちまたの諸説は

 かつて、「Microsoft Office」には「イルカのカイル」をはじめとする「Officeアシスタント」が存在した。
 しかしあるバージョンから、その姿が確認できなくなってしまった。
 そのイルカたちが最新のOfficeに戻ってくる、というウワサが! これって本当?

キーマンズネット会員の回答は

キーマンズネット会員のコメント

本当
機能説明をするだけから、知りたいことを予測して教えてくれるものに変わるのだ!!
(60代・男性)

あまり記憶がないくらい、当時も使っていなかったと思います。「うっとうしい」というのが素直な感想。進化して操作の邪魔にならない予見ガイダンス的になっているなら。……でも使わないだろうなぁ。
(50代・男性)

AIを使った機能があれば、皆の質問に的確に答えてくれそう。
(30代・男性)
ウソ
自分も使っていたなぁ……。PCユーザーの裾野が広がった今こそ、こうしたアシスタントが必要なのかも。
(50代・男性)

彼には癒やされていたけれど、もうアニメキャラクターの時代ではないでしょう……。
(50代・女性)

ナビゲーターは実装されると思う。ただ、今だったらコルタナ(Cortana)さんを推してくるはず。
(20代・男性)
かわいいから歓迎!
いいと思います。
(40代・男性)

放っておくと勝手に動いてましたね。懐かしい……。
(40代・男性)

消そうと思えば帰ってくれるし、何だか懐かしいので本当だといいな!
(30代・女性)

今の若い世代の人には受け入れられるかも? そういえば、会社でカイルに人生相談していた奴もいたような……。
(40代・男性)

双方向のインタフェースは、この先増えるのでは? 邪魔にならなければ多くの人に受け入れられると思います。
(40代・男性)
激しく迷惑なんですが……
業務では不要。リソースを食うものは、極力外したい。
(40代・男性)

Office 2000でも、インストール後にすぐ消していました。あれから技術も進歩したから、すごくキラキラなイルカが登場するの? 仕事上では煩わしいだけだが……。
(30代・女性)

Officeアシスタントは最初にオフにする機能でした。声で質問したら正しく回答してくれるような機能なら使えそうだが……。
(40代・男性)

困ったことに的確に答えてくれればいいですが、的外れな内容をアニメーションで表現されても迷惑です。
(50代・男性)

表示でいつも邪魔をするし、正直なところ、帰ってきてほしくないですね。ただ、まともな会話ができるようになれば別かも……。
(40代・男性)
私は「冴子先生」派でした!
冴子先生がいてくれるなら、Windowsを7から10にアップグレードするのもいといません!
(50代・男性)

イルカはいらん。美麗な3Dグラフィックで無駄に滑らかに動いてしゃべる冴子先生(アラフォー美魔女)復活希望。
(40代・男性)

イルカより冴子先生に会いたい。もちろん年齢を重ねていない当時のままで……。
(40代・男性)

他にもキャラクターがたくさんありましたが、冴子先生しか記憶にありません。
(40代・男性)

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

キーマンズネットの新着情報を、お届けします

新着製品レポート

Microsoft Dynamics NAV (ERP/基幹システム) 【パシフィックビジネスコンサルティング】 機械学習やAPIで強化された「エンドポイントセキュリティ」の現在形とは 【シマンテック】 IIJの次世代IaaSを支えるストレージ基盤、高負荷時にもI/O性能保証できる理由 【日商エレクトロニクス】
ERP アンチウイルス NAS
世界150ヵ国で11万社以上の導入実績。126言語、43ヵ国以上の商習慣に対応したマイクロソフトの中堅・中小企業向けグローバルERP。直感的な操作性と高い柔軟性が特長。 あらゆる企業がサイバー攻撃の標的となる中、情報漏えいなどの実害を防ぐためには、従業員の手元にあるエンドポイントの保護が重要になるという。その理由と対策とは。 IIJの次世代IaaSを支えるストレージ基盤、高負荷時にもI/O性能保証できる理由

新着特集


広く普及している無線LANですが、IT専任者が不在の中堅中小企業では管理面のハードルが高い場面も。そ…



 今回は「ITを活用しビジネスを成長させるためにはどのようなツールが必要なのか」をテーマに、前回の「…



会議中に送っていたメールがバレる! Office 365のメールの使用時間とスケジューラーに設定され…


新着セミナー

【3時間でわかる!】体感型CCPM入門セミナー 【ビーイング】  

開催日 4月19日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

いまや世界中の多くの企業、政府系機関において、さまざまな業種、業界で成果を出しているプロジェクト管理手法CCPM(クリティカルチェーン・プロジェクトマネジメント…

JRCA登録CPDコース クラウドセキュリティ基礎知識コース 【BSIグループジャパン】  

開催日 5月10日(水),7月19日(水)   開催地 東京都   参加費 有料 4万932円(税込)

BSIでは市場環境を加味し、既に情報セキュリティの知識をお持ちの方に向けたクラウドセキュリティの基礎的な知識を習得できるコースをスタートいたします。まずはクラウ…

<大阪開催>Webセキュリティ対策・実践セミナー 【京セラコミュニケーションシステム】  

開催日 4月19日(水)   開催地 大阪府   参加費 無料

〜ハッカー視点で学ぶ脆弱性対策のポイント〜昨今、スマートフォンやインターネットの普及に伴い、ウェブサイトへの攻撃手法は多種多様化しています。本セミナーでは、HA…

このページの先頭へ

噂のIT都市伝説/ 「また消す方法を調べないと……」イルカのカイル復活のウワサは本当か?」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「噂のIT都市伝説/ 「また消す方法を調べないと……」イルカのカイル復活のウワサは本当か?」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。 また、「噂のIT都市伝説」の記事は、インターネット上に 配信されているニュース内容をもとに、キーマンズネットが編集して掲載しており、内容の正確性、真実性等を保証するものではありません。


30009032



このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ