「『ハリー・ポッター』の魔法学校をITで再現した人がいる」って本当?

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

掲載日 2016/07/29
ウソ?ホント?・・・みんなで投票!噂のIT都市伝説

噂の伝説ファイル #083

「『ハリー・ポッター』の魔法学校をITで再現した人がいる」って本当?

ちまたの諸説は

 魔法使いの少年の成長を描いた物語『ハリー・ポッター』シリーズ。
 その映画作品中に登場する“あるもの”をリアルに再現したエンジニアがいるとか。
 ITエンジニアはまさに現代の魔法使い? しかしこれって本当だろうか?

キーマンズネット会員の回答は

キーマンズネット会員のコメント

本当です
杖をデバイスとして、その動きを感知して操作するものじゃなかったかな? 3Dセンサーがあれば、何でもできそう。電気をつけるようなリモコンの代わりなら簡単そう。
(50代・男性)

魔法学校の実現で「魔法」の実現でない。組み合わせたらできるのではないか?
(60代・男性)

そのうちUSJに登場、ですか?
(50代・男性)

多分、透明マントじゃないでしょうか。同じ英国が舞台の映画『007』シリーズで「アストンマーチン バンキッシュ」を使っていたくらいだから、可能性は高いと思います。
(50代・男性)

実現できそうなものと言ったら空飛ぶホウキか透明マントかな? 透明マントならもう実現できてそうですね。
(20代・男性)
ウソでしょ
学校なら普通に建設すればいいのではないか。
(40代・男性)

夢の世界だけでいいです。
(40代・男性)
CGじゃないの?
限りなくウソでしょ、に近いですが……。
(50代・男性)

CG以外のITで魔法っぽく見えるのって、何だろう?
(40代・男性)

いま流行のVR技術じゃないの? 普通のことじゃ驚かなくなってきているから、話題作りのためにやったんじゃないの?
(50代・男性)
マニアならやりかねない
再現度はともかく、マニアなら本当にやりそうです。
(40代・男性)

十分に発達した科学技術は、魔法と見分けが付かない。なんて言葉もありますね。それはともかく、視聴覚レベルなら再現可能でしょう。
(40代・男性)

進歩した技術を使えば、魔法の一端みたいなものは再現できるのでは? 個人的には魔法の箒が実現してほしいですね。
(40代・男性)

魔法ではなくとも、現代科学で部分的には魔法と同じ結果を再現できると思う。
(50代・男性)

動く肖像画とか写真は既にありそうです。大食堂の天井に外の様子が投影される、とかかしら。
(50代・男性)
現代にも魔法使いがいるんですよ
自分の知らないこと、思い付かないことをやってのける方がいると「魔法だ」と思う自分がいる。
(50代・男性)

人は理解できないものを魔法と呼ぶ。
(50代・男性)

手品と同じでタネが分からないなら、それは魔法ということでいいんじゃない?
(50代・男性)

だって「夢」をみたいじゃん!
(40代・男性)

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

キーマンズネットの新着情報を、お届けします

新着製品レポート

「エンドポイントセキュリティ」は機械学習だけで十分なのか? 【シマンテック】 サイバー戦争の標的になる「産業用制御システム」、その脆弱性を解決する方法は 【フォーティネットジャパン】 人間的な動作のマルウェアが増加する恐れも――2017年のサイバー攻撃を徹底予想 【フォーティネットジャパン】
検疫 UTM 検疫
「エンドポイントセキュリティ」は機械学習だけで十分なのか? サイバー戦争の標的になる「産業用制御システム」、その脆弱性を解決する方法は 人間的な動作のマルウェアが増加する恐れも――2017年のサイバー攻撃を徹底予想

新着特集


企業にお勤めの401人に、バックアップツールの導入目的や稼働状況、リストア経験の有無などリアルな状況…



 前回は、モバイル管理ソリューション(EMM)とモバイル脅威対策ソリューション(Mobile Thr…



アジア圏の商習慣や関税ルールが盛り込まれたERPをSaaSとして利用できるように。中堅〜中小企業でも…


新着セミナー

<大阪開催>Webセキュリティ対策・実践セミナー 【京セラコミュニケーションシステム】  

開催日 4月19日(水)   開催地 大阪府   参加費 無料

〜ハッカー視点で学ぶ脆弱性対策のポイント〜昨今、スマートフォンやインターネットの普及に伴い、ウェブサイトへの攻撃手法は多種多様化しています。本セミナーでは、HA…

【進化したオムニチャネル】を実現するプラットフォームとは? 【日本ライフレイ】  

開催日 3月24日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

■オムニチャネルの先へ〜さまざまな顧客接点の管理とは?顧客接点は、店舗、Webサイト、電話、SNSなどと様々で、多くはバラバラに運用され、それぞれに異なったコン…

GoogleとCloudGateUNOで実現できるセキュアなクラウド活用とは 【電算システム/インターナショナルシステムリサーチ】  

開催日 3月27日(月)   開催地 大阪府   参加費 無料

〜 G Suite + CloudGate UNOで実現できる新しい働き方 〜最近ではシステムをクラウドで導入検討される企業様が増えてきています。また、「テレワ…

このページの先頭へ

噂のIT都市伝説/ 「『ハリー・ポッター』の魔法学校をITで再現した人がいる」って本当?」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「噂のIT都市伝説/ 「『ハリー・ポッター』の魔法学校をITで再現した人がいる」って本当?」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。 また、「噂のIT都市伝説」の記事は、インターネット上に 配信されているニュース内容をもとに、キーマンズネットが編集して掲載しており、内容の正確性、真実性等を保証するものではありません。


30009023



このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ