『勝手に服を選んでくれるAIがある』って本当?

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

掲載日 2016/07/15
ウソ?ホント?・・・みんなで投票!噂のIT都市伝説

噂の伝説ファイル #081

『勝手に服を選んでくれるAIがある』って本当?

巷の諸説は

 このところとみに進化のすさまじい「AI(人工知能)」。
 最近では将棋や囲碁で勝利するだけでなく、自分の好みに合わせて服を選んでくれるAIまで登場したとか。これでコーディネートの手間が省ける!
 でもこれってホント?

キーマンズネット会員の回答は

キーマンズネット会員のコメント

本当!
聞いたことある気がするが、選択肢が大量にあるわけでなし、決定権は女房にあるから、AIだろうと我が意志だろうと……。
(50代・男性)

選んでくれたのが合ってるか不安。もっとも、自分のセンスがあるかどうか……。
(60代・男性)

今のテクノロジーならできそうな気がします。天気・気温・湿度・その人の好きなカラーなど憶えさせれば……ほらネ!
(50代・男性)

自分で選んでは マンネリ化するのでAIが選んだほうがよいこともある。
(70代以上・男性)

AIの進歩をみているとあっても何の不思議もない。一度選んでもらいたいです。
(60代・男性)
ウソ!
わざわざそんなことをさせる必要がある?
(40代・男性)

AIの無駄遣いではないでしょうか?
(40代・男性)
ぜひお任せしてみたい
自分では考えないような組み合わせを提案してくれると面白いかも。
(40代・男性)

今日の気分、天気、流行などを踏まえて服を選んでくれるならぜひお願いしたい!
(20代・男性)

ひょっとしたら自分では考えつけなかった新しいコーディネートをしてくれるかも!
(30代・女性)

服装にこだわりはまったくないので、購入すべき衣服のリストと予算別のプランまで出してくれると助かります。
(30代・男性)

自分で選んだ服は、いつも嫁さんに変なチョイスだと指摘されるので、そういうものがあればぜひ頼りたい。
(50代・男性)
服ぐらい自分で選ぶよ
考えるのが面倒なので服は順番に着ています。
(50代・男性)

そんなAIありそうだけど、自分で選びたい。そんな楽しみまで取らないでくれ。
(40代・女性)

色やデザインではなく、サイズ優先なのでそんなAIは不要です。
(50代・男性)

服を選ぶ楽しさを知らない人の戯言。何でもAIに任せていたら、自分で思考する能力の低下に繋がると気がつかないのでしょうか。
(60代・男性)
個人の服の趣味まで管理できているとは思えない。
(50代・男性)
選ぶほど服を持ってない
自分で選ぶよりセンス良さそうですね。買うときは予算も教えてあげないといけないですね。
(40代・男性)

顔に合わせてコーディネート?一度はやってもらいたい。でも、着るものが……。
(60代・男性)

理系の男性はワンパターンの服装。平日はスーツですしね。
(50代・男性)

スーツかTシャツ・ジーンズの2択です。
(20代・男性)

AIのほうが自分よりはセンスがいいと思う。だが残念なことに服が少なく、AIをがっかりさせることになるでしょう。
(50代・男性)

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

キーマンズネットの新着情報を、お届けします

新着製品レポート

電子活用ソリューション SPA 【ウイングアーク1st】 Azureのセキュリティを効率化、高度な暗号化と鍵の一元管理を可能にする方法 【タレスジャパン】 「GDPR」「PCI DSS」にも一括対応、主要規格に準拠したデータ保護の仕組みとは 【タレスジャパン】
帳票管理システム 暗号化 暗号化
SPAは電子帳票の保管から破棄までの一元的なライフサイクル管理を実現し、アナログな業務プロセスを自動化し、業務効率向上を実現。 Azureのセキュリティを効率化、高度な暗号化と鍵の一元管理を可能にする方法 「GDPR」「PCI DSS」にも一括対応、主要規格に準拠したデータ保護の仕組みとは

新着特集


Windows 7のサポート終了まであとわずか。Windows 10はアップデートポリシーなどが大幅…



無線LANの運用で気になるのがセキュリティ。後編では、導入済みの無線LANのセキュリティ対策と抱える…



Watson AIの本番展開を経て分かったのは、データと分析モデルを管理すること、辞書整備の重要性。…


新着セミナー

第83回事例研究フォーラム 【ユーザックシステム/アイエルアイ総合研究所】  

開催日 6月8日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

Excelをプラットフォームとしたデータベースシステム構築ユーザ事例の紹介セミナーです。Excelと『StiLL』とDBを使って実際に開発されたシステムの事例発…

米Datriumが提供、コンバージドシステム「Datrium DVX」とは 【主催 : マイナビ/共催:デイトリムジャパン/ノックス】  

開催日 6月5日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

【米Datriumが日本法人設立】高性能なコンバージドインフラを提供する米Datriumは、2018年2月に日本法人デイトリウムジャパン合同会社(以下、デイトリ…

次世代Web Isolationでセキュアな世界を実現 【マクニカネットワークス】  

開催日 6月25日(月)   開催地 東京都   参加費 無料

引き続き継続する標的型攻撃/ランサムウェアの被害。その中でも、Webを経由した攻撃は大きな脅威となっております。本背景より、現在経済産業省や総務省のガイドライン…

このページの先頭へ

噂のIT都市伝説/ 『勝手に服を選んでくれるAIがある』って本当?」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「噂のIT都市伝説/ 『勝手に服を選んでくれるAIがある』って本当?」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。 また、「噂のIT都市伝説」の記事は、インターネット上に 配信されているニュース内容をもとに、キーマンズネットが編集して掲載しており、内容の正確性、真実性等を保証するものではありません。


30009021



このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ