この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

導入率から使い勝手まで! IT担当者300人に聞きました

SFAの導入状況(2016年)・前編

2016/07/21


 キーマンズネットでは、2016年5月19日〜30日にかけて「SFAの導入状況」に関するアンケートを実施した(有効回答数:335)。回答者の顔ぶれは、「一般部門(主にユーザ)」が48.7%、「一般部門(製品を検討し、かつユーザとして利用する)」が11.3%、「情報システム部門」が40.0%という構成比であった。
 今回は、SFAの導入状況について聞いた調査結果を前・後編の2回にわたってお届けする。前編で取り上げるのは、「営業の抱える課題」「SFAの導入状況」「導入の形態」などについてである。なお、グラフ内で使用している合計値と合計欄の値は丸め誤差により一致しない場合があることを事前にご了承いただきたい。

※「SFA/SFAの導入状況(2016年)・前編」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「SFA/SFAの導入状況(2016年)・前編」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)



1

営業上の課題がこの3年で増加、特に「マーケティング/営業戦略」の問題意識が高い

 最初に「自社における営業上の課題」を聞いた。全体では「情報の共有と有効活用(38.2%)」「マーケティング・営業戦略の策定・改善(30.7%)」「社員の意識改革(27.6%)」「社内の案件管理(25.1%)」「顧客満足度の向上(24.0%)」「意志決定のスピードUP(24.0%)」「顧客(商談)管理(24.0%)」「既存の顧客の売上向上(21.6%)」「営業の行動管理(21.6%)」と上位9項目が20%以上の回答を集める結果となり、幅広く課題を抱えていることが分かった(図1)。

 約3年前(2013年7月)の調査結果と比べてみると、全10項目のうち「顧客満足度の向上」を除く9項目が軒並み上昇している。中でも「マーケティング・営業戦略の策定・改善(30.7%)」は、前回4位の23.9%から、今回は2位の30.7%と順位を上げ、6.8ポイント増と増加率も高かった。そのほか「情報の共有と有効活用」と「既存の顧客の売上向上」でも5ポイント以上の上昇となっており、情報を活用してより精度の高い営業戦略を立てたいという意識が高まっている傾向が伺えた。

図1 自社における営業上の課題(複数回答)

図をご覧いただくには・・・
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、図がご覧いただけます。

会員登録(無料)・ログイン

図1 自社における営業上の課題(複数回答)

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

SFA/SFAの導入状況(2016年)・前編」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「SFA」関連情報をランダムに表示しています。

SFA」関連の製品

Enterprise Imaging Platform 【キヤノンITソリューションズ】 複数グループウェア・SFA間のスケジュールを同期 「PIMSYNC」 【アプレッソ】 Oracle Service Cloud 【日本オラクル】
SOA グループウェア CRM
社内で利用されている基幹系・情報系等の各種システムとMFPやスキャナなどのイメージデバイスを連携し、複雑な業務プロセスを効率化するSOAベースの開発プラットフォーム。 複数のグループウェアやSFAのスケジュールやToDoを同期。同期項目やタイミングなども細かく設定でき、双方向の同期や、繰り返しスケジュールなど高度な同期にも対応する。 Webサイト、メール、ソーシャル、コールセンターの様々なチャネル(顧客接点)におけるカスタマー・サポートを提供するクロスチャネル型クラウドソリューション。

SFA」関連の特集


 今回は増収に繋がる「ITの活用」や「IT投資」がどうすれば実現できるのか、私が相談を受けてきた体験…



「ウチの会社、競争力が低下しているかも」…そんな心配を覚えたら、まずは自社の「提案力」をチェックしよ…



“営業数字の組み立て方”について今回は利益高を取り上げ、みるべきポイントを解説します。


SFA」関連のセミナー

【名古屋開催】営業改革セミナー 【富士通/日本マイクロソフト】  

開催日 12月16日(金)   開催地 愛知県   参加費 無料

┏┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┗■ 【名古屋開催】マイクロソフト社内の営業改革・AIを活用した業績予測と 富士通…

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

SFA/ SFAの導入状況(2016年)・前編」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「SFA/ SFAの導入状況(2016年)・前編」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30008988


IT・IT製品TOP > 情報システム > SFA > SFAのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ