勤怠管理ツール導入成功のために“導入前”に気をつけるべき点

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


勤怠管理ツール導入成功のために“導入前”に気をつけるべき点

基幹系システム 2016/08/02

 正確な勤怠管理を行うために「勤怠管理ツール」の導入を検討する会社が増えています。クラウドサービス型の勤怠管理ツールであれば初期費用は抑えられますし、導入スピードも速いです。様々な製品・サービスをインターネットで比較し、申し込むのもとても簡単になりました。

 しかし、全社員が毎日使う新しいシステムです。「いきなり導入して本当に大丈夫なのか…?」不安に思われる方も少なく無いでしょう。ここでは、勤怠管理ツール導入で抑えておくべきポイントを説明します。

実際に使う“現場の状況”をしっかり確認しよう

打刻方法が自社環境とマッチしているか?

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

勤怠管理/勤怠管理ツール導入成功のために“導入前”に気をつけるべき点」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「勤怠管理」関連情報をランダムに表示しています。

勤怠管理」関連の製品

ジョブカン勤怠管理 【Donuts】 intra-mart ワークフロー 【NTTデータ イントラマート】 MajorFlow Time 【パナソニック ネットソリューションズ】
勤怠管理システム ワークフロー 勤怠管理システム
シフト管理と勤怠管理の業務を効率化し、不正のない打刻による厳密な出退勤管理を可能にするなど、様々な機能を提供するシフト管理・勤怠管理ソリューション。 9年連続・国内シェアNo.1のワークフロー基盤。数十万人規模でも利用できるワークフロー基盤でありながら、部門の業務改善にも使える手軽さが特徴。 ワークフロー「MajorFlowシリーズ」の勤怠管理システム。Webで勤務報告や各種申請が実現。タイムレコーダ連携や他システムとの連携、スマートフォンからの入力も実現。

勤怠管理」関連の特集


Bluetooth Low Energyの策定とAppleが提唱する「iBeacon」の登場によって…



キーマンズネットで掲載した人気記事を、テーマ別に再編集して1冊のPDFにまとめました。



働き方の多様化など急激な環境変化に対応するには、経営陣はもちろん人事部や総務部など“業務部門”の働き…


「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

勤怠管理/ 勤怠管理ツール導入成功のために“導入前”に気をつけるべき点」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「勤怠管理/ 勤怠管理ツール導入成功のために“導入前”に気をつけるべき点」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30008904


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 勤怠管理システム > 勤怠管理システムのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ