必ずチェックしよう!失敗しない「SFA」の選び方

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


必ずチェックしよう! 失敗しないSFAの選び方

情報システム 2016/06/16

 SFA(営業支援)システムは、商談の進捗状況など営業活動の可視化、営業部門内での情報共有、営業活動の効率化や支援など、数多くのメリットをもたらします。実際、導入によって業績が伸びたという報告も少なくありません。
(参考:CRMとの違いはどこに?今さら聞けない「SFA」の基本)

 一方でせっかく導入したものの「定着しない」「活用できない」「運用できない」という声が聞かれるのも事実です。成功する企業と失敗する企業は、何が違うのでしょうか? せっかく導入するのであれば失敗に陥らないために、まずはどのようにSFAを選んだらいいのか、選択時のポイントを紹介しましょう。

導入目的を整理するために“自社の営業スタイル”を把握しよう

 自社に合ったSFAを導入するには、まず自社の営業スタイルを把握する必要があります。営業スタイルは業種が違えば異なるのはもちろん、問い合わせ主体のインバウンド営業に、テレアポや飛び込みが主体のアウトバウンド営業など、事業形態によっても大きく異なります。

 こうした自社の現状をきちんと理解した上で、営業プロセスの中で特に改善したい点や達成したい目標を具体的に挙げましょう。SFAを比較・検討する際には、こうした目標を実現してくれる機能を備えているかどうかを確認することが重要です。

「カスタマイズ性」をとるか「導入のしやすさ」をとるか?

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

SFA/必ずチェックしよう!失敗しない「SFA」の選び方」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「SFA」関連情報をランダムに表示しています。

SFA」関連の製品

desknet's NEOの乗り換え問題も1ユーザー150円のサービスで解決 【リスモン・ビジネス・ポータル】 ExcelからSFAに切り替えるべき理由を営業の視点から具体的に紹介 【株式会社ジャストシステム】 「興味ベクトル」で顧客の興味関心を発掘する、プライベートDMP活用術 【富士通株式会社】
グループウェア SFA データ分析ソリューション
363万人超のユーザーが利用するグループウェア desknet's NEO のクラウドサービス版。メール・スケジュール・ワークフローなど、全25機能が利用可能。 Excelをやめ、SFAに切り替えるべき7つの理由 「興味ベクトル」で顧客の興味関心を発掘する、プライベートDMP活用術

SFA」関連の特集


運用・保存システム1570本、パッケージ型設計・出力ツール4万9300本の数量であった「電子帳票関連…



2013年度、242億円超と見込まれる同市場。中堅・中小企業でクラウドの採用が増え市場全体も拡大傾向…



実は会社のどこかに“人脈の宝物”が眠っているかもしれないのに「アプローチできなかった。あーあ…」で終…


SFA」関連のセミナー

働き方改革セミナー〜組織の生産性を向上させる秘訣とは〜 【ミナジン/マツリカ】  

開催日 12月6日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

【セミナー概要】近年、政府の後押しにより働き方改革に取り組む企業が増加しております。そうした中、企業が働き方改革を成功させるために重要なことは、「生産性の向上」…

少人数で営業成果を上げる!メルマガ配信ツールセミナー 【ゾーホージャパン】 締切間近 

開催日 12月1日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

【 少人数で成果を上げる、メルマガ運用の基礎力が身につきます  】手軽に始められる新規顧客開拓、既存顧客との関係維持のための手法として、メールマガジン配信を代表…

中小企業のSFA/CRM活用ノウハウ (大阪開催) 【ゾーホージャパン】 締切間近 

開催日 11月30日(木)   開催地 大阪府   参加費 無料

<中小企業の初めてのCRMに> Zohoをオススメする理由をセミナーで丁寧にご説明します!紙やエクセルで、顧客や商談のデータを管理している企業は多くいます。ツー…

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

SFA/ 必ずチェックしよう!失敗しない「SFA」の選び方」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「SFA/ 必ずチェックしよう!失敗しない「SFA」の選び方」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30008888


IT・IT製品TOP > 情報システム > SFA > SFAのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ