第6回 EC2を利用した動的サイトを構築しよう!-3-

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

2016/04/05

『AWSパターン別構築・運用ガイド』学ぶ

自己紹介
吉政創成株式会社 加賀 結衣
主な経歴
金融系システムの運用業務を経て、現在はヘルプデスク系業務の修業中。AWSについて、自ら学び、実践しながら、皆さんのためになるお話しを掲載して参ります。自分の話をするより人の話を聞くのが好きです お仕事…

第6回 EC2を利用した動的サイトを構築しよう!-3-

こんにちは。加賀結衣(かが ゆい)と申します。  
このコラムでは、NRIネットコム株式会社の「Amazon Web Services パターン別構築・運用ガイド」をもとに、私が実際にPCに触りながら学んだことをまとめていきます。コラム内のページ表記は、この書籍のページを示します(Chはチャプター、Pはページです)。
AWSをこれから触ってみたいと思われている初心者の方に、このコラムが少しでもお役に立てば嬉しいです。  

今回は前回前々回に引き続き、EC2を利用した動的サイトの構築を進めます。  

■WordPressを使ったブログサイトの構築

・WordPressのセットアップ(Ch.3 P.201)  

なお、事前に、AWSマネジメント コンソール(AWS の管理コンソール)の[RDS]-[インスタンス]をクリックし、 DBインスタンス「MySQL」を選択すると下に表示されるエンドポイントを確認しておきます。  

・WordPressのセットアップ
WordPressのセットアップは、以下のURLにアクセスして行います。  

http://(EC2インスタンスのパブリックDNS)/wordpress/wp-admin/install.php  

EC2 インスタンスのパブリックDNSは、AWSマネジメント コンソール(AWS の管理コンソール)の[EC2]-[インスタンス]を選択し、右ペインに表示される一覧で、作成したEC2インスタンス(WP-WebAPP)を選択して確認します。画面が表示されたら、左下の[さあ、始めましょう!]をクリックすると、データベース接続のための設定画面が表示されます。  

データベース名にwordpress、ユーザー名にwordpress-user、パスワードにwordpress、データベースのホスト名に、事前に確認しておいたRDSインスタンスのエンドポイントを入力します。テーブル接頭辞は既定のままwp_とし、送信をクリックします。以下の画面が表示されたら、インストール実行をクリックします。

「WordPressの有名な5分間インストールプロセスへようこそ!(以下略)」から始まる画面が表示されたら、任意のサイトのタイトル、ユーザー名、パスワード、メールアドレスを入力してWordPressをインストールをクリックします。

ここでは、サイトのタイトルとユーザー名をそれぞれ以下のように入力しました。サイトのタイトル  yui's wordpresssite
ユーザー名 wordpress-user

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

AWS/第6回 EC2を利用した動的サイトを構築しよう!-3- 」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「AWS」関連情報をランダムに表示しています。

AWS」関連の製品

Logstorage(ログストレージ) 【インフォサイエンス】 クラウド対応ソフトウェア型WAF InfoCage SiteShell 【NEC】 ハイブリットクラウド運用における課題…根本的解決を図るには? 【ネットワンシステムズ/日本CA】
統合ログ管理 WAF 統合運用管理
企業内やクラウド上に分散するITシステムのログデータを自動収集、統合管理することにより、セキュリティ対策、運用負荷の軽減を実現する純国産の統合ログ管理製品。 InfoCage SiteShellはWebサーバにインストールするソフトウェア型とWAF専用サーバのネットワーク型のどちらの形態でも導入可能。クラウド環境(IaaS)にも対応。 面倒なハイブリットクラウド運用…“根本的解決”の進め方とは?

AWS」関連の特集


ユーザ管理やセキュリティ対策の根幹にあるID管理は、オンプレミスに閉じた環境からクラウドへの展開を加…



自社からの情報流出を防ぐ出口対策のために自社のIT資産明確化と外部メディア制御が可能な資産管理ツール…



 クラウドサービスと言っても、IaaS(イアース)PaaS(パース)SaaS(サース)とよく似た名前…


AWS」関連のセミナー

Google Cloud Platform セミナー 【クラウドエース/TOKAIコミュニケーションズ】 締切間近 

開催日 4月28日(金)   開催地 大阪府   参加費 無料

 2016年11月8日、Google Cloud Platformの東京リージョンの開設が発表されました!東京リージョンの開設により、GCPはさらに進化を遂げま…

SCSKの働き方変革の取り組みと、変革を支えるシステム基盤 【SCSK主催/日本ヒューレット・パッカード共催】 締切間近 

開催日 4月26日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

生産年齢人口の減少や育児・介護離職に伴い、企業における人材確保競争は激化しています。また、国際的にみても日本の労働生産性は低く、企業間競争・グローバル競争に勝ち…

オンプレのIT資産を簡単にAWSやAzureなどに移行する 【主催:ノベル 協力:オープンソース活用研究所】 締切間近 

開催日 4月26日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

【オンプレのIT資産を 驚くほど簡単にAWSやAzureなどのパブリッククラウドに移行する】【企業でますます普及するAWSやAzureなどのパブリッククラウド】…

「データセンター」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

AWS/ 第6回 EC2を利用した動的サイトを構築しよう!-3- 」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「AWS/ 第6回 EC2を利用した動的サイトを構築しよう!-3- 」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30008831


IT・IT製品TOP > 中堅中小企業 > データセンター > IaaS/PaaS > IaaS/PaaSのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ