第6回 EC2を利用した動的サイトを構築しよう!-3-

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

2016/04/05

『AWSパターン別構築・運用ガイド』学ぶ

自己紹介
吉政創成株式会社 加賀 結衣
主な経歴
金融系システムの運用業務を経て、現在はヘルプデスク系業務の修業中。AWSについて、自ら学び、実践しながら、皆さんのためになるお話しを掲載して参ります。自分の話をするより人の話を聞くのが好きです お仕事…

第6回 EC2を利用した動的サイトを構築しよう!-3-

こんにちは。加賀結衣(かが ゆい)と申します。  
このコラムでは、NRIネットコム株式会社の「Amazon Web Services パターン別構築・運用ガイド」をもとに、私が実際にPCに触りながら学んだことをまとめていきます。コラム内のページ表記は、この書籍のページを示します(Chはチャプター、Pはページです)。
AWSをこれから触ってみたいと思われている初心者の方に、このコラムが少しでもお役に立てば嬉しいです。  

今回は前回前々回に引き続き、EC2を利用した動的サイトの構築を進めます。  

■WordPressを使ったブログサイトの構築

・WordPressのセットアップ(Ch.3 P.201)  

なお、事前に、AWSマネジメント コンソール(AWS の管理コンソール)の[RDS]-[インスタンス]をクリックし、 DBインスタンス「MySQL」を選択すると下に表示されるエンドポイントを確認しておきます。  

・WordPressのセットアップ
WordPressのセットアップは、以下のURLにアクセスして行います。  

http://(EC2インスタンスのパブリックDNS)/wordpress/wp-admin/install.php  

EC2 インスタンスのパブリックDNSは、AWSマネジメント コンソール(AWS の管理コンソール)の[EC2]-[インスタンス]を選択し、右ペインに表示される一覧で、作成したEC2インスタンス(WP-WebAPP)を選択して確認します。画面が表示されたら、左下の[さあ、始めましょう!]をクリックすると、データベース接続のための設定画面が表示されます。  

データベース名にwordpress、ユーザー名にwordpress-user、パスワードにwordpress、データベースのホスト名に、事前に確認しておいたRDSインスタンスのエンドポイントを入力します。テーブル接頭辞は既定のままwp_とし、送信をクリックします。以下の画面が表示されたら、インストール実行をクリックします。

「WordPressの有名な5分間インストールプロセスへようこそ!(以下略)」から始まる画面が表示されたら、任意のサイトのタイトル、ユーザー名、パスワード、メールアドレスを入力してWordPressをインストールをクリックします。

ここでは、サイトのタイトルとユーザー名をそれぞれ以下のように入力しました。サイトのタイトル  yui's wordpresssite
ユーザー名 wordpress-user

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

AWS/第6回 EC2を利用した動的サイトを構築しよう!-3- 」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「AWS」関連情報をランダムに表示しています。

AWS」関連の製品

ビジネスとITの橋渡しをする Mendix App Platform 【ビルドシステム】 Barracuda Web Application Firewall 【バラクーダネットワークスジャパン】 オンプレミスと同じように安定かつ安全に運用できるクラウド導入 【F5ネットワークスジャパン】
開発ツール WAF 統合運用管理
デジタルイノベーションをビジネスに取り込み、アイデアを素早く形にするには、開発・運用体制が肝になる。アジャイル化、内製化を推し進めるプラットフォームとは。 ファイアウォールやIDS/IPSで保護できない、Webサイトへの外部からの不正アクセスを防御。SQLインジェクションやXSSなどによる顧客情報流出やWebサービス停止を確実に防止 企業のマルチクラウド導入が急速に進んでいる。しかし、その導入では正常に動いていたオンプレミスとどれだけ同じように安定かつ安全に運用できるかが管理者の悩みとなる。

AWS」関連の特集


IT部門がまとめて仕入れ、業務部門が必要に合わせて活用できるようなマルチクラウド運用は今後ますます拡…



こんにちは。加賀結衣(かが ゆい)と申します。このコラムでは、NRIネットコム株式会社の「Amazo…



 IaaSは日本企業に今やすっかり受け入れられたように見えますが、クラウド導入に対する不安はなかなか…


AWS」関連のセミナー

GCP東京リージョンオープン記念Google Cloud Platform セミナー 【クラウドエース】 締切間近 

開催日 12月14日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

 春に日本(東京)リージョンの開設も発表され、今、Google Cloud Platform (GCP) を利用する企業様が国内でも非常に多くなってきております…

Movable Type for AWS ハンズオンセミナー 【シックス・アパート/MONSTER DIVE】  

開催日 12月19日(月)   開催地 東京都   参加費 無料

Movable Type for AWS は、Movable Type がインストールされた、OS込みの Amazon Machine Image(AMI)です…

GCP東京リージョンオープン記念Google Cloud Platform セミナー 【クラウドエース】  

開催日 1月25日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

 2016年11月8日、Google Cloud Platformの東京リージョンの開設が発表されました!東京リージョンの開設により、GCPはさらに進化を遂げま…

「データセンター」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

AWS/ 第6回 EC2を利用した動的サイトを構築しよう!-3- 」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「AWS/ 第6回 EC2を利用した動的サイトを構築しよう!-3- 」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30008831


IT・IT製品TOP > 中堅中小企業 > データセンター > IaaS/PaaS > IaaS/PaaSのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ