使いこなせなければ意味がない!CRMシステムの上手な活用方法

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


使いこなせなければ意味がない!CRMシステムの上手な活用方法

情報システム 2016/04/28

 CRM(顧客管理)システムでは、顧客の情報やこれまでのやりとりの履歴を一元管理できるため、顧客との関係を良好に保つことができます。また顧客管理をしっかり行えば、売り上げ向上につながる質の高いマーケティングが実現するなど、導入によるメリットは数多くあります。

 ところが実際に導入してみると「どのように活用したらいいのか分からない」と頭を悩ませている人が多いようです。せっかく優れたシステムを採用しても、使いこなせなければ意味がありません。そこで今回はCRMの活用方法について、いくつか具体的に紹介します。

CRMはこうして活用しよう!

顧客のロイヤリティ向上

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

CRM/使いこなせなければ意味がない!CRMシステムの上手な活用方法」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「CRM」関連情報をランダムに表示しています。

CRM」関連の製品

Office 365 / Google Apps 各種アドオン導入支援サービス 【サテライトオフィス+他】 Microsoft Dynamics CRM 【日立ソリューションズ】 トラスティルグループの事例から、在宅勤務実現のヒントを探る 【NTTコミュニケーションズ】
EIP CRM IP-PBX
メールやスケジューラなど、企業の情報系インフラを「所有」から「利用」へチェンジすることで運用・管理の負荷とコストを削減するSaaS型の統合オフィスツール 営業、サポート、マーケティングなど全社で使える統合型CRM。オンラインと設置型双方がある。新たにデジタルマーケティング機能が強化されスコアリング等ができる。 在宅勤務制度を自社にどう取り入れるか悩む企業は多い。新たな取り組みゆえに対応すべきことも多岐にわたる。そこで参考になるのが、ある士業グループの取り組みだ。

CRM」関連の特集


 キーマンズネットをご覧の読者の皆様、株式会社フロムスクラッチ取締役の佐藤です。前回より『今知るべき…



ストリーム・コンピューティングやSaaS、大量データを高速分析できるOSSなど、BIツールに関連する…



企業内で扱われる文書には様々な種類のものが含まれる。電子化やライフサイクル管理の必要性は以前から叫ば…


CRM」関連のセミナー

SFAとBIツールの戦略的活用秘話。プロセス重視のSFA活用術とは? 【ランドスケイプ/NECネクサソリューションズ】  

開催日 3月24日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

NECネクサソリューションズ社講演『10年間にわたりSFAとBIツールを活用し、営業利益を急伸させた企業の実話を聞けます。』『営業支援ツール/SFA。導入から活…

残予算で来期のスタートダッシュを決める 【ゾーホージャパン】  

開催日 3月8日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

ほとんどの企業では2016年度も残りわずか。今期の残予算をうまく活用して、来期のスタートダッシュに向けて準備しませんか?SFA/CRMの導入を検討中の方は今がチ…

販売在庫管理システム「楽商」定期導入相談会(毎週木曜日開催) 【日本システムテクノロジー】  

開催日 3月2日(木),3月9日(木),3月16日(木),3月22日(水),3月30日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

【セミナー 概要】−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−中堅中小企業の方向け個別無料相談会です。お客様の疑問や要件をじっくりお伺いし、お客様…

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

CRM/ 使いこなせなければ意味がない!CRMシステムの上手な活用方法」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「CRM/ 使いこなせなければ意味がない!CRMシステムの上手な活用方法」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30008807


IT・IT製品TOP > 情報システム > CRM > CRMのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ