どの製品を“どんな視点で”選べばいい?「CRM」の選び方

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


どの製品を“どんな視点で”選べばいい?「CRM」の選び方

情報システム 2016/03/31

 顧客と良好な関係を結ぶための考え方であり、それを実現するシステムであるCRM。しかしCRMの重要性が分かっても、今度は「どの企業の、どのシステムを選べばいいのか?」という悩みが浮上してくるのではないでしょうか。

 CRMとひと口にいっても、あなたの会社の業界や規模によってCRMを利用する目的や現在抱えている課題も随分変わってきますし、それにより自社に合った適切なシステムも異なります。またオンプレミス(自社設置)型にするかクラウド型にするか、そしてもちろんコストと機能のバランスも重要な検討事項です。

 今回は、CRMを選ぶ際に注意したいポイントをいくつか説明したいと思います。

従業員の声をよく聞き、CRM導入の“目的”をはっきりさせる

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

CRM/どの製品を“どんな視点で”選べばいい?「CRM」の選び方」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「CRM」関連情報をランダムに表示しています。

CRM」関連の製品

EMOROCO(エモーショナルCRMソリューション for Dynamics CRM) 【アーティサン】 Experian Cross-Channel Marketing Platform 【エクスペリアンジャパン】 クラウド型CRMサービス FlexCRM 【ノイアンドコンピューティング】
CRM CRM CRM
顧客の感情(心)及び、企業が新しくマーケットインするための情報を“見える化“できる、AIを搭載したCRM。 BtoC企業向けMA。保有する顧客データを一元化してセグメントを切り、セグメントごとにキャンペーンシナリオを設計、クロスチャネルで実行するためのプラットフォーム。 本格的なCRM/SFA(顧客関係管理)を、安価な月額料金で提供。顧客管理、販売管理、日報/案件、カスタマーサポートなど豊富なメニューから必要な機能を選んで利用できる。

CRM」関連の特集


ビッグデータを売上促進やリスク回避などに活用する場合、ERPのデータを軸としつつ、様々な情報を加えて…



ワークスタイル変革ではコミュニケーション面での対策が必須と考える企業が多い。いかなるインフラやツール…



企業内で扱われる文書には様々な種類のものが含まれる。電子化やライフサイクル管理の必要性は以前から叫ば…


CRM」関連のセミナー

次世代SAPソリューションとクラウド活用術 【主催:伊藤忠テクノソリューションズ/共催:JSOL】  

開催日 12月15日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

国内ではB2B(Business to Business)の分野でもオムニチャネルへの取り組みが本格化しています。これまでも製造業はCRMの導入などチャネルの確…

【毎日開催】One to Oneセミナー(salesforce連携) 【エヌ・ティ・ティ・データ・イントラマート】  

開催日 7月12日(火)〜12月31日(日),7月12日(火)〜12月31日(日),7月12日(火)〜12月31日(日)   開催地 東京都   参加費 無料

ワークフロー市場で8年連続国内No1(※)のintra-martとsalesforceが連携!案件化〜受注までの管理をsalesforce、受注後の複雑な業務プ…

【名古屋開催】営業改革セミナー 【富士通/日本マイクロソフト】 締切間近 

開催日 12月16日(金)   開催地 愛知県   参加費 無料

┏┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┗■ 【名古屋開催】マイクロソフト社内の営業改革・AIを活用した業績予測と 富士通…

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

CRM/ どの製品を“どんな視点で”選べばいい?「CRM」の選び方」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「CRM/ どの製品を“どんな視点で”選べばいい?「CRM」の選び方」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30008798


IT・IT製品TOP > 情報システム > CRM > CRMのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ