デザイン性と機能性が融合したJINSに潜入

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


内山信二のオフィス訪問記
ジェイアイエヌ

国内に約300店舗を展開するアイウェアブランドのJINS。IT業界ではブルーライトをカットするJINS PC(現JINS SCREEN)メガネで一躍有名になったが、そのスタートは2001年。他社に先駆けてオールインワンプライスを導入し、どんな度数でもレンズの追加料金0円で提供するというビジネスモデルで知られている。

 そんなJINSを展開する株式会社ジェイアイエヌのブランドビジョンは「Magnify Life(マグニファイ ライフ)」、メガネを通して人生を豊かにするという意味だ。このビジョンを推進していく中で同社では大切にしている指針がある。それは「Progressive(先進的な)」「Inspiring(インスパイアする)「Honest(誠実な)」の3つだ。JR飯田橋駅の目の前にある同社のオフィスは、このコンセプトを体現したオフィスを目指しているということで、早速訪問してみた。

まずは受付から。非常に明るくて、開放感がある。大型のサイネージにはイメージ映像が流れている。

ここは、来客者向けの打ち合わせスペース。とにかく明るい。大きな窓から外光が入るし、オフィス全体が明るい色で統一されているからだ。大テーブルが一段高くなっているのもユニーク。

奥の壁には絵が飾られている。JINSのブランドビジョンに合わせて同じサイズでArtists group C-DEPOTのメンバーに描いてもらったという。サイズは同じながら、プリントあり絵の具あり、シルクスクリーンありで素材からしていろいろ。これは印象的だ。

内山「C-DEPOTじゃなくて“U-DEBU”として、僕が描いた絵を飾ってもらえないですかね」

(内山-デブって…英字にするとちょっとかっこいいですね)

絵の前で打ち合わせ(のふりをする)内山くん。効率よくびしっと物事を決めたいときによさそう。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

内山信二/デザイン性と機能性が融合したJINSに潜入」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「内山信二」関連情報をランダムに表示しています。

内山信二」関連の特集


2015年7月に東京オフィスを日本橋に移転したサイボウズ株式会社。前編では27階を紹介し、今回は28…



今回、訪問したのは全世界に350以上の拠点を持つ世界有数の事業用不動産サービス会社であるCBREの東…



内山信二が行く!オフィス訪問記


このページの先頭へ

内山信二/デザイン性と機能性が融合したJINSに潜入」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「内山信二/デザイン性と機能性が融合したJINSに潜入」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30008792



このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ