地球で最強の巻物を手に入れた!社長不在

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


内山伸二が行く!オフィス訪問記
CROOZ

エンターテイメントを中心にソーシャルゲームやEコマースなどを開発しているCROOZのオフィスは、オフィス自体がエンターテイメント。ゲームに世界観があるようにオフィスにも世界観を、と「宇宙と地球」をテーマに細部までこだわった設計だ。エントランスや会議室スペースは“宇宙船”、そして執務スペースは“地球”がコンセプトだ。

 さて後編は執務スペースを紹介しよう。各エリアや会議室は“地球”にある世界各地がモチーフになっている。

内山「オフィスの内部にここまでこだわるのはなんでなの?」

深澤さん「オフィスのアイディアは社長が決めました。オフィスをテーマパークみたいにして働いている人もわくわくするように、クリエイターが快適に仕事できる環境作りを行ったのです。コンセプトを地球にしたのは、地球上すべての人に我々のサービスやプロダクトを提供したいという想いからです」

 回答してくれたのは同社 プライスレス本部の深澤さん。
 でも真剣に回答いただいた後、最初に出迎えてくれたのは……ゴリラだった(笑)。

ゴリラと記念撮影。ここは「アマゾン」エリア。アマゾンの密林に囲まれた打ち合わせスペースはアウトドア用の椅子と丸木のテーブルで、六本木ヒルズ内アウトドア気分。

内山「ハンパないですねえ」

深澤さん「我々はゲームを作っていますが、ゲームって世界観がものすごく大事で、ユーザさんにいかに入り込んでもらうか、そのこだわりをオフィスでも表現したい、ということですね。このくらいこだわらないとダメだよと」

内山「いや、とはいえ普通に考えると、この会社こだわりすぎなんじゃないかと思うんだけど…やっぱそのくらいやらないとダメってことなんだなぁ」

内山「ハンモックまである、これ僕が座っても大丈夫かな」

深澤さん「社内で試したのですが…とりあえず65kgの人は大丈夫でした」
 (だったら内山さんは完全NGです)

次に案内された会議室はこちら。秘密基地のような入口で言われないと気付かないほど。
 開けてみると…

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

内山信二/地球で最強の巻物を手に入れた!社長不在」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「内山信二」関連情報をランダムに表示しています。

内山信二」関連の特集


知る人ぞ知るキーマンズネットメインキャラ「キーマン君」。中国に出張してPC工場に潜入。食堂で食レポや…



前回に引き続き博報堂アイ・スタジオを紹介!コミュニケーションを向上させる変わったサービスや、新しい技…



約6000人をフリーアドレス制にするなど大きな働き方改革を行ったと聞いた内山くん。そんな巨大企業の働…


このページの先頭へ

内山信二/地球で最強の巻物を手に入れた!社長不在」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「内山信二/地球で最強の巻物を手に入れた!社長不在」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30008789



このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ