クレジット決済サービスで伝票作業がゼロに!

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

クレジット決済サービスで月6時間の伝票作業がゼロに!

2016/05/19


 今や消費者にとって、店でクレジットカードを使えるのは「当然のこと」だ。そのため、クレジット決済の仕組みを用意していない小売店や飲食店は、それだけで顧客満足度を下げる危険性が大きい。ただし、小売店や飲食店の立場からすればクレジットカードに対応するための負担は軽くない。カード会社に支払う手数料は馬鹿にならないし、来店客がサインした伝票を確認してカード会社に送る事務作業もかなりの手間だ。
 そこでお勧めしたいのが、スマートフォンやタブレット端末を活用したクレジット決済サービスだ。端末上でサインをしてもらうため、サインの書かれた伝票を整理する手間が大きく削減できるのが利点。更に、決済手数料を抑えるなどのメリットが期待できるのだ。

※「クレジットカード決済サービス/クレジット決済サービスで伝票作業がゼロに!」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「クレジットカード決済サービス/クレジット決済サービスで伝票作業がゼロに!」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)


導入企業プロフィール

株式会社ほたか
従業員数/13人(2016年4月現在)
売上高/非公開
事業内容/文房具小売店「カキモリ」の運営
企業サイトへ

導入製品・ソリューション

クレジットカード決済サービス「Square」
Square
企業サイトへ


課題 導入システム 効果

 CAT端末を使ったクレジットカード決済システムで、来店客サインの書かれた伝票を整理する作業が煩雑になっていた。

 クレジットカード決済サービス「Square」(Square)を導入。

 月5〜6時間かかるはずの伝票整理時間がゼロに。決済手数料も、以前よりかなり抑えることができた。


1

クレジットカード決済の処理に、かなりの時間を奪われていた

■店舗スペース拡大を機に、新たなサービスへの切り替えを決意

 株式会社ほたかが運営する文具店カキモリは、「楽しく書くこと」にこだわる店だ。表紙や中紙を自由に選んでその場で受け取れる「オーダーノート」、好きなインクをブレンドしてオリジナルのインクを生み出す「インクスタンド」(2016年4月現在は一時休止中。同年秋に再開予定)といったユニークなサービスを提供し、話題を呼んでいる。

 カキモリにとって長らく課題となっていたのは、クレジットカードの決済システムだった。2010年11月のオープン直後は、ごく一般的なCAT端末を使ってクレジットカード決済を処理。月2回の締め日ごとに、来店客のサインが入った伝票を確認してクレジット会社に送っていた。当時は現金で支払う人が多く、クレジットカードで支払う来店客は月100人前後だったが、それでも伝票のチェックなどの作業にはかなりの手間がかかっていたという。しかし、当時はほかのクレジット決済手段を知らなかったため、従来通りの仕組みを使い続けるしかなかった。

 ほたかの代表取締役である広瀬琢磨氏がクレジットカード決済システムの切り替えを決意したのは、2014年夏のこと。「インクスタンド」を始めるため、店舗スペースを広げたのがきっかけだった。新たに借りたスペースは従来の店舗と壁で仕切られており、既に引いていた電話線を通せない状態。CAT端末の利用に欠かせない電話回線をそのためだけに追加する必要があったが固定費が増えてしまう。そこで広瀬氏は、電話回線なしでも使えるクレジットカード決済手段に切り替えようと決意した。

コラム:顧客満足度のために、クレジットカード決済はどうしても必要だった

 「以前は月に2回訪れるクレジット締日のたびに、お客さまからいただいたサイン入りの伝票を集めて売上額と比較する作業を行っていました。作業には毎回1〜2時間はかかっていたと思います。当時は開店直後でマンパワーが足りず、私自身が会計の処理をしていた時期。こうした作業を省力化できたらいいのにと思っていましたね。また、クレジットカード会社に支払う決済手数料もかなりの負担でした。CAT端末を使っていた頃は、VISA、Master、アメリカンエクスプレスに4%前後、ジェイシービーには5%近い手数料を支払っていたと思います。

 ただ、クレジットカード決済をやめて現金だけにすることは全く考えませんでした。当店には外国人のお客さまも数多くいらっしゃいますが、その9割以上がクレジットカード払いを選ばれます。日本人のお客さまも、最近ではクレジット払いを希望する方が増えました。そうした方々に現金払いを強いるのは、顧客満足度の面から考えると絶対にあり得ない選択肢だったのです」(株式会社ほたか 代表取締役・広瀬琢磨氏)

ユニークな文具店「カキモリ」を生んだ広瀬氏
ユニークな文具店「カキモリ」を生んだ広瀬氏
「書くことを楽しみたい」というニーズをとことん満たそうというのが「カキモリ」のコンセプト。経営者の広瀬氏は、オリジナル文房具や書き味にこだわった筆記具やメモ帳などを取りそろえることで多くのファンを獲得している。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

クレジットカード決済サービス/クレジット決済サービスで伝票作業がゼロに!」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「クレジットカード決済サービス」関連情報をランダムに表示しています。

クレジットカード決済サービス」関連の特集


小学生向けのプログラミング教室を手がけるスタートアップ企業。3年間で生徒数が10倍にも増加したスピー…


「その他スマートデバイス関連」関連の製品

業務用アプリ開発 【フェンリル】 EMMプラットフォーム AirWatch 【データコントロール】
その他スマートデバイス関連 その他スマートデバイス関連
企画・UI設計・実装までワンストップで対応する業務用アプリ開発サービス。企画の前段階で必要なUXデザインやHTML5を使ったWeb、アプリ開発、サーバー連携まで対応。 OS、Android、Windows 10など多様なモバイルデバイスを安心して運用できる統合管理ソリューション。グローバル対応、外部システムとの柔軟な連携など多機能。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

クレジットカード決済サービス/ クレジット決済サービスで伝票作業がゼロに!」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「クレジットカード決済サービス/ クレジット決済サービスで伝票作業がゼロに!」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30008722


IT・IT製品TOP > 中堅中小企業 > スマートデバイス > その他スマートデバイス関連 > その他スマートデバイス関連のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ