“戦争ゲーム”で公立高校の単位が取れるって本当?

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

掲載日 2016/04/28
ウソ?ホント?……みんなで投票! 噂のIT都市伝説

噂の伝説ファイル #070

『ゲームで単位がもらえる公立高校が登場』ってホント?

巷の諸説は

 “遊び”が“学び”に?
 なんでも、とある公立高校では授業でゲームをプレイすることで卒業に必要な単位がもらえるんだとか……。
 これって本当のことだろうか?

キーマンズネット会員の回答は

キーマンズネット会員のコメント

本当
工業系の高校でプログラムを学んでいるのでは……?
(40代・男性)

そもそも学力試験なんてゲームみたいなものだし。
(50代・男性)

「ゲーミング学習」というやつでしょうか。
(40代・男性)

ありそう。でも、その勉強は本当に役に立つの?
(30代・男性)

これからはゲームも含めたエンターテインメントコンテンツで立国していかないと……。
(40代・男性)
ウソ
ネット高校の記事は見たことがあるが、公立ではなかったはず。有名人が特別講師・顧問になると聞きました。
(30代・男性)

公立以外であった気がする。
(30代・女性)

どちらかというと信じたくありません。
(30代・女性)

ウソというか、私の時代にそんなものがなくて良かったです。絶対に単位をもらえなかったと思うので。
(40代・女性)
あってもいい
ゲームといっても市販で売っているゲームではなく、何か学ぶことのできるゲームなどでしたら、単位もアリではないかなと思います。
(20代・男性)

遊びのゲームではなくて、目標設定・方策の策定といった仕事(人生?)の勉強に役立つゲームならば、“コピペ”で済ませている大学の卒論よりも有益なのではないのでしょうか?
(50代・男性)

単なるシューティングゲームなら疑問に思いますが、頭を使うゲームも多いですから。
(50代・男性)

私は公立高校の出身ですが、部活動が必須単位の1つでした。時代的にゲームで単位がもらえても不思議ではないです。
(40代・男性)

テーマパークに遊びに行くのを「社会」の授業、そこで買い物をするのを「算数」の授業とこじつけて補助金交付を受けていた学校がありましたね。公立校でもレベルが低いところは、ゲームで遊んで「情報」の単位に認定するとか?
(50代・男性)
日本じゃないんじゃない?
アメリカでは第2外国語の選択肢にプログラム言語が入ってきているらしいから、同じノリでやっていたりして。
(50代・男性)

日本ではない気がしますが、ゲームといっても色々あるので、クイズ系ならそのままオンラインでテストしているようなものですよね。
(40代・男性)

日本の融通の利かない指導要綱では無理な話。海外なら十分あるでしょう。
(50代・男性)

日本でもそういう遊び心がありつつ、勉強させるようなシステムがあってもいいと思う。
(30代・女性)
ゲームを学んで意味があるの?
大学の学部でひどいものがやっと淘汰されてきたのに、今ごろになって公立高校でゲームを単位にするとは、世も末ですな。
(40代・男性)

わざわざ教えなくても勝手にやるでしょ。
(40代・男性)

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

キーマンズネットの新着情報を、お届けします

新着製品レポート

安心・安全・快適認証ソリューション 「YubiOn」 【ソフト技研】 エンタープライズのための新クラウドストレージ活用法 【ネットアップ】 VDIの制御コンポーネント部分をクラウドサービスで提供、次世代VDIの実力 【SCSK】
ワンタイムパスワード NAS VDI
さまざまな認証のシーンにワンタイムパスワードを追加し、セキュアな二要素認証を実現可能にする。新たなハードウェアの購入やシステムの変更を行わずに導入可能。 管理対象データが増えるとバックアップや保管データの扱いが課題になる。GDPR対策などを考えると保管データといえどもすぐアクセスしたい。この課題を解決する方法は? VDIの制御コンポーネント部分をクラウドサービスで提供、次世代VDIの実力

新着特集


顧客との関わりを考えていく上で重要なCRMだが、中堅・中小企業においての状況は?調査データをもとにそ…



2万品目超を扱う試薬メーカーが語る、グローバル展開とシステム導入の経験談。初めてのERP導入で最も反…



 第1回では、システムテストの重要性や、テストの実行に役立つ7原則についてお伝えいたしました。しかし…


新着セミナー

第35回 エンバカデロ・デベロッパーキャンプ・イン大阪 【エンバカデロ・テクノロジーズ】  

開催日 5月30日(水)   開催地 大阪府   参加費 無料

新たにSenchaが加わったことで、多様なシステム構築の選択肢が広がったエンバカデロのRADテクノロジー。Delphi / C++Builderが得意とするWi…

AWSとSigfoxを活用したIoT設備管理事例のご紹介 【主催:オージス総研/共催:アマゾン ウェブ サービス ジャパン/京セラコミュニケーションシステム/協力:マジセミ】  

開催日 5月15日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

【IoT デバイスと AWS の各種サービスとを連携する「AWS IoT」】もはやクラウドは特別なものではなく、多くの企業が利用しています。特に AWS は多く…

「Zenko開発背景と、活用事例、他」+デプロイ ハンズオン 【主催:Zenkoユーザー会(仮称)/協力:オープンソース活用研究所】  

開催日 5月16日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

【Amazon S3 APIでマルチクラウドのデータを一括管理するオープンソース「Zenko」】Zenkoは、Amazon S3 APIでマルチクラウドのデータ…

このページの先頭へ

噂のIT都市伝説/ “戦争ゲーム”で公立高校の単位が取れるって本当?」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「噂のIT都市伝説/ “戦争ゲーム”で公立高校の単位が取れるって本当?」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。 また、「噂のIT都市伝説」の記事は、インターネット上に 配信されているニュース内容をもとに、キーマンズネットが編集して掲載しており、内容の正確性、真実性等を保証するものではありません。


30008712



このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ