この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

はずせない製品がわかる シェア情報アーカイブ

BI・可視化ツール

2016/05/17


日々めまぐるしく変化するIT業界。市場を牽引しているベンダや製品を知ることは、失敗しない製品選定のための重要なファクターだ。そこで参考にしていただきたいのが、第三者機関から提供される調査レポートをベースにお届けする「シェア情報アーカイブ」。今回は、富士キメラ総研の情報を元に、BI・可視化ツールのシェア情報をご紹介しよう。

 富士キメラ総研の調べによれば、2015年国内BI/可視化ツール(パッケージ版)の市場規模は263億円で、その内ビッグデータ/IoT関連が121億円と見込まれている。
 近年はグローバル規模でデータをリアルタイムに可視化するニーズが高まっており、マーケティングや生産などの現場部門による利用が広まっている。また、社内外、構造/非構造の垣根を越えたデータ分析やビッグデータ/IoTプラットフォームとの連携利用などが活発化し始めているという。ユーザ側でも先進的な事例が増加することで具体的なニーズが創出され、今後、本格的な市場形成が期待されている。
 ベンダ別の市場占有率(金額ベース/見込)を見ると、1位のベンダはデータの蓄積と分析とのソリューション提供に注力し30.2%。2位は構造化/非構造化データの検索と分析が可能な製品が好調で15.3%。3位は14.5%。4位は8.3%で比較的低価格のため中規模以下の企業での導入が先行している。5位は7.9%。6位は7.4%でIoT領域への注力度を高めている。
 当該市場では、データ分析/可視化の柔軟性、リアルタイム化へのニーズや、社内外のデータを組み合わせた活用ニーズが高まっているという。現状ではパッケージ形態での提供が大半となっているが、パブリッククラウドの利用進展にともない、可視化対象となるシステムがIaaS/PaaS上で構築されるケースも増加し、IaaS/PaaS上での利用(BYOL含む)も進んでいくとみられている。

BI・可視化ツールシェア

BI・可視化ツールシェア

図をご覧いただくには、会員登録が必要です。
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、図がご覧いただけます。

会員登録(無料)・ログイン

…この記事の図は、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

このページの先頭へ
関連キーワード

BI/「BI・可視化ツール」シェア」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「BI」関連情報をランダムに表示しています。

BI」関連の製品

オールインワンBIツール Actionista! 【ジャストシステム】 超高速データ分析専用データベース Vertica 【アシスト】 GRANDIT 【GRANDIT】
BI DWH ERP
“かんたん、きれい、分かりやすい”
「誰でも分析」を実現するオールインワンBIツール。誰でも簡単に本格的な分析が行え、分析結果を組織内で自由に共有することが可能。
大量データを超高速に処理する列指向型データベース。システム拡張も柔軟かつ低コストで実現可能であり、圧倒的なパフォーマンスでビジネスの迅速な意思決定を支援。 経理、債権、債務、販売、調達・在庫、製造、人事、給与、資産管理、経費モジュールで構成された完全WEBの次世代ERP。ワークフロー、通知機能、BIを装備し内部統制を支援。

BI」関連の特集


「SDSってどんなシーンで使えるの!?」「1つのベンダがいくつもSDS製品を提供してるけど何が違うの…



データウェアハウス(DWH)を事業の中心に据えるテラデータ。その顧客には数年前からペタバイトクラスの…



ビッグデータの話題でBIを連想される方は少なくないだろう。確かに両者は非常に近しい位置にあるように見…


BI」関連のセミナー

リテール業界の最新データ活用事例セミナー 【ウイングアーク1st】 締切間近 

開催日 2月22日(水)   開催地 大阪府   参加費 無料

時代の変化とともに、小売業を取り巻く環境も変化しており、まさに今、どのように情報活用を行っていくべきか課題意識をもたれている企業の方も多いのではないでしょうか。…

“Excelでどこまでできるか”「StiLL」体験セミナー 【アイエルアイ総合研究所】  

開催日 3月7日(火),3月7日(火),3月14日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

Excelプラットフォームプログラム開発ツール『StiLL』のプログラム作成体験セミナーです。システム化ソリューション実現を “Excelと開発ツール「StiL…

【東京】現場で出来る人事データ活用術とは 【クレオマーケティング】  

開催日 2月21日(火),3月22日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

【東京】「現場で出来る人事データ活用術」 ZeeM(ジーム)ならすぐに始められる! 人事部門の役割は、長時間労働対策、マイナンバー制度、ストレスチェック義務化と…

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

BI/ 「BI・可視化ツール」シェア」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「BI/ 「BI・可視化ツール」シェア」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30008705


IT・IT製品TOP > データ分析 > BI > BIの市場シェア > シェア詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ