「格安SIM端末は緊急地震速報が鳴らない」説は本当か

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

掲載日 2016/06/24
ウソ?ホント?・・・みんなで投票!噂のIT都市伝説

噂の伝説ファイル #078

『格安SIMを挿したスマホでは緊急地震速報が鳴らない』って本当?

巷の諸説は

 地震の絶えない火山国・日本。有事のときにスマホが発する「緊急地震速報」は非常に有効。
 しかし、最近流行の「格安SIM」を挿したスマホだと、その緊急地震速報が鳴らないという……。
 これって本当だろうか?

キーマンズネット会員の回答は

キーマンズネット会員のコメント

本当
緊急地震速報はキャリアが提供している。格安SIMは緊急地震速報を提供していないので…。
(40代・男性)

格安には格安なりの理由があるということで。緊急地震速報に気づかないような環境もありますし、使う側にリスクをとる考えがあれば良いのでは?
(40代・男性)

そういう付加価値を付けないから“格安”なのです。
(50代・男性)

私のは格安スマホだが前回の地震速報では鳴っていない。ガラケーと2台持ちだがそれも鳴ってない。
(50代・男性)

鳴らなかった……ゼ。
(50代・男性)
ウソ
価格は関係ないでしょう?
(50代・男性)

格安SIMで使ってるけどちゃんと鳴るよ? このところ大きい地震が多いから動作確認できた人は多そう。
(40代・男性)

鳴らない理由がわからない。もし安いから仕方ないだろなんて理由だったら納得できないでしょ! ユニバーサル料だって払っているんだから。使ってないけどね。
(40代・男性)

実際に格安スマホを持っていますが、緊急地震速報は鳴っていますよ。
(50代・男性)

SIMによる制限じゃなくて、スマホが対応しているかで決まる。SIMフリーの端末は対応してるのが少ないのでそういう認識になったのでは?
(30代・男性)
格安だから仕方ない
IP電話の初期は110番とか119番にかからなかったのと一緒じゃないの? 安いんだから仕方ないと思うけど。
(50代・男性)

先日、関東で震度5弱の地震があったとき、私の格安スマホは鳴りませんでしたが、会社貸与のガラケーは元気にアラーム音を出していました。まあ、しょうがないですね。
(60代・男性)

安かろう悪かろうと思います。
(50代・男性)

安くするために安全をないがしろにしていても不思議ではない。
(50代・男性)
鳴らないと困る
地震とか多い国なので、鳴らないと不安ですね。
(40代・男性)

いざという時に鳴らないとせっかく設定していても意味がないので困りますね。
(20代・男性)

万が一の時に鳴らなかったらえらい事に! とはいえ前に鳴った時みんなうろたえるだけだったので、鳴ってもえらい事に違いはないかも…。
(30代・女性)

不安になる音だけど、多少の心の準備はできますからね…。鳴ってほしいけど、私のガラケーは古いので鳴りません。
(30代・女性)
鳴らなくても困らない
厳密には、仮に自分のは鳴らなくても、「鳴らないと困る人がある程度いる」はずなので、誰かのが鳴るモデルになっている以上、困ることはない。もっとも、それが鳴っても運悪ければ…という状況は不可避でしょう。
(50代・男性)

鳴って備えてくれればいいけど、どうせ何もしない輩ばかりだから。
(40代・男性)

あんなもの、「知らせたからね」という行政の言い訳の道具でしかない。
(50代・男性)

地震とほぼ同時の速報が無くてもさして痛くない。しかし、その後の輻輳防止のための通信制限の締め付けがキャリアスマホより厳しいとかだったらイヤかも。
(40代・男性)

鳴っても対応できないことが多い。対応している人を見たことがない。
(50代・男性)

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

キーマンズネットの新着情報を、お届けします

新着製品レポート

中堅医薬品・化粧品製造業向けERPパッケージ「JIPROS」 【日本電子計算】 ネットワーク仮想化の前に押さえるべき「アンダーレイネットワーク」の要件とは 【ジュニパーネットワークス】 今からやれば間に合う? 5ステップでできるEUの個人情報保護法「GDPR」対策 【SAS Institute Japan】
ERP ネットワークスイッチ 検疫
中堅医薬品・化粧品製造業特化型ERP(販売・生産・原価)パッケージ。 サーバやストレージに続きネットワークにも仮想化の機運が高まりつつあるが、仮想化だけでは解決できない課題もある。物理ネットワークをないがしろにすると痛い目に遭う。 今からやれば間に合う? 5ステップでできるEUの個人情報保護法「GDPR」対策

新着特集


世界10カ国の企業のCEOを対象に、KPMGコンサルティングが調査を実施。日本のCEOは何でこんなに…



Amazonの倉庫ロボット「Kiva」に代表されるように、物流にも自動化の波が押し寄せている。すき屋…



回答者の8割は「Windows 7」を利用中。しかし、自身が利用するOSのサポート期限はほとんどの人…


新着セミナー

10/5東京開催:今準備しよう!実践できるAIをご紹介 【日本電気/日本マイクロソフト共催】  

開催日 10月5日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

NECはこのたび、 「今準備しよう!実践できるAIをご紹介 〜 AIで注目されるディープラーニングの事例やデモをご紹介いたします 〜」(無料)を開催します。AI…

クラウド時代の企業ITインフラを支えるエンジニアとは 【グローバルナレッジネットワーク】  

開催日 10月27日(金)   開催地 福岡県   参加費 無料

一般的なITシステムでは、ネットワーク、OS、ミドルウェア、アプリケーションといった階層で構成され、多くの場合階層ごとに担当者が異なります。しかし、クラウドサー…

BC(事業継続)演習トレーニングコース 【BSI グループジャパン】  

開催日 11月30日(木)   開催地 東京都   参加費 有料 3万2400円(税込)

昨今の地震や災害などの不慮の事態を想定し、事業継続計画(BCP)策定に注目が集まり実際に策定している組織も増加してきております。しかし、手順書を策定しただけでは…

このページの先頭へ

噂のIT都市伝説/ 「格安SIM端末は緊急地震速報が鳴らない」説は本当か」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「噂のIT都市伝説/ 「格安SIM端末は緊急地震速報が鳴らない」説は本当か」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。 また、「噂のIT都市伝説」の記事は、インターネット上に 配信されているニュース内容をもとに、キーマンズネットが編集して掲載しており、内容の正確性、真実性等を保証するものではありません。


30008686



このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ