システム開発の効率アップにはスーツ着用が効くって本当?

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

掲載日 2016/06/03
ウソ?ホント?……みんなで投票! 噂のIT都市伝説

噂の伝説ファイル #075

『システム開発者はスーツを着用した方が作業がはかどる』って本当?

巷の諸説は

 社内で過ごすことの多いシステム開発者でも、理由なくスーツを着ている人は少なくない。
 「企業方針で着ている」「私服を選ぶのが面倒だから」など、様々な理由があるだろうが、“システム開発者はスーツを着用した方が集中力が上がり、作業がはかどる”との噂が!
 これって本当?

キーマンズネット会員の回答は

キーマンズネット会員のコメント

本当! スーツの方がはかどる!
スーツはポケットが多く、結構機能的に作られている。体に合ったものなら作業効率は高いはずです。
(50代・男性)

ビシっとした姿になるので、気分も引き締まり、集中できたりするんじゃないかな。
(20代・男性)

個人的にはスーツを着ることで仕事モードのON/OFFスイッチが切り替わるので、そういう意味でははかどりますね。
(20代・男性)

スーツ以外で開発を行ったことがないので……。提案書作りやドキュメント整理は私服の方が能率が上がっている気がします。
(50代・男性)

ネクタイを締めると気持ちが引き締まる気がする。クールビズの時期の成果物とクールビズ以外の時期の成果物の出来栄えと工数は若干違う。
(40代・男性)

「システム開発者」にもいろいろな職種がある。狭義ならスーツの方がきっちりとした仕事ができる。「クリエーター」的な発想を生かす仕事なら、なんでもいい。
(60代・男性)
ウソ! 普段着の方がはかどる!
私服で好きな音楽を聴きながらの方が仕事しやすいので、普段着の方がはかどると思う。
(30代・男性)

システム開発者ですが、勤務先が私服OKのため、基本的に開発者全員が私服です。ただし、営業職はスーツです。スーツのように汚れやしわを気にすることなく仕事できるので、はかどっています!!
(50代・男性)

「スーツを着る=業務モードに入る」という意味ではそういう人もいるのかもしれませんが、集中してしまえば何でも同じです。
(50代・男性)

アメリカ西海岸でスーツを着ながら開発している人なんて見たことがないから。
(30代・男性)

社内では「ノータイ」「ノースーツ」なら普段着とそれほど変わらないが、きっちりネクタイをして、上着も着たままだと、自分としては肩周りなどが動かしづらい。開発者は普段着の方がリラックスできて発想の転換にも良さそうです。
(50代・男性)
日本人は何事も和服が1番はかどる!
引き締まっていいんじゃない? 晴れ着だと周りが困るけど。
(60代・男性)

日本文化に関係のない業種で和服限定の職場があったら面白い〜。和服でPCに向かうなんて、粋ですな。
(50代・女性)
実は何も着ないのが1番はかどるのでは?
自宅勤務のときには、ほぼ全裸な私です……。ビデオ会議のときには服を着ます。
(40代・男性)
思考を妨げない快適な服装であることが重要であり、在宅勤務などの条件が整えば全裸であっても許容されるべき。
(40代・男性)

服は関係ないんじゃない?
システム開発者は柔軟な発想が必須であり、服装にこだわっては、固定化したアイデアしか出てこない。
(50代・男性)

作業がはかどるか否かには、環境が大きく関係すると思うが、服装は自由でいいのでは。大好きな服装だと意外と気分が引き締まるし。外出でお客さま訪問のときであっても失礼がなければ問題はない。社内では、作業に支障がなければ何でもいい。
(50代・男性)

要は集中力を持続できれば良いので、それぞれが集中できる服装であればいいのでは。ただし、だらしない・汚いなど、他人から敬遠されるようなものは厳禁。
(60代・男性)

「スーツを身にまとうことで気持ちが引き締まる」という意見が多いのは確かです。自営業で勤務場所が自宅でも、就業中は「スーツ派」という人は少なくないようです。しかし、劇的に「はかどる」とは考えにくいと思われます。「スーツ着用=はかどる」と思う人がスーツを着用すれば良いと思います。就業規則や公序良俗に反しない範囲で、各人がベストと判断する服装で良いと思います。
(40代・男性)

以前はネクタイをしている方が気持ちが引き締まると思っていましたが、「クールビズ」が広まり、ノーネクタイが定着してからは「これも楽かな」と思うようになりました。年齢とともに太ったこともあるけれど……。
(50代・男性)

その人のやる気やモチベーションの問題だから、関係ないんじゃないかい? ちなみに自分はスーツじゃない方が何事もはかどりますが……。
(40代・男性)

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

キーマンズネットの新着情報を、お届けします

新着製品レポート

“緩やかなネットワーク分離”をかなえる「ISFW」とは 【ネットワールド】 高度なマルウェア対策「データ無害化」「マルチスキャン」とは 【ラネクシー】 文書管理システム DocuMaker Office 【ファインデックス】
ファイアウォール アンチウイルス 文書管理
利便性を犠牲にしない“緩やかなネットワーク分離”をかなえる「ISFW」とは? 自治体並みのマルウェア対策を実現する「データ無害化」「マルチスキャン」とは 紙で運用している文書やシステムで記載している文書、Word・Excelで作成している文書などの作成、活用、保存を一元的に統合管理できる文書管理システム。

新着特集


ペーパーレス化が叫ばれて数十年、劇的に紙が減ったと感じる人はわずか。進まないペーパーレス化の実態をア…



高度なIT戦略実現を実現するにはインフラ運にも変革が必要。全国に店舗を展開する企業にあって「ITイン…



 初代iPhone発売から9年が経ち、消費者がさまざまなシーンでスマートフォンを利用するようになった…


新着セミナー

PostgreSQL安心活用セミナー 【富士通】  

開催日 2月13日(月)   開催地 東京都   参加費 無料

OSSデータベースの採用は年々増加していますが、導入に当たって性能や信頼性、サポート面で不安をお持ちのお客様も多いと思います。本セミナーでは、OSSデータベース…

PostgreSQL安心活用セミナー 【富士通】  

開催日 2月28日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

OSSデータベースの採用は年々増加していますが、導入に当たって性能や信頼性、サポート面で不安をお持ちのお客様も多いと思います。本セミナーでは、OSSデータベース…

PostgreSQL安心活用セミナー 【富士通】  

開催日 2月28日(火)   開催地 オンラインセミナー   参加費 無料

OSSデータベースの採用は年々増加していますが、導入に当たって性能や信頼性、サポート面で不安をお持ちのお客様も多いと思います。本セミナーでは、OSSデータベース…

このページの先頭へ

噂のIT都市伝説/ システム開発の効率アップにはスーツ着用が効くって本当?」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「噂のIT都市伝説/ システム開発の効率アップにはスーツ着用が効くって本当?」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。 また、「噂のIT都市伝説」の記事は、インターネット上に 配信されているニュース内容をもとに、キーマンズネットが編集して掲載しており、内容の正確性、真実性等を保証するものではありません。


30008683



このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ