営業部門が抱える課題とITの活用状況(2016年)・前編

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

導入率から使い勝手まで! IT担当者300人に聞きました

営業部門が抱える課題とITの活用状況(2016年)・前編

2016/04/21


 キーマンズネットでは、2016年2月10日〜23日にかけて「営業部門が抱える課題とITの活用状況」に関するアンケートを実施した(有効回答数:459)。回答者の顔ぶれは、営業部門が24.2%、情報システム部門が31.8%、スタッフ部門が18.1%、製造・関連部門が11.8%、その他の部門が14.2%という構成比であった。
 今回は、営業部門が抱える課題とITの活用状況についての調査結果を前・後編の2回にわたりお届けする。前編で取り上げるのは、「営業部門が営業力を強化する上で抱える課題」や「営業部門が今後実施する予定の対策」「営業部門独自のIT予算の有無」などについてである。今回は営業部門及びその他部門(情報システム部門や全社・事業スタッフ部門など)に“自社の営業部門”について解答いただいた。なお、グラフ内で使用している合計値と合計欄の値は丸め誤差により一致しない場合があるが、事前にご了承いただきたい。

※「SFA/営業部門が抱える課題とITの活用状況(2016年)・前編」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「SFA/営業部門が抱える課題とITの活用状況(2016年)・前編」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)



1

営業が抱える課題…「マーケティング力」「提案力」「知識・情報共有」がトップ3

 最初に「営業部門が営業力を強化する上で抱える課題」について聞いたところ、全体では1位が「市場予測・顧客管理の能力不足」で54.2%と最も多く、2位が「提案力が向上しない」で52.2%、3位が「ナレッジの共有ができていない」で47.1%と続き、この3つが4位以下の項目を大きく上回った。4位の「営業部門内でのコミュニケーション不足」(31.8%)も合わせて考えると、課題は「マーケティング力」「提案力」「知識・情報共有」の3点に集約できるだろう。また、部門ごとに見ると、「市場予測・顧客管理の能力不足」については営業部門の69.4%とその他部門(営業以外の部門)の49.3%で約20%も差が生まれている。その他2位〜5位の項目においても約10ポイントの差があり、営業部門とその他の部門の認識の違いが顕著に現れた。  

 一方、フリーコメントでは「自社の強みも弱みも分かっていない」「自社製品の理解が浅い」「現場と経営層の認識がずれている」「顧客課題を把握できていないため、御用聞きが多く、こちらからの提案をできる人材が少ない」といった声が挙がった。

図1 営業部門が営業力を強化する上で抱える課題

図をご覧いただくには・・・
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、図がご覧いただけます。

会員登録(無料)・ログイン

図1 営業部門が営業力を強化する上で抱える課題
「全社・事業部スタッフ部門」には、経営、企画、財務、会計、総務、人事部門などを含む

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

SFA/営業部門が抱える課題とITの活用状況(2016年)・前編」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「SFA」関連情報をランダムに表示しています。

SFA」関連の製品

20〜60代の全営業社員に定着したSFA導入プロジェクト、成功の秘訣とは?_JUST.SFA 【ジャストシステム】 情報活用ダッシュボード 「MotionBoard」 【ウイングアーク1st】 データ主導のマーケティングを実現するための「5つのデータ管理ルール」 【インフォマティカ・ジャパン】
SFA BI SFA
20〜60代の全営業社員に定着したSFA導入プロジェクト、成功の秘訣とは? 複数のデータソースからの情報を、一元的に可視化するダッシュボード製品。誰でも使える分かりやすさを備え、モバイル対応でリアルタイムに情報を集計・分析できる。 データ主導のマーケティングを実現するための「5つのデータ管理ルール」

SFA」関連の特集


全社の営業力UPのためには、優秀な営業マンのナレッジを、他の営業マン達に伝授することが必須となってく…



アイ・ティ・アールの調べによると、出荷金額ベースで2007年度に17.6%増の成長率が予測されている…



日本においてビジネスに欠かせない「名刺」。長らく名刺は受け取った社員個々で管理するのが一般的だった。…


SFA」関連のセミナー

kintoneで業務効率化セミナー 【主催:内田洋行 共催:サイボウズ】  

開催日 4月12日(木),5月9日(水),5月28日(月),6月13日(水),6月26日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

・システムを作ったはいいけど、実際に使ってみると、使いにくい・・・・一つのシステムだけのために多くの費用を使うのはもったいない・・・・修正してほしいけど、頼んで…

効果が出るBtoBマーケティング実践セミナー 【主催:toBeマーケティング 共催:ネットビジネスサポート】  

開催日 6月6日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

名刺データ、Webサイトでの情報発信などで顧客に自分から来てもらう「インバウンドマーケティング」の浸透、メールを活用したマーケティングオートメーション(MA)へ…

【6/9(土)】マーケティングの切り口から中小企業の未来を支援 【ITコーディネータ多摩協議会】  

開催日 6月9日(土)   開催地 東京都   参加費 有料 3000円(税込・懇親会除く)

ITC多摩勉強会第1回目は中小企業ではおろそかになりがちな、「マーケティングの視点での経営支援」や「データ活用による営業力強化」について、実際に中小企業の支援を…

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

SFA/ 営業部門が抱える課題とITの活用状況(2016年)・前編」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「SFA/ 営業部門が抱える課題とITの活用状況(2016年)・前編」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30008666


IT・IT製品TOP > 情報システム > SFA > SFAのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ