ERPパッケージ、国内3大業種の有効活用術

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

製品の基礎から選び方までをサポート! IT導入完全ガイド

ERP、国内主要3業種での“磨き”をかけるべきポイント

2016/05/09

 日本には業界ごとに特有の商習慣や業務プロセス、準拠しなければならない法制度などがある。そのためERP導入時には汎用的なパッケージをそのまま適用するだけでは対応しきれず、独自のカスタマイズを施す企業も多い。それはコスト増や導入期間の長期化を招くことにもなる。そこで重要となるのは「注力すべきところ」をどこにするかだ。本稿では、製造業、卸売・小売業、サービス業という日本の主要業種に焦点を当て、ERPをより有効に活用するためのポイントについて考えてみたい。

ERP

※「ERP/ERPパッケージ、国内3大業種の有効活用術」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「ERP/ERPパッケージ、国内3大業種の有効活用術」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)


1そもそもERP導入は何のため?

 ERPは統合基幹業務システムとも訳される通り、財務会計や人事給与、生産管理、購買、調達、物流などの基幹業務システムを横断的に統合し、業務プロセスの効率化や全体最適を実現するものだ。大企業を中心に導入が進み、徐々に中小企業へと裾野が広がっている。だが、導入したものの十分に使いこなせていないという声も聞かれる。

 多くのERPベンダが「カスタマイズ不要」をうたう。確かに汎用パッケージを利用するだけですべての業務処理を委ねられるならばそれに越したことはないが、そうは上手くはいかないのが実情だ。なぜならば業界や企業ごとに独自の商習慣や業務プロセスというものがあるからだ。業種業態別のテンプレートを適用したとしても最終的にはカスタマイズが発生し、それはコストと導入期間の長期化へとつながる。

 費用をかけてカスタマイズするならば、やはり自社のビジネスの強みとなる部分に集中的に投資して磨きをかけたい。一方で財務会計や給与計算といった汎用的な業務処理はそのままERPパッケージに任せるわけだ。これが現実に即した考え方だろう。

 とはいえ、注力すべき部分は業種ごと、企業ごとに違ってくる。しかしながら、すべてを網羅するには紙面が足りない。そこで今回は製造業、卸売・小売業、サービス業といった日本の主要業種について考えてみよう。内閣府の「国民経済計算確報」によれば、2013年の名目GDPにおける産業別構成比は製造業が18.5%、卸売・小売業が14.5%、サービス業が19.9%。この3業種で過半数に達するのだ。

このページの先頭へ

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

ERP/ERPパッケージ、国内3大業種の有効活用術」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ERP」関連情報をランダムに表示しています。

ERP」関連の製品

クラウドERPシステム「NetSuite」 【ネットスイート】 基幹システム連携/Webワークフロー基盤 楽々WorkflowII 【住友電工情報システム】 日本発グローバルERP「A.S.I.A.(エイジア)」 【東洋ビジネスエンジニアリング】
ERP ワークフロー ERP
ERP/財務会計、CRM、Eコマースを含む主要な業務アプリケーションの機能を、統合された1つのクラウドサービスとして提供。 基幹業務のワークフローシステムを素早く簡単に作成するソフトウェア。単純な申請業務のワークフローならノンプログラミングでも構築可能。海外拠点を想定した多国語対応。 多言語・多通貨対応で、22の国と地域・430社への導入実績を持つ純国産ERP。低コスト、短納期でのノンカスタマイズ導入・クラウドサービスも提供可能。

ERP」関連の特集


実用的なBI活用に大きく寄与するのが処理速度と操作性。現在のツールはどこまで進化しているのか?クラウ…



ワークスタイル変革を実現した日本HPに導入したITインフラの特徴やシステム運用のポイント、同社が提供…



もはや待ったなしのSOX法対応。SOX法対応でIT部門が果たすべき役割とは何か?また有効なツールとは…


ERP」関連のセミナー

業種別ITソリューションフェア 【東計電算】  

開催日 11月16日(木),11月17日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

業種に特化した東計電算のソリューション導入実績とその効果、各業界の動向からシステム連携などお客様のお悩みに直結したセミナーを開催いたします。■東京  11月11…

内田洋行ITフェア2017(東京) 【内田洋行】  

開催日 10月12日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

立秋の候、皆様におかれましては、ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。 弊社は、食品業・物流業、福祉分野を中心に、約100の細業種におよぶ数多くのお客様とと…

Unifaceカンファレンス2017 in Autumn 【シナプスイノベーション】  

開催日 10月6日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

アプリケーション高速開発ツール「Uniface」の開発元 UNIFACE社をオランダより招き、海外事例、Uniface10最新バージョンの新機能を解説します。U…

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

ERP/ ERPパッケージ、国内3大業種の有効活用術」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「ERP/ ERPパッケージ、国内3大業種の有効活用術」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2 | 3


30008650


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ERP > ERPのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ