導入タイプは何を選べばいい?「グループウェア」の選び方

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


導入タイプは何を選べばいい?「グループウェア」の選び方

情報共有システム・コミュニケーションツール 2016/02/16

 メール、スケジュール管理、情報やファイルの共有など、業務に関するあらゆることを“ひとまとめ”にして使えるグループウェア。興味を持つ方も多いでしょう。

 ところが、ちょっと検索しただけでグループウェアには色々な種類があることが分かります。もちろん、みなさんの会社の業種も様々でしょう。

 今回は「どうやって選べばいいんだろう?」と心配になってしまった方のために、グループウェアを選ぶポイントについて、これだけを読めば分かるようにやさしく説明します。

従業員“10名”を越えたら導入を考えよう!

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

グループウェア/導入タイプは何を選べばいい?「グループウェア」の選び方」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「グループウェア」関連情報をランダムに表示しています。

グループウェア」関連の製品

クラウドグループウェア 「サイボウズ Office」 【サイボウズ】 設置に1日、その日のうちに仮想化環境が稼働するハイパーコンバージドとは 【レノボ・ジャパン株式会社】 NSTechno-phone Manager 【日本証券テクノロジー】
グループウェア 垂直統合型システム コールセンター/CTI
50000社に選ばれた定番グループウェア。ユーザ権限や部署により使用機能を柔軟に設定したり、欲しい機能をスクラッチ開発せずに追加できるカスタムアプリも活用できる。 設置に1日、その日のうちに仮想化環境が稼働するハイパーコンバージドとは Ciscoのユニファイドコミュニケーションと連携するCTIアプリケーション。パソコンにて電話帳を検索、プレゼンスを確認しワンクリックによる電話発信などを実現。

グループウェア」関連の特集


企業規模が大きくなると、経営陣と従業員との距離は離れてしまう…という声は多い。しかし、経営層の考えを…



法人契約のスマートフォン市場の拡大を受けて導入が進みつつある「MDMサービス」。同製品のシェアデータ…



緊急の用事や顧客からの突然の呼び出しなどで急遽会議に出席できなくなった…。そんな時、会議の様子を後か…


グループウェア」関連のセミナー

Office 365 失敗しないための社内ポータル構築と運用 【ディスカバリーズ】  

開催日 3月16日(木),3月27日(月),4月13日(木),4月24日(月)   開催地 オンラインセミナー   参加費 無料

Office 365を導入して社内の情報共有や情報活用のために社内ポータルを検討するお客様は増える一方で、どのようなサイトを作ったらよいかイメージがつかない、活…

kintoneを使い簡単低価格でシステム稼動させる3つのコツ 【JBアドバンスト・テクノロジー/サイボウズ】  

開催日 3月8日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

本セミナーでは、kintoneの有用性から既にkintoneをご利用されている企業でも、さらにコストダウン、管理の手間を減らす方法や、現場のニーズを上手く吸収し…

メジャークラウド(Google Apps、Office 365)活用セミナー名古屋 【サテライトオフィス/ネクストセット】 締切間近 

開催日 3月3日(金)   開催地 愛知県   参加費 無料

サテライトオフィスとネクストセットがお薦めする、メジャークラウドを一挙にご説明!<Google Apps for Work>Gmail 、Google カレンダ…

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

グループウェア/ 導入タイプは何を選べばいい?「グループウェア」の選び方」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「グループウェア/ 導入タイプは何を選べばいい?「グループウェア」の選び方」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30008589


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > グループウェア > グループウェアのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ