定時後の「帰りにくい空気」とどう向き合うか

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


定時後の「帰りにくい空気」とどう向き合うか

情報共有システム・コミュニケーションツール 2016/03/22

サイボウズ式 ーキーマンズネット出張所ー

サイボウズ式』とは…「新しい価値を生み出すチーム」のための、コラボレーションとITの情報サイト。本記事は「サイボウズ式」で掲載した“チームワーク”がテーマの記事を、キーマンズネット編集部が一部抜粋・編集して掲載しています。
本記事は2015年10月26日に掲載されたものです。一部時制や固有名詞などが現状にそぐわない可能性がございますので、予めご了承下さい。

図をご覧いただくには・・・
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、図がご覧いただけます。

会員登録(無料)・ログイン

【サイボウズ式編集部より】ブロガーズ・コラム」は、サイボウズの外部から招いた著名ブロガーによるチームワークコラムです。今回は日野瑛太郎さんによる「定時後の“帰りにくい空気”との向き合い方」について。

2015年10月12日の朝日新聞朝刊に、「残業漬け 私はごめんだ」という見出しの特集記事が載りました。実はこの記事に、長時間残業を否定する立場のコメントとして僕のコメントが載っています。掲載されるという連絡は事前に記者の方からいただいていたのですが、いざ載ってみると一面の目立つところに掲載されており、想像していたよりも多くの反響がありました。

例えば、この記事がきっかけになり、はてなブログでは「実録・残業列伝」というトピックが立てられ、様々な人が自身の残業の実体験をつづるエントリが投稿されています。中には月300時間なんていうおそろしい体験記事もありました。単純計算すると1日約14時間(土日なし)で働いていることになりますが……。

これだけ多くの人が「残業」というテーマに反応するということは、それだけ日本の会社では長時間残業が常態化しており、不満に感じている人がとても多いということだと思います。ほとんどすべての人が「残業は嫌だ」と思っているはずなのに、残業はなかなかなくなりません。会社によってはもはや残業状態がデフォルトになり、定時に帰る人なんて1人もいないというところすらあるぐらいです。

長時間残業が働く人個人の心や身体に悪影響を及ぼすことは言うまでもありませんが、残業が悪影響を及ぼす範囲はそれだけにとどまりません。長時間残業は個人を超えて、チーム全体にも悪影響を及ぼします

残業が常態化しているチーム内の雰囲気は悪くなり、生産性も著しく低下します。あまりにもその状態が長く続くと心や体を壊して離脱する人が出始め、そのことが更にチームの状態を悪化させます。チームにとって長時間労働は明らかに悪です。

では、どうすればチームは長時間の残業を回避することができるのでしょうか。今回は、この問題について考えてみたいと思います。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

グループウェア/定時後の「帰りにくい空気」とどう向き合うか」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「グループウェア」関連情報をランダムに表示しています。

グループウェア」関連の製品

サイボウズ ガルーン 4(ワークフロー) 【サイボウズ】 「desknet's NEO」のASPサービス J-MOTTOグループウェア 【リスモン・ビジネス・ポータル】 実例:経営企画室長、グループウェア導入で組織風土を変える 【リスモン・ビジネス・ポータル】
ワークフロー グループウェア グループウェア
低コストかつ柔軟に構築できる、汎用性の高いワークフローシステム。グループウェアとの連携により、スピーディーかつ漏れのない申請・承認プロセスを実現する。 305万人以上のユーザが利用するグループウェア「desknet's NEO」のクラウドサービス版。導入実績4000社以上。メール/スケジュール/ワークフローなど、全25機能が利用可能。 ツールの導入は簡単だが、定着して効果が出るかは別問題。グループウェア導入から約1年で組織風土を変革、離職率低減の成果を上げた企業は、何に取り組んだのかを取材した

グループウェア」関連の特集


電子文書の管理を怠っている企業は、情報漏洩など様々なリスクを抱えることになります。こうした課題に有効…



 今回は管理職の立場で“売れる営業組織”を作るために必要なツールについて述べてみたいと思います。会社…



「ITによる情報共有の取り組み状況(2012年)」を627人に調査!メールにFacebook、グルー…


グループウェア」関連のセミナー

Office 365 の活用で挑む働き方改革 【ソフトバンク】  

開催日 12月18日(月)   開催地 東京都   参加費 無料

 さまざまな場面ですでに活用が始まり注目されているAI活用、働き方改革が本格化する中、テクノロジーの活用も重要な鍵になります。グローバルでも多くの企業が導入して…

Microsoft Office 365を使いたおす/東京 【ネクストセット】  

開催日 2月6日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

「クラウドを導入したいが何を選べばいいのか?」「Office 365とG Suite(旧名:Google Apps) は何が違う?」グループウェア、メールシステ…

【東京】現場から始める働き方改革セミナー 【ネオジャパン】  

開催日 1月16日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

1社1台のパソコン環境でご体験いただきながら、グループウェア「desknet's NEO(デスクネッツネオ)」、ビジネスチャット「ChatLuck(チャットラッ…

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

グループウェア/ 定時後の「帰りにくい空気」とどう向き合うか」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「グループウェア/ 定時後の「帰りにくい空気」とどう向き合うか」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30008538


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > その他情報共有システム関連 > その他情報共有システム関連のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ