宇宙開発 HAKUTOに学ぶ“本業と兼務“という制約の中での働き方

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


宇宙開発 HAKUTOに学ぶ、“本業と兼務“という制約の中での働き方

情報共有システム・コミュニケーションツール 2016/02/15

サイボウズ式 ーキーマンズネット出張所ー

サイボウズ式』とは…「新しい価値を生み出すチーム」のための、コラボレーションとITの情報サイト。本記事は「サイボウズ式」で掲載した“チームワーク”、“ベストチーム・メソッド”がテーマの記事を、キーマンズネット編集部が一部抜粋・編集して掲載しています。
本記事は2015年4月23日に掲載されたものです。一部時制や固有名詞などが現状にそぐわない可能性がございますので、予めご了承下さい。

図をご覧いただくには・・・
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、図がご覧いただけます。

会員登録(無料)・ログイン

株式会社ispaceのHAKUTOメンバー

今回の「ベストチーム・メソッド」では、きずなや協調性といった精神的なつながりではない新しいチームワークの在り方を探ります。株式会社ispaceのチーム「HAKUTO」は、Googleがスポンサーとなって開催する民間初の宇宙開発レース「Google Lunar XPRIZE(以下GLXP)」に挑戦する“日本唯一”のチームです。「ゆるいつながりを生み出すチームワーク」を代表取締役の袴田武史さんに聞きます。

「二足のわらじ」状態のメンバーがなぜ共通の目的に向かえるか?

週2日HAKUTOのプロジェクトに関わるという「二足のわらじ」状態でした。

基本的には「人が自然に集まってくる」ケースが多かったと思います。メンバーが知り合いを連れてくることもあります。

「月面にローバー(探査車)を送り込み、500m以上移動させて動画を撮影し、地球に送信できたチームに、優勝賞金として20億円が贈られる」という今回のレース。このプロジェクトを進める上で必要なのが「メンバー」です。

※会員登録いただくと図をご覧いただけます。
会員登録はこちら(無料)

株式会社ispace代表取締役 袴田武史さん

ある日袴田さんは、2025年の働き方を書いた『ワーク・シフト』を読み、メンバーに求める働き方を考えたそうです。それは、「3つの人的ネットワークを持つこと」。
具体的には、世界規模のオンラインコミュニティ「ビッグアイデア・クラウド」、同じ志を持つ仲間「ポッセ」、精神面での安らぎを得る「自己再生のコミュニティ」です。これをヒントに、「ゆるいつながり」を持つチームを作っていきます。

はっきりした目標なきチームは前進しない

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

チームワーク/宇宙開発 HAKUTOに学ぶ“本業と兼務“という制約の中での働き方」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「チームワーク」関連情報をランダムに表示しています。

チームワーク」関連の特集


ネットワンシステムズがワークスタイル変革に必要な人事制度改革を進める上で直面した課題、そして、その改…



情報漏洩対策は必須だが、万一の際の対応も大切。想定される事件をカギに、対応の原則や、漏洩元を調査する…



「定例会議なんて最悪!」生産性を落とす最大の敵とも言える「会議」や付き合い残業などとどう向き合い、チ…


「グループウェア」関連の製品

intra-mart Accel Collaboration 【NTTデータ イントラマート】 「desknet's NEO」のASPサービス J-MOTTOグループウェア 【リスモン・ビジネス・ポータル】 中堅・中小企業向けの統合グループウェア 「サイボウズ Office 10」 【サイボウズ】
グループウェア グループウェア グループウェア
システム共通基盤「intra-mart Accel Platform」上で動作する社内外情報共有対応のコラボレーション製品。グループウェアの基本機能を中心に、様々なソーシャル機能を提供。 305万人以上のユーザが利用するグループウェア「desknet's NEO」のクラウドサービス版。導入実績4000社以上。メール/スケジュール/ワークフローなど、全25機能が利用可能。 45000社に選ばれた定番グループウェア。ユーザ権限や部署により使用機能を柔軟に設定したり、欲しい機能をスクラッチ開発せずに追加できるカスタムアプリも活用できる。

「グループウェア」関連の特集


日常業務に不可欠なグループウェア。今後はSaaS型の伸びが予想されるが、今回はパッケージ製品のベンダ…



グループウェアはクラウド移行への手始めとして最適かもしれない。しかし、企業におけるグループウェアの利…



2011年のSMB(日本全国の年商500億円未満の中堅・中小企業)のグループウェア導入シェアをお届け…


「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

チームワーク/ 宇宙開発 HAKUTOに学ぶ“本業と兼務“という制約の中での働き方」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「チームワーク/ 宇宙開発 HAKUTOに学ぶ“本業と兼務“という制約の中での働き方」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30008528


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > グループウェア > グループウェアのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ