実は日本的!?ブルーボトルコーヒーの「街に根付く」海外展開

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


実は日本的!?ブルーボトルコーヒーの「街に根付く」海外展開

情報共有システム・コミュニケーションツール 2016/02/08

サイボウズ式 ーキーマンズネット出張所ー

サイボウズ式』とは…「新しい価値を生み出すチーム」のための、コラボレーションとITの情報サイト。本記事は「サイボウズ式」で掲載した“チームワーク”がテーマの記事を、キーマンズネット編集部が一部抜粋・編集して掲載しています。
本記事は2015年2月3日に掲載されたものです。一部時制や固有名詞などが現状にそぐわない可能性がございますので、予めご了承下さい。

図をご覧いただくには・・・
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、図がご覧いただけます。

会員登録(無料)・ログイン

サードウェーブコーヒーの先駆けとして知られる米国生まれの「ブルーボトルコーヒー」。

創業者のジェームス・フリーマン氏が「本当に美味しいコーヒーを作りたい」との思いから、2002年に自宅ガレージで焙煎をはじめ、今やサンフランシスコやLA、NYなど米国内で16店舗を展開するまでに。そのブルーボトルコーヒーが、海外初進出となる日本1号店「ブルーボトルコーヒー清澄白河ロースタリー&カフェ」が昨年、清澄白河にオープンしました。

日本での出店・運営を手がけるのはブルーボトルコーヒージャパン合同会社。文化の違いや物理的距離のあるアメリカチームと連携しながら「サンフランシスコの風を感じられるようなカフェをつくりたい」と準備を進めたよう。海外拠点と日本拠点が上手くコミュニケーションを図りながら、事業を進めていくのは決して簡単なことではないはず。それを可能にするチーム術とは?アメリカチームと日本チームとの橋渡し役を務める、同社ビジネスオペレーションズマネージャー・井川沙紀さんに話を聞きました。

ブルーボトルコーヒー ビジネスオペレーションズマネージャー 井川沙紀さん…以下、井川(敬称略)
ブルーボトルコーヒー リテールマネージャー 宮崎さん…以下、宮崎(敬称略)
ブルーボトルコーヒー クオリティコントロールマネージャー ケビンさん…以下、ケビン(敬称略)
サイボウズ式編集部 椋田亜砂美さん…以下、椋田(敬称略)

目指すは「おばあちゃんの家」!?ブルーボトルは日本的?

椋田:ブルーボトルコーヒーにとって初となる海外進出ですが、なぜ日本を選んだのですか?

井川創業者のジェームスが日本を愛していて、日本に進出することを夢見ていたからです。ジェームスは日本の喫茶店にインスパイアされ、2002年にブルーボトルコーヒーを創業しました。彼なりに日本の喫茶店のいい部分や楽しい部分を抽出して作ったお店なのです。

今回の日本出店は、ブルーボトルコーヒーにとってまったく新しいマーケットでありながら、事業のルーツである場所。ここでの経験や発見をアメリカに持ち帰りたいという狙いもあるようです。

図をご覧いただくには・・・
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、図がご覧いただけます。

会員登録(無料)・ログイン

ビジネスオペレーションズマネージャー・井川沙紀さん

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

なし/実は日本的!?ブルーボトルコーヒーの「街に根付く」海外展開」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「なし」関連情報をランダムに表示しています。

なし」関連の製品

Wi-Fi制御/VPN利用の強制 秘文 Device Control 【日立ソリューションズ】 クラウド対応ソフトウェア型WAF InfoCage SiteShell 【NEC】 アサヒグループの共通基盤にオールフラッシュストレージを採用、5年間のTCOを63%削減 【日本ヒューレット・パッカード株式会社】
認証 WAF その他ストレージ関連
Wi-Fi制御とVPN利用の強制でネットワークの安全な活用を実現するWindows PC・タブレット向けソリューション。通信回線は、無線LAN、3G、LTEいずれでも適用可能。 InfoCage SiteShellはWebサーバにインストールするソフトウェア型とWAF専用サーバのネットワーク型のどちらの形態でも導入可能。クラウド環境(IaaS)にも対応。 アサヒグループの共通基盤にオールフラッシュストレージを採用、5年間のTCOを63%削減

なし」関連の特集


IT担当529人に「ネットワークカメラの導入状況」を調査!導入目的は当然「セキュリティ向上」が1位も…



クラウドやモバイルなど第3のプラットフォーム時代に見る、”ユーザー部門”のIT予算の動きとは?アナリ…



厳しい経済状況のなか、コスト削減効果を実感しやすいシステムとして、導入検討に着手する企業が増えている…


なし」関連のセミナー

CSIRT/SOCが取り組み始めた「脅威ハンティング」の実際 【ソリトンシステムズ】 締切間近 

開催日 10月19日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

100%の侵入阻止は困難な時代、SandboxやNGAVによる脅威検知アラートからその影響範囲を調査したり、脅威検知製品では見つけられなかった侵害を痕跡から洗い…

Office 365ハンズオンセミナー【Office 365の基礎】 【カコムス】  

開催日 11月10日(金)   開催地 大阪府   参加費 無料

大変ご好評頂いておりますOffice365/Microsoft Azure/SharePoint Onlineハンズオンセミナーを、10月〜11月にカコムス大阪…

生産性を上げるテレワーク環境をスムーズに導入するポイントとは 【オーシャンブリッジ】  

開催日 10月27日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

現在、政府が推進している働き方改革を受け、テレワークやモバイルワークの導入を検討されている企業様は多いのではないでしょうか。いつでも、どこでも働ける環境を整備す…

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

なし/ 実は日本的!?ブルーボトルコーヒーの「街に根付く」海外展開」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「なし/ 実は日本的!?ブルーボトルコーヒーの「街に根付く」海外展開」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30008526


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > グループウェア > グループウェアのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ