国産技術で水素液化、量産時30円で提供可能

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


国産技術で水素を液化、量産時30円で提供可能に

本記事はモノづくりスペシャリストのための情報ポータル MONOist から転載しています。

川崎重工業は2014年11月19日、「水素液化システム」を開発し、液化試験を開始したと発表した。1日当たり約5トンの水素を液化することを可能にするシステムだ。2016年度中に顧客への提供を目指す。特徴は国内で唯一国産技術だけを利用し、産業規模で液体水素を生産できることだという。

 川崎重工業は2014年11月19日、「水素液化システム」を開発し、液化試験を開始したと発表した。1日当たり約5トンの水素を液化することを目指したシステムだ。
 「試運転で水素がある程度の量、液化できることを確認した段階だ。−253度という条件下でバルブなどの機器類が安定に正常動作することも確かめた。今後は性能と信頼性、保守性を確認していく。2016年度に5トン/日という液化システムを顧客に納入できることを目標とする。その後はより高効率で大型の装置を開発していく」(川崎重工業)。
 同社の播磨工場(兵庫県播磨町新島)内の水素技術実証センターに立ち上げたもの(図1)。水素液化システムの設備が占める敷地面積は80m×40m程度(図2)。階段の右脇に見える円筒状の構造物がコア技術である「水素液化機」だ。直径4m、高さ13mある。「開発用のシステムであるため、敷地内には顧客に提供する際には不要な設備もある」(同社)。

図1 兵庫県播磨町と播磨工場の位置
図2 「水素液化システム」の外観 [ 出典 ] 川崎重工業

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

キーマンズネットの新着情報を、お届けします

新着製品レポート

Windows 10移行に関するアンケート 【デル】 【ノンプログラミングWebデータベースソフト】UnitBase 【ジャストシステム】 自社に適したものがきっとある “つながる”ための選択肢とは 【ポリコムジャパン】
ノートパソコン ワークフロー 電話会議
Windows 10移行に関するアンケート◆最新2-in-1とギフト券が抽選で当たる 専門知識不要、簡単なマウス操作や表計算ファイル取込でWebデータベース作成、活用できるソフトウェア。検索・集計・グラフ化も容易。データへのアクセス権限設定も柔軟。 コラボレーションツールの選択肢は増えているが、会議の規模に応じた使い分けが必要になると利便性が低くなる。利便性を高めるために企業は何ができるだろうか。

新着特集


「Winddows 10」導入は具体的にどんな手順で実行すべきか。具体的な手順やライセンス費用の考え…



標的型攻撃「もしかして受けたのかもしれないけれど、よく分からない」が7割という衝撃の結果。誰も真相を…



サプライチェーンの「発注課題」に着目した、自己競争により学習を行うビジネス向けAI技術「自己競争AI…


新着セミナー

エンドポイントトレンドセミナー2018 【NECキャピタルソリューション】  

開催日 6月29日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

2018年から2019年にかけての市場予測では、各企業のWindows 10への移行がこれまで以上に進むと予想されています。Windows 10への移行を契機に…

ゼロから80分でマスター!誰でもできる帳票作成セミナー 【ウイングアーク1st】  

開催日 6月20日(水)   開催地 愛知県   参加費 無料

SVFは「帳票基盤ソリューション」として、長く皆様の帳票出力業務を支えています。・ノンプログラミングの簡単帳票設計・あらゆるアプリケーションとの柔軟な連携・PD…

アプリケーション脆弱性診断ツールAppScan Standardハンズオン 【テクマトリックス/日本アイ・ビー・エム】  

開催日 6月20日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

Webの脆弱性を突いたサイバー攻撃による個人情報流出などの事故が後を絶たず、アプリケーションのセキュリティ対策は" 待ったなし" の状況と言えます。この対策の1…

このページの先頭へ

水素液化/国産技術で水素液化、量産時30円で提供可能」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「水素液化/国産技術で水素液化、量産時30円で提供可能」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30008503



このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ