この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

はずせない製品がわかる シェア情報アーカイブ

無線LANコントローラ

2016/01/05


日々めまぐるしく変化するIT業界。市場を牽引しているベンダや製品を知ることは、失敗しない製品選定のための重要なファクターだ。そこで参考にしていただきたいのが、第三者機関から提供される調査レポートをベースにお届けする「シェア情報アーカイブ」。今回は、富士キメラ総研の情報を元に、無線LANコントローラのシェア情報をご紹介しよう。

※「無線LAN/「無線LANコントローラ」シェア」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「無線LAN/「無線LANコントローラ」シェア」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)

無線LANの基礎解説・選び方へ

 富士キメラ総研の調べによれば、2015年度の国内無線LANコントローラの市場規模は、数量で1万200台、金額では88億円で、その内ハードウェアが84億円、ソフトウェアが4億円と見込まれる。
 大学/病院/工場/倉庫/店舗/公共といった同一建物内や敷地内の複数の建物を移動するようなワークスタイルのユーザから安定した需要を獲得している。従来ノートPCやハンディターミナルが端末の中心だったが、無線LANチップ搭載のスマートデバイスの普及にともない、当該製品の需要が喚起されている。
 ベンダ別の市場占有率(金額ベース/見込)を見ると、1位のベンダが35.2%で、通信キャリアやエンタープライズのオフィス、工場、文教などの需要を獲得し実績が拡大している。2位は27.3%で、大学/病院/流通業など大規模企業を中心とした需要を獲得している。
 ホテル客室でのインターネット接続環境の充実や、教育のICT化を目的としたタブレット端末の需要が本格的に見込まれ、当該市場は順調な拡大が続くと想定されている。また、通信品質向上や運用負担軽減のニーズが高まっており、無線LAN機器からのリプレース需要も見込まれている。製品形態別では、従来から提供されているハードウェアの比率が圧倒的であるが、メーカー側がソフトウェア製品の提供を開始しており、今後徐々に比率が高まっていくと考えられている。

無線LANコントローラシェア

無線LANコントローラシェア

図をご覧いただくには、会員登録が必要です。
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、図がご覧いただけます。

会員登録(無料)・ログイン

…この記事の図は、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

このページの先頭へ

無線LAN/「無線LANコントローラ」シェア」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「無線LAN」関連情報をランダムに表示しています。

無線LAN」関連の製品

FutureNet RA-1200/RA-730 【センチュリー・システムズ】 「無線LAN」に関するアンケート 【NTT東日本(東日本電信電話株式会社)】 監視・検知システムのSIEMは運用管理の負担軽減に貢献するのか。 【フォーティネットジャパン】
認証 無線LAN 認証
大規模なIP-VPNサービスのRADIUS認証サーバとして利用でき、IEEE802.1X認証にも対応。冗長化構成もサポートした純国産のサーバアプライアンス。 「無線LAN」のアンケート4問に回答して【ギフト券2万円分】を当てよう 企業のネットワークが複雑化するにつれ、セキュリティ管理者が監視すべきログも増えていく。監視・検知システムのSIEMはどのように運用管理の負担軽減に貢献するのか。

無線LAN」関連の特集


12月といえば大掃除。オフィスでも、たまった文書やネットワーク配線、ビジネス機器などを見直してみると…



8000万円規模と見込まれる2014年度の無線LAN子機市場。ニーズの低下を受け、市場縮小の傾向が見…



「セキュリティツールなのか!?」と思うほどに多様な機能を有すIT資産管理ツール。標的型攻撃や、スマー…


「ネットワーク機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

無線LAN/ 「無線LANコントローラ」シェア」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「無線LAN/ 「無線LANコントローラ」シェア」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30008447


IT・IT製品TOP > ネットワーク機器 > 無線LAN > 無線LANの市場シェア > シェア詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ