第3回 作成したEC2を、ELBを利用して冗長化しよう!

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

2015/12/17

『AWSパターン別構築・運用ガイド』学ぶ

自己紹介
吉政創成株式会社 加賀 結衣
主な経歴
金融系システムの運用業務を経て、現在はヘルプデスク系業務の修業中。AWSについて、自ら学び、実践しながら、皆さんのためになるお話しを掲載して参ります。自分の話をするより人の話を聞くのが好きです お仕事…

第3回 作成したEC2を、ELBを利用して冗長化しよう!

こんにちは。加賀結衣(かが ゆい)と申します。このコラムでは、NRIネットコム株式会社の「Amazon Web Services パターン別構築・運用ガイド」をもとに、私が実際にPCに触りながら学んだことをまとめていきます。
コラム内のページ表記は、この書籍のページを示します(Chはチャプター、Pはページです)。
AWSをこれから触ってみたいと思われている初心者の方に、このコラムが少しでもお役に立てば嬉しいです。

前回は、EC2 インスタンスのログイン手順(Ch.2 P.151以下)に従い、Tera Termを使ってログインしました。
Ch.2 P.154以下の手順で、HTTPサーバーをインストールして、ブラウザからEC2インスタンスのパブリックDNSにアクセスできたら、続いて、前回起動したEC2インスタンスのマシンイメージ(AMI)を作成したり、作成したEC2を冗長化構成したりしてみましょう。


1

1 EC2インスタンスのAMI(Amazon マシンイメージ)を作成する(Ch.2 P.156)


1 EC2インスタンスのAMI(Amazon マシンイメージ)を作成する(Ch.2 P.156)
2 Elastic IP(EIP)の利用(Ch.2 P.159)

1 EC2インスタンスのAMI(Amazon マシンイメージ)を作成する(Ch.2 P.156) まず、AWSマネジメント コンソール(AWS の管理コンソール)の[EC2]-[インスタンス]をクリックし、
起動したEC2インスタンス[AWS_Book_Instance]を選択します。
次に、上部にある[アクション]をクリックしプルダウンの中から[イメージ]-[イメージの作成]を選択します。ポップアップが表示されたら、イメージ名とイメージの説明にそれぞれ[AWS_Book_AMI]と
入力し、[イメージの作成]をクリックします。なお、AMIには、インスタンスがどのEBS(Elastic Block Store)スナップショットに紐づいているかの情報は
保存されますが、EBS上に保存されているデータそのものは含まれないことにご注意ください。 

EC2には、2種類のグローバルIPを割り当てることができます。
2種類とは、1つはパブリックIP、もう1つが静的なIPであるElastic IP(EIP)です。
グローバルIPを常に固定したい場合はこのEIPを利用し、取得は以下の手順で行います。
AWSマネジメント コンソールの[EC2]-[Elastic IP(EIP)]を選択後、[新しいアドレスの割り当て]をクリックし、表示されるポップアップの[関連付ける]をクリックします。
取得したEIPは、EC2インスタンスに割り当てる必要があります。
上部の[アクション]をクリックし、表示される[アドレスの関連付け]画面右下の[関連づける]をクリックすれば、割り当ては完了です。


2

Elastic IP(EIP)の利用(Ch.2 P.159)

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

AWS/第3回 作成したEC2を、ELBを利用して冗長化しよう!」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「AWS」関連情報をランダムに表示しています。

AWS」関連の製品

1台当たりの売り上げが11%増、全方位で顧客ニーズを探るビッグデータ活用術 【Talend】 インフラ運用自動化に不可欠な「可視化」、その具体策とは? 【ジュニパーネットワークス】 IBM i上の基幹システムをクラウドへ移行する5つのポイント 【日本情報通信】
ビッグデータ ネットワークスイッチ IaaS/PaaS
1台当たりの売り上げが11%増、全方位で顧客ニーズを探るビッグデータ活用術 複雑化するインフラの運用負荷を劇的に軽減するには、自動化を押し進める以外に有力な道はない。その歩を進める前に、どうしても着手しなければならないことがある。 長年にわたり「IBM i(AS/400)」で運用し続けてきた基幹システムは、まさに自社の業務ノウハウの結集だ。経営に欠かせないこの重要資産を今後も生かしていく道とは。

AWS」関連の特集


 IaaSは日本企業に今やすっかり受け入れられたように見えますが、クラウド導入に対する不安はなかなか…



315人を対象に「クラウドサービスの利用状況」を調査。最も利用されているサービスは?導入推進する部署…



季節外れの大型ハリケーンがニューヨークを襲った日、東京に本社をおくA社の情報システム部ではこんな会話…


AWS」関連のセミナー

Google Cloud Platform セミナー 【クラウドエース/TOKAIコミュニケーションズ】  

開催日 11月30日(木)   開催地 大阪府   参加費 無料

 2016年11月8日、Google Cloud Platformの東京リージョンの開設が発表されました!東京リージョンの開設により、GCPはさらに進化を遂げま…

第2回「AWS中国(北京)リージョンのススメ」セミナー 【主催:クララオンライン、TIS/共催:アマゾン ウェブ サービス ジャパン】  

開催日 10月30日(月)   開催地 東京都   参加費 無料

2017年6月に、サイバーセキュリティ法が施行され、中国国内でビジネスを行う事業者は対応を迫られています。サイバーセキュリティ法では、中国国内で収集したデータを…

ゼロからはじめるプライベートクラウド 【主催:KCCSモバイルエンジニアリング/協力:オープンソース活用研究所】 締切間近 

開催日 10月25日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

※当セミナーは、定員に達した場合、増席の予定です。まずは、お申込をお願いします。【三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)もAWSを利用、勘定系も】企業に…

「データセンター」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

AWS/ 第3回 作成したEC2を、ELBを利用して冗長化しよう!」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「AWS/ 第3回 作成したEC2を、ELBを利用して冗長化しよう!」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30008431


IT・IT製品TOP > 中堅中小企業 > データセンター > IaaS/PaaS > IaaS/PaaSのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ