1回の充電で15日間使える! 中国製スマホでできる料理とは?

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

掲載日 2016/01/07

1回の充電で15日間使える! 中国製スマホでできる料理とは?

中国のスマートフォンメーカーOukitelが、1回の充電で10〜15日間使用できるAndroid端末「K10000」を発表した。アップルのiPhone6sの電池がフル充電で約1日程度しか持たないことを考えると、驚異的な長さだ。

***

「K10000」は10,000mAhという大容量バッテリーを搭載しているが、バッテリーの持続時間が容量だけによらないことは周知の事実。たとえば、アップルのiPhone6s/6s Plusのバッテリー容量は2,750mAhで、前年モデルである同6/6 Plusの2,915mAhより小さいが、もち時間はほぼ同じだ。

 Oukitelによれば、「K10000」の特徴は、内蔵部品がいずれも電池の持ちをよくすることを考えて選ばれている点だという。
「逆充電」機能もあるOukitel K10000。10台あればラーメンも作れる。
 K10000では充電器にフラッシュチャージチップセットと、独自の高速フラッシュチャージ技術を採用、3時間半でフル充電が完了する。また一般的なリチウムイオン電池の充放電サイクル寿命性能は約1,000回とされているが、K10000が搭載する充電池はなんと7,500回以上に達するとのことだ。ちょっと俄かには信じがたいが……。

 また10,000mAhの大容量バッテリーには、外部機器に給電可能な「逆充電」機能も備わっている。その機能を披露するためにOukitelがYouTubeにアップしている『公式』動画が、K10000を10台つないでラーメンを茹でるという内容だ。動画によると10分でお湯が沸き、それから1分で麺と野菜が茹で上がっている。

 新スマートフォンのそのほかのスペックは、1GHzのクアッドコアMedia Tekプロセッサ、2GBのRAMを搭載。解像度720Pの5.5インチディスプレイ、800万画素のリアカメラ、200万画素のフロントカメラを備える。ストレージ容量は16GB、microSDスロットを装備、Android 5.1 Lollipopを搭載する。

 重量は184グラムで、ディスプレイのサイズやバッテリー容量を考えると、軽量といっていいだろう。同じ5.5インチディスプレイを搭載するiPhone6s Plus(192グラム)よりも軽い。

 通常使用で最高15日という、驚くべきバッテリー持続時間の長さには、かなりの注目が集まっている。「中国製だから、品質が信頼できない」という声がある一方、「iPhoneだって中国で作られている」という冷静なコメントや、「アップルを含む大手メーカーには、もっとバッテリーのもちをよくする努力をしてほしい」という意見が目立った。確かにiPhoneの最大の製造委託先である台湾Foxconnの生産拠点は中国にある。

 Oukitel K10000は現在予約受付中で、価格は239.99ドル。1月21日より出荷開始される予定だ。
  • 「問題は中国製で、スパイウェアが大量に仕込まれてるってことだな」(不明)
  • 「iPhone6sを持ってるけど、Force 3Dだかなんだか、誰も使わないような機能に時間をかけるくらいなら、バッテリーのもちを長くすることに集中してほしいよ」(スペイン)
  • 「アップルさん……この企業から引き抜きしたほうがいいかもhね」(オーストラリア)
  • 「電池は2週間もつかもしれないけど、電話本体は保証が切れた翌日に壊れたりしないだろうね。なにせ中国製だし」(アメリカ)
  • 「今Oukitel U8を使ってるけど、いいスマホだよ。普通に使う分なら1度の充電で1.5日持つし、問題なく機能してる。中国製スマホを貶す人がいるけど、一度も使ったことがないんだと思う。有名ブランドははっきりいって過大評価されてるね」(イギリス)
  • 「iPhoneもナイキの靴も、キヤノンのカメラも中国で製造されてるよね」(ニュージーランド)
  • 「太陽光での充電はできないのだろうか? いつも手に持っている人は多いし、使わないときは窓のそばにおいておけばいいのだから」(フランス)

※上記枠内はすべて編集部訳

(執筆者:岡 真由美)
おすすめ記事

バックナンバーをまとめて読むなら右のボタンから! 一覧へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。 また、「世界のRe:アクション」の記事は、インターネット上に配信されているニュース内容をもとに、キーマンズネットが編集して掲載しており、ニュース内容の正確性、真実性等を保証するものではありません。


30008388


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > スマートフォン > スマートフォンのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ
噂のIT都市伝説

キーマンズネットとは

ページトップへ