白vs黒、PC壁紙で省エネなのはどっち?

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

掲載日 2016/02/19
ウソ?ホント?・・・みんなで投票!噂のIT都市伝説

噂の伝説ファイル #060

『ディスプレイの壁紙を“白色”にすると省電力になる』ってウソ? ホント?

巷の諸説は

 ほんのわずかだとしても、とにかくPCを省電力で使いたい! とこだわる人もいる。
 そんな“意識の高い”省電力ユーザが御用達としているのが「白色の壁紙」だという噂が……。
 これって本当?

キーマンズネット会員の回答は

キーマンズネット会員のコメント

本当! 白が正解!
液晶は黒くするのに電気を使うはずなので、省電力になるといえばそうかもしれませんが、大きくは変わらないのでは……。
(50代・男性)

液晶って、バックライトをフィルタでふさいで色を表現してるんじゃなかったっけ? だったらフィルタをかけないで表現できる白が一番省電力なのでは?
(40代・男性)

液晶は黒の場合も発光しているので、もしかしたら白の発光の方が電力消費が少ないかも……。
(30代・男性)

液晶は電圧をかけた時にブラインドになる。バックライトが見えてる方が電圧がかかっていない。ただわずかな電力。
(50代・男性)

液晶にかける電圧の最も小さな状態が省電力でしょう。Offの時に白か黒になると思われるのでたぶん透過が有力で白にします。
(60代・男性)
ウソ! 黒が正解!
イメージでそう思う。まちがってる?
(40代・男性)

白にしたら常時点灯するので逆効果。全消灯する黒が正解。
(40代・男性)

ブラウン管時代は電子ビームを飛ばすエリアが少しでも減るかなともっぱら黒にしていました。液晶でもバックライトがエリア駆動なら黒の部分はほぼ消灯される筈なので、黒の面積が少しでも広い方が省電力になるのではないかと。
(40代・男性)

電源オフ時が黒なので。逆に白にするには3原色すべて揃えないといけないので、一番電力を消費するのではと思います。
(50代・男性)

白だと明るさが大きいから、電力使うのではないかな? 黒なら明るさがないから電力も少ないと思う。
(50代・男性)
壁紙は省電力には関係ない
色は関係ないはず。今まで省エネの壁紙なんて聞いたことがないない!
(30代・男性)

ディスプレイに映す輝度で消費電力が変わることは有名ですが……。気にするならあっさりモニタの電源Offが妥当かと。
(50代・男性)

表示している行為に電力を使用しているので色には関係ないでしょ?
(50代・男性)

液晶ディスプレイの場合、バックライトは色に関係なくついていると思うので、白でも黒でも省電力には関係ない気がします。
(40代・男性)

3色のLED組み合わせで発色させるので全灯の白は在り得ない。したがって消灯させる黒が一番では。
(60代・男性)

うちのは安物だから、白でも黒でもバックライトの輝度は一定。また液晶駆動のための電力が測定可能なほど変化するとも思えない。
(50代・男性)
目に優しい緑が…
ディスプレイの性質によって消費電力が変わるようなので、省電力より目に優しい壁紙を優先したほうが良いと思う。
(40代・男性)

白でも黒でもないようなことを何かでみた記憶がある。正解は確か「状況による」だったような??
(50代・男性)

色より輝度のような気がします。それに白だと目がちかちかしそうです。
(30代・女性)

そこまで気にしたことなかったけど、デスクトップくらいは癒やされるものにしたい……。
(20代・女性)
目に優しい緑が…
省電力を気にするなら、使わない時は電源オフにした方が良いと思う。
(50代・男性)

どこかから読み込んで壁紙を表示させるという動作に電気が使われる、つまり画像とか使わなければ何色でも一緒な気がする…。何にしても微々たるものじゃないですか…?
(30代・女性)

液晶ディスプレイの場合、透過率が電圧がかかっている時に最大になるか最小になるかの方式で正反対になるのでは? だから黒かもしれないし白かもしれない……。理屈で言えばそうなると思うが、有意差があるほど変わるのかは分かりません。
(50代・男性)

省電力よりも、席を立つ時はロックするとか、まずはそういうところに気を配ってほしい。
(40代・男性)

もしできたとしても微力ですよね? お気に入りの可愛い壁紙のほうがテンションがあがる。
(20代・女性)

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

キーマンズネットの新着情報を、お届けします

新着製品レポート

Microsoft Dynamics NAV (ERP/基幹システム) 【パシフィックビジネスコンサルティング】 機械学習やAPIで強化された「エンドポイントセキュリティ」の現在形とは 【シマンテック】 IIJの次世代IaaSを支えるストレージ基盤、高負荷時にもI/O性能保証できる理由 【日商エレクトロニクス】
ERP アンチウイルス NAS
世界150ヵ国で11万社以上の導入実績。126言語、43ヵ国以上の商習慣に対応したマイクロソフトの中堅・中小企業向けグローバルERP。直感的な操作性と高い柔軟性が特長。 あらゆる企業がサイバー攻撃の標的となる中、情報漏えいなどの実害を防ぐためには、従業員の手元にあるエンドポイントの保護が重要になるという。その理由と対策とは。 IIJの次世代IaaSを支えるストレージ基盤、高負荷時にもI/O性能保証できる理由

新着特集


広く普及している無線LANですが、IT専任者が不在の中堅中小企業では管理面のハードルが高い場面も。そ…



 今回は「ITを活用しビジネスを成長させるためにはどのようなツールが必要なのか」をテーマに、前回の「…



会議中に送っていたメールがバレる! Office 365のメールの使用時間とスケジューラーに設定され…


新着セミナー

【3時間でわかる!】体感型CCPM入門セミナー 【ビーイング】  

開催日 4月19日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

いまや世界中の多くの企業、政府系機関において、さまざまな業種、業界で成果を出しているプロジェクト管理手法CCPM(クリティカルチェーン・プロジェクトマネジメント…

JRCA登録CPDコース クラウドセキュリティ基礎知識コース 【BSIグループジャパン】  

開催日 5月10日(水),7月19日(水)   開催地 東京都   参加費 有料 4万932円(税込)

BSIでは市場環境を加味し、既に情報セキュリティの知識をお持ちの方に向けたクラウドセキュリティの基礎的な知識を習得できるコースをスタートいたします。まずはクラウ…

<大阪開催>Webセキュリティ対策・実践セミナー 【京セラコミュニケーションシステム】  

開催日 4月19日(水)   開催地 大阪府   参加費 無料

〜ハッカー視点で学ぶ脆弱性対策のポイント〜昨今、スマートフォンやインターネットの普及に伴い、ウェブサイトへの攻撃手法は多種多様化しています。本セミナーでは、HA…

このページの先頭へ

噂のIT都市伝説/ 白vs黒、PC壁紙で省エネなのはどっち?」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「噂のIT都市伝説/ 白vs黒、PC壁紙で省エネなのはどっち?」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。 また、「噂のIT都市伝説」の記事は、インターネット上に 配信されているニュース内容をもとに、キーマンズネットが編集して掲載しており、内容の正確性、真実性等を保証するものではありません。


30008364



このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ