切れた電池を温めると復活する仕組みとは

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

掲載日 2016/01/15
ウソ?ホント?・・・みんなで投票!噂のIT都市伝説

噂の伝説ファイル #055

『乾電池が消耗している時に、手で温めると多少復活する』ってホント?

巷の諸説は

 乾電池が切れた! けど、替えがないし、何とか復活してほしい…!
 こんなケースもあるはず。そんな時、手で温めると少しだけ復活するという噂が!
 この噂、本当?

キーマンズネット会員の回答は

キーマンズネット会員のコメント

本当!
温度が高い方が発電の化学反応が活性化するから。乾電池式シェーバー1回程度なら使用可能になります。
(50代・男性)

冬場は温めると結構復活した記憶がある。ただ、最近は充電池を使うことが増えてきたので、あまりやらなくなった。
(40代・男性)

単3電池を2本、手のひらでコロコロすると少し復活します! ……念力?
(30代・女性)

電解質の反応を励起するには加熱が一番!
(40代・男性)

その昔、極寒の場所(例えばスキー場)でウォークマンを聴いていたのですが、乾電池がすぐに消耗しました。そんな時、体温で温めるとしばらく復活する体験があります。懐かしいなあ。
(60代・男性)

乾電池は温めると活性化するから。ただし、あとちょっとだけリモコン操作がしたいとか程度の効果。また、温めたからじゃなくって、一度休ませたからちょっとだけ復活したという可能性もあります。
(50代・男性)
ウソ!
少しだけ復活しますが、それは温めたからではなく一度はずしてまた入れたからです。よーするに、入れっぱなしだと接点がまったく動きませんが、動くとほんの少し復活する。…と、理系の人に「そんなことも知らんのか」的に説明されました。めんどうだし無害なので、とりあえず信じています。
(50代・女性)

電池の反応が悪くなった時、ケースにはめた状態で回転させてほんの少し復活! はたまにあります。
(50代・男性)

乾電池は、熱はNGと理解しています。それよりも、擦れば、摩擦で多少の電気が発生するかもしれないのでは。
(50代・男性)
冷やすんだよ!
携帯の電池だって熱くなったら減りが早くなるよ? なら携帯の電池寿命も長くなるよね? 冷やした方がいいでしょ!
(30代・男性)

幼少のころゲーム機の電池を冷やしていたような記憶が……。
(40代・男性)

昔、電池は食品用のラップにくるんで、冷蔵庫保管してました。つまり、冷やす方がいいのでは?
(30代・女性)

小学生のころ、ミニ四駆用のアルカリ乾電池でやってました。
(30代・男性)
振るんだよ!
テレビだって叩いて直す(という過去話)訳なので振ったら復活…したら面白いですね。
(30代・女性)

電池も化学反応なんだそうで、よく混ぜ合わせれば最後の反応が起こるのではないか、と。
(50代・女性)

両手ではさんでくるくると回すと、かなりの確率で復活するように感じていて、必ずやってます。電池の中で固まっていた「何か」が刺激されて復活するイメージです。
(50代・男性)

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

キーマンズネットの新着情報を、お届けします

新着製品レポート

IT部門の“重荷”にならないマルチクラウド体制の作り方 【ヴイエムウェア+他】 いまさら聞けない、ソフトウェア定義データセンター(SDDC)の基礎知識 【ヴイエムウェア+他】 日本最大級のゴルフポータルのマーケティング基盤を加速したETLツールとは? 【Talend】
統合運用管理 データセンター運用 ETL
IT部門の“重荷”にならないマルチクラウド体制の作り方 いまさら聞けない、ソフトウェア定義データセンター(SDDC)の基礎知識 日本最大級のゴルフポータルのマーケティング基盤を加速したETLツールとは?

新着特集


どうしても対策が後手に回るサイバー攻撃。脅威の浸入や行動を検知して対策につなげる「EDR」が注目を集…



インクジェットプリンタの2017年国内出荷台数は前年比3.0%減の62万台。家庭用は年賀状需要がある…



チャットbotはto Bやto Cビジネスでの顧客接点で、人による対応負荷の削減と顧客満足度向上に役…


新着セミナー

「新規顧客開拓を強化する、インサイドセールスの設計とは?」 【ランドスケイプ】 締切間近 

開催日 6月26日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

「新規顧客開拓。受注社数が伸びなくて困っている。」「営業活動。見積提出案件が少なくて困っている。」「マーケティング活動。見込度合いを高められずに困っている。」今…

KEL Virtualization First 2018 in 札幌 【主催:兼松エレクトロニクス/共催:ヴイエムウェア/日本ヒューレット・パッカード】  

開催日 7月24日(火)   開催地 北海道   参加費 無料

『Software-Defined Data Center』への関心が高まる中、私どもKELではネットワークやストレージの仮想提案の機会が高まっております。今回…

関西セキュリティセミナー 【日本情報通信】  

開催日 7月20日(金)   開催地 大阪府   参加費 無料

今回のセミナーでは、標的型攻撃対策としてDDI×QRadar SIEM を自社導入した事例について当社情シス担当者が語ります。導入し運用する立場だからこそわかる…

このページの先頭へ

噂のIT都市伝説/ 切れた電池を温めると復活する仕組みとは」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「噂のIT都市伝説/ 切れた電池を温めると復活する仕組みとは」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。 また、「噂のIT都市伝説」の記事は、インターネット上に 配信されているニュース内容をもとに、キーマンズネットが編集して掲載しており、内容の正確性、真実性等を保証するものではありません。


30008359



このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ