基礎から分かるマーケティングオートメーション入門

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

製品の基礎から選び方までをサポート! IT導入完全ガイド

基礎から分かるマーケティングオートメーション入門

2016/03/14

 「マーケティングオートメーション(MA)」と呼ばれるITソリューションをご存じだろうか? 特に情報システム部門にとっては聞き慣れない言葉かもしれない。しかし、ここ1年ほどの間に外資系MAベンダが次々と国内市場に新規参入したこともあって、今、急速に注目を集めている。主にマーケティング部門で使われるITツールではあるが、今後、業務部門からの導入意向が高まる可能性もある。本稿ではMAが登場した背景やその目的、基本的な機能などについて基礎から分かりやすく解説する。

マーケティングオートメーション

※「マーケティングオートメーション/基礎から分かるマーケティングオートメーション入門」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「マーケティングオートメーション/基礎から分かるマーケティングオートメーション入門」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)


1MAが注目を集めるようになった背景とは?

1-1B to Bビジネスにおける購買プロセスのデジタル化

 MAとはその名の通り、企業のマーケティング活動をオートメーション(自動化)するためのものだ。SFAやCRMが企業の営業活動を支援するITソリューションであることと同様に、MAは企業のマーケティング活動を支援するためのソリューションだ。その具体的な内容は後段で紹介するが、まずはMAが必要とされるようになった背景について簡単に説明しよう。

 私たちが何か商品を購入するシーンを思い出してほしい。まずは、その商品の情報をインターネットで調べ、気になった製品の評判を口コミサイトやSNSなどでチェックし、比較サイトなどを使って競合製品と見比べる。実際に店舗に出向く前には「どの商品を購入するか」がほぼ決まっていることが多いのではないだろうか(もしくはそのままオンラインで購入するだろう)。

 これは「購買プロセスのデジタル化」と呼ばれる事象だ。これと同じことが実は企業間取引の世界でも起きている。これまでB to Bの製品やサービスの購買プロセスは、訪問による対面営業が主流だった。しかし近年、企業の購買担当者は、あらかじめネット上で製品やサービスの各種リサーチや比較検討を終えている。Googleが実施した調査によれば「買い手の60%は営業に会う前に何を買うか決めている」という。  

 つまり今日のB to Bビジネスの成否は、顧客のデジタル世界における情報収集や比較検討のプロセスにおいて、いかに自社製品をうまくアピールし、購買意欲を高められるかにかかっている。いわゆる「デジタルマーケティング」と言われるマーケティング施策で、MAはまさにこうした活動を支援するために使われる。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

マーケティングオートメーション/基礎から分かるマーケティングオートメーション入門」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「マーケティングオートメーション」関連情報をランダムに表示しています。

マーケティングオートメーション」関連の製品

Experian Cross-Channel Marketing Platform 【エクスペリアンジャパン】 Hadoopは限界、4億ブラウザの行動データを分析する高信頼システム構築の要点 【レノボ・ジャパン株式会社】 統合型CRMソリューション Visionary 【フュートレック】
CRM PCサーバ CRM
BtoC企業向けMA。保有する顧客データを一元化してセグメントを切り、セグメントごとにキャンペーンシナリオを設計、クロスチャネルで実行するためのプラットフォーム。 Hadoopは限界、4億ブラウザの行動データを分析する高信頼システム構築の要点 「顧客を知る」ための多彩な機能を備え、マーケティング施策の効果向上を支援するCRM(顧客管理)ソリューション。
O2Oに対応した機能により、店舗とECの統合管理が可能。

マーケティングオートメーション」関連の特集


企業のマーケティング活動を支援する「MA」。米国では10年以上前から普及しており、その実績を引っ提げ…



クラウドなど昨今のITプラットフォームの大転換により、改めて価値が再認識されているBPM。そんな活性…



営業プロセスを可視化、標準化することで無駄を省き、効率アップが実現できるSFA。今回はSFAと連携し…


マーケティングオートメーション」関連のセミナー

アカウントベースドマーケティングを成功のMAと企業情報の活用法 【ランドスケイプ/シャノン】  

開催日 3月9日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

マーケティングがデジタルシフトするにつれて、マーケティングを効率よく行えるツールやサービスの整備が一段と進みました。それにより獲得できる見込み客の量も増大傾向に…

2017年、クラウド企業が取り組むべき、「攻め」と「守り」 【エレクス/船井総合研究所】  

開催日 3月14日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

クラウド市場を攻略する、「攻め」の“デジタルマーケティング”を経営コンサルティング会社の「船井総合研究所」が、「守り」の“第三者検証サービス”をテスト検証のエキ…

CRMだけじゃない、「Salesforce」による開発とは? 【主催:オープンソース活用研究所/協力:日本システムデザイン/ムロドー/ヴァイタル・インフォメーション】  

開催日 3月14日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

【CRMだけじゃない、Salesforceの機能】Salesforceは、クラウド型ビジネスアプリケーション・プラットフォームです。「Sales Cloud」と…

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

マーケティングオートメーション/ 基礎から分かるマーケティングオートメーション入門」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「マーケティングオートメーション/ 基礎から分かるマーケティングオートメーション入門」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2 | 3


30008326


IT・IT製品TOP > 情報システム > CRM > CRMのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ