大予想!2020年、統合運用管理はどうなっている!?

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

製品の基礎から選び方までをサポート! IT導入完全ガイド

大予想!2020年、統合運用管理はどうなっている!?

2016/02/17

 ビッグデータやAI、IoTといった新技術が企業ITのさまざまな分野で応用され始めているが、システム運用管理の分野も例外ではない。早くもこれらの新技術を統合運用管理製品に取り入れ、システム運用のさらなる効率化や自動化、品質向上に役立てようという試みが始まっている。これらが実現された暁には、現在のシステム運用管理はどのような形に姿を変えるのだろうか? 今後続々と実用化されるであろう先端技術を取り入れた統合運用管理製品の未来予想図を描いてみる。

統合運用管理

※「統合運用管理/大予想!2020年、統合運用管理はどうなっている!?」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「統合運用管理/大予想!2020年、統合運用管理はどうなっている!?」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)


1仮想化・クラウドの普及により新たに持ち上がった課題とニーズ

 仮想化やクラウドの普及は、企業ITのユーザはもちろんのこと、その運用にかかわる人々にも多くの恩恵をもたらした。これまでアプリケーションや業務によってばらばらに構築、運用されてきた、いわゆる「サイロ型」のシステムを仮想化やクラウドの技術を使って共通のシステム基盤上に集約し、システム運用管理の作業を一元化することで少ない人数でより広範なシステムの運用が担えるようになった。

 しかし、システム基盤を共通化したことで、一度インフラに障害が発生するとそれがアプリケーションや業務に及ぼす範囲も広くなった。にもかかわらず、仮想化やクラウドに特有のミドルウェア層がシステム構成に新たに加わったため、障害ポイントの数はかつてのサイロ型システムより多くなった。結果として、システム障害への初動対応や復旧はよりシビアになったといえる。  

 こうした状況を受け、現在さまざまなベンダから障害の検知や原因分析、復旧を支援するツール製品が提供されるようになってきた。そしてそれらの多くは、最新のビッグデータ分析やAIの技術を取り込むことで、急速に進化を遂げつつある。以降で、それらのトレンドの一端を紹介していきたい。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

統合運用管理/大予想!2020年、統合運用管理はどうなっている!?」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「統合運用管理」関連情報をランダムに表示しています。

統合運用管理」関連の製品

運用基盤クラウドサービス mPLAT 【野村総合研究所】 IT資産管理・情報漏えい対策 LanScope Cat 【エムオーテックス】 「自分でもやってみたい」が鍵、“全員納得”の働き方改革はこう実現する 【ヴイエムウェア株式会社】
統合運用管理 IT資産管理 統合運用管理
システム運用に必要な機能をSaaS型で提供するクラウドサービス。Senju Familyベースのサービスを必要な部分のみ選択することにより、最適な運用環境を短期間に実現。 IT資産管理、操作ログ管理、マルウェア対策、ファイル配布、各種レポートやリモートコントロールなど、セキュリティ対策やIT資産管理に必要な機能を網羅したパッケージ。 「自分でもやってみたい」が鍵、“全員納得”の働き方改革はこう実現する

統合運用管理」関連の特集


働けど働けど、我が"運用管理負荷"軽くならざり・・・。そんな方必見!「統合運用管理ツール」の基礎をア…



運用のお手本ITIL。しかしその一方で本当に使えるの?という声も…。そこで今回はITIL をイチから…



「PCログ監視ツール」を活用するためには、運用負荷を少しでも減らしたいもの…。便利機能から最新動向紹…


統合運用管理」関連のセミナー

仮想化後によくある悩みとトラブルシューティング事例いろいろ 【ピー・ビーシステムズ/ゾーホージャパン】 注目 

開催日 12月5日(火)   開催地 大阪府   参加費 無料

●サーバー仮想化を実施したが原因不明の「何か遅い…」が解決できない●仮想サーバーが増加傾向にあり、管理が煩雑になりつつある●サーバー・ネットワーク統合監視ソフト…

「AI活用による自律型運用、マルチクラウド管理強化」 【野村総合研究所】 締切間近 

開催日 11月21日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

システム運用管理ツールには、システムからの異常メッセージや稼動履歴等に加え、利用者からの要求や運用担当者の対応履歴、外部ベンダーへの依頼状況等、様々な情報が集ま…

ユーザーからの「何か遅い」その原因を特定する仕組みと手順 【ゾーホージャパン】 注目 

開催日 12月19日(火),1月19日(金),3月22日(木)   開催地 神奈川県   参加費 無料

この手のツールの新規導入・乗り換えを検討中だけど...●どれくらいの費用感で何をどこまでできるのか知りたい●導入実績や製品の強みを知りたい●どのような手順で障害…

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

統合運用管理/ 大予想!2020年、統合運用管理はどうなっている!?」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「統合運用管理/ 大予想!2020年、統合運用管理はどうなっている!?」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2 | 3


30008316


IT・IT製品TOP > 運用管理 > 統合運用管理 > 統合運用管理のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ