銀行や金融機関で続々採用!ウイルス対策”最終”手段?ホワイトリスト型アンチウイルスツール

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

製品の基礎から選び方までをサポート! IT導入完全ガイド

銀行や金融機関で続々採用!ウイルス対策”最終”手段?
ホワイトリスト型アンチウイルスツール

2016/02/10

 最新のウイルス事情を紹介した第1回と、それに対抗するために脅威情報の共有をベースに未知の攻撃への対応が可能になった最新ツールのコンセプトを紹介した第2回に続き、今度は”最終手段”とも言える「ホワイトリスト型アンチウイルス」について説明する。これはシステムの機能を現状のまま固定し、改変しない前提で運用する仕組みだ。組込系システムや制御系システム、あるいは特定業務専用端末などに適するこの種のツールは、サポート切れのレガシーOSを運用せざるを得ない場合にも、一定の安全を担保できる選択肢になる。

アンチウイルス

※「アンチウイルス/銀行や金融機関で続々採用!ウイルス対策”最終”手段?ホワイトリスト型アンチウイルスツール」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「アンチウイルス/銀行や金融機関で続々採用!ウイルス対策”最終”手段?ホワイトリスト型アンチウイルスツール」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)


1ホワイトリスト型アンチウイルスツールとは?

 一般的なアンチウイルスツールは、最新エンドポイントセキュリティ製品に進化した現在でも、動作は「ブラックリスト」方式だ。不正なものと判断されたプログラムやコードの実行を止めたり、隔離・削除したりするのが基本機能である。レピュテーション機能などでブラックでなく「グレー」なものでもリスクがあると判断されればブロックできるようにはなったものの、未知の攻撃ではグレーと判断する材料もない場合がある。決してウイルスの活動を許したくない場合には、正当なアプリケーションの実行だけを許し、それ以外は許可しない「ホワイトリスト」型のアンチウイルスツールが利用できる。

 ウイルスはシステムに侵入しただけでは不正な活動をしない。それが実行された場合だけ感染が起き、様々な攻撃が行われることになる。その実行を許さない仕組みがあれば、ウイルスを検知するための多大な設備や運用管理の手間が不要になり、シンプルで堅牢なセキュリティが実現できよう。

■ホワイトリスト型アンチウイルスの仕組みは?

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

アンチウイルス/銀行や金融機関で続々採用!ウイルス対策”最終”手段?ホワイトリスト型アンチウイルスツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「アンチウイルス」関連情報をランダムに表示しています。

アンチウイルス」関連の製品

標的型メール攻撃対策ソリューション Active! zone 【クオリティア】 マンガ解説:例外なきサイバー攻撃、技術者不在の企業でも取れる対応策は? 【東日本電信電話】 IT資産統合管理 コア ITAMソリューション 【ギガ+他】
メールセキュリティ アンチウイルス IT資産管理
メールによるウイルスや標的型攻撃を無害化するソリューション。業務上必要なメール運用の妨げとならないような機能を搭載し、安全性と業務効率を両立する。 マンガ解説:例外なきサイバー攻撃、技術者不在の企業でも取れる対応策は? 導入実績1500社以上。PC端末からデータセンターまで、幅広いニーズに応えるIT資産統合管理ソリューション。物の管理と固定資産管理の紐づけを行い、資産管理を効率化する。

アンチウイルス」関連の特集


無防備にノートPCをLANにつなぐ…そんな危険な行為はもうおしまい!きちんと「検疫」始めましょう。



新たなデバイスを活用したワークスタイルへの挑戦や、Windows 8の登場など、大きな転換期を迎えて…



NASとSANの違いは?導入メリットは?RAIDって何?…今回は、特に成長著しい「ミッドレンジNAS…


アンチウイルス」関連のセミナー

AI活用のセキュリティソリューションと、セキュリティビジネス 【主催:ソフォス/オープンソース活用研究所】  

開催日 2月23日(金)   開催地 大阪府   参加費 無料

【ランサムウェア、標的型攻撃など、高まるリスク】昨年感染が拡大した「WannaCry」、2018年も猛威を増す「ランサムウェア」。昨年5月に発生したランサムウェ…

AIアンチウイルスCylancePROTECT(R)徹底解説セミナー:2018早春 【テクマトリックス】 締切間近 

開催日 2月16日(金),3月2日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

昨年春から夏にかけて猛威を振るったWannaCryやPetyaなどの騒動を受け、次世代エンドポイントセキュリティへの関心は急激に高まりました。一方で、アンチウイ…

攻撃者優位のサイバー戦場で立場を逆転させるには 【サイバーリーズン・ジャパン】  

開催日 3月16日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

ここ1年でサイバーセキュリティの様相はまったく変化しました。かつて国家間のサイバー戦争やハッキングで使用していた兵器級のマルウェアが流出し、一般のサイバー犯罪者…

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

アンチウイルス/ 銀行や金融機関で続々採用!ウイルス対策”最終”手段?ホワイトリスト型アンチウイルスツール」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「アンチウイルス/ 銀行や金融機関で続々採用!ウイルス対策”最終”手段?ホワイトリスト型アンチウイルスツール」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2


30008313


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > アンチウイルス > アンチウイルスのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ