IoT連携でCRMをどう使う?CRMの基礎知識と最新事情

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

製品の基礎から選び方までをサポート! IT導入完全ガイド

IoT連携でCRMをどう使う?CRMの基礎知識と最新事情

2016/02/01

 顧客との最適な関係性を築いていくために重要な役割を果たすCRM。営業支援系の「セールス」をはじめ、コンタクトセンターに導入される「サービス」や見込み顧客を獲得していくための施策づくりに役立つ「マーケティング」など、顧客接点のある様々な領域にCRMが広がりつつある。そこで、改めてCRMの基本的な概念と、そのソリューションについて俯瞰してみたい。顧客とのコミュニケーションが成り立つところにCRMあり、そのソリューションの広がりをしっかり理解しておこう。

CRM

※「CRM/IoT連携でCRMをどう使う?CRMの基礎知識と最新事情」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「CRM/IoT連携でCRMをどう使う?CRMの基礎知識と最新事情」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)


1CRMとは

1-1CRMとは「顧客中心」のビジネススタイルを作るマネジメント手法

 CRMとは「Customer Relationship Management」の略語であり、顧客関係管理という表現が日本ではよく使われる。CRMは顧客との関係を構築し管理していくためのマネジメント手法として1990年代後半に米国で登場した概念だが、単に顧客台帳を管理するだけでなく、顧客との接点を蓄積したうえでその履歴を詳細に分析し、次のアクションに繋げていくことで顧客との最適な関係性を構築していくことに役立つものだ。その考え方は、経営資源としての「ヒト・モノ・カネ」を中心にビジネスを構築するのではなく、顧客をビジネスの中心に据え、事業戦略やモノづくりを行っていくという発想だ。前者でいえば、経営資源を最適配置することを考えるERPのような仕組みがそれにあたるが、CRMは顧客を中心にビジネスを組み立てるという意味で基本的な考え方が異なっている。
 CRMが目指すのは、顧客との関係強化を図っていくことで顧客満足度(CS)の向上や自社ブランド価値の向上を実現し、その結果として売上拡大を図っていく「顧客中心のビジネススタイル」を確立することだといえるだろう。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

CRM/IoT連携でCRMをどう使う?CRMの基礎知識と最新事情」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「CRM」関連情報をランダムに表示しています。

CRM」関連の製品

eセールスマネージャーRemix Cloud 【ソフトブレーン】 Oracle Service Cloud 【日本オラクル】 複数グループウェア・SFA間のスケジュールを同期 「PIMSYNC」 【アプレッソ】
SFA CRM グループウェア
受注につながるプロセスの改善に効果的なSFA。豊富な実績でSFA定着・効果的な活用に貢献。スマホ、タブレット対応。クラウド/オンプレミス対応。他システムとも連携可能。 Webサイト、メール、ソーシャル、コールセンターの様々なチャネル(顧客接点)におけるカスタマー・サポートを提供するクロスチャネル型クラウドソリューション。 複数のグループウェアやSFAのスケジュールやToDoを同期。同期項目やタイミングなども細かく設定でき、双方向の同期や、繰り返しスケジュールなど高度な同期にも対応する。

CRM」関連の特集


顧客情報の管理はしているけど“活用”までは…、そんな会社も多いはず。不況…だからこそ「統合CRM」を…



継続的に顧客満足度を向上させ、優良顧客に育て上げるのは、至難のワザ!そんなお悩み解決にピッタリのツー…



顧客からの「クレーム」には業績拡大に繋がる貴重なヒントが詰まっている。適切な対応と自社への理解で、た…


CRM」関連のセミナー

kintoneで出来る!「お問合せ管理」 【主催:内田洋行/共催:サイボウズ】  

開催日 8月31日(水),9月23日(金),10月20日(木),11月16日(水),12月8日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

昨今、お客様からのお問合せ手段は、電話、E-Mail、問合せページ(Webフォーム)と多岐に渡っているかと思います。しかしながら、このお問合せ内容を一元管理出来…

【毎日開催】One to Oneセミナー(salesforce連携) 【エヌ・ティ・ティ・データ・イントラマート】  

開催日 7月12日(火)〜12月31日(日),7月12日(火)〜12月31日(日),7月12日(火)〜12月31日(日)   開催地 東京都   参加費 無料

ワークフロー市場で8年連続国内No1(※)のintra-martとsalesforceが連携!案件化〜受注までの管理をsalesforce、受注後の複雑な業務プ…

次世代SAPソリューションとクラウド活用術 【主催:伊藤忠テクノソリューションズ/共催:JSOL】 締切間近 

開催日 12月15日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

国内ではB2B(Business to Business)の分野でもオムニチャネルへの取り組みが本格化しています。これまでも製造業はCRMの導入などチャネルの確…

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

CRM/ IoT連携でCRMをどう使う?CRMの基礎知識と最新事情」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「CRM/ IoT連携でCRMをどう使う?CRMの基礎知識と最新事情」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2 | 3


30008308


IT・IT製品TOP > 情報システム > CRM > CRMのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ