WebRTCなど新たな動きにも注目!遠隔会議最新事情

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

製品の基礎から選び方までをサポート! IT導入完全ガイド

WebRTCなど新たな動きにも注目!遠隔会議最新事情

2016/01/05

 映像と音声によって遠隔地同士を結び、打ち合せや会議を可能にする遠隔会議システム。専用端末を利用したビデオ会議(テレビ会議)やPCを利用したWeb会議、音声のみの音声会議など、遠隔コミュニケーションの手段はいくつかの方法があることはご存知の方も多いはずだ。今回は、そんな遠隔会議の最新事情について紹介してみたい。

遠隔会議

※「遠隔会議/WebRTCなど新たな動きにも注目!遠隔会議最新事情」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「遠隔会議/WebRTCなど新たな動きにも注目!遠隔会議最新事情」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)


1遠隔会議におけるベンダの動き

 現在、遠隔会議を提供しているベンダは数多く存在しているが、多地点接続装置であるMCUをどう扱っていくのかを軸に、大きく3つの動きがある。
 まず1つは、専用ハードウェアとしてのMCUを中心に、専用端末やクライアントソフト、Webブラウザなど様々な環境からアクセスできる仕組みを提供する動きだ。当然ながら、専用MCUを自社で保有しているベンダがその中心になる。次に挙げられるのが、MCUの機能を仮想化されたソフトウェアとしてクラウドサービスを展開し、あらゆる環境からアクセスできるような仕組みを提供しているベンダ。主にはWeb会議を提供するベンダにこの動きが多いものの、中には専用端末を提供するベンダでありながら専用ハードウェアのMCU提供をやめ、クラウドサービスに絞ってMCU提供する戦略を採用しているところもある。そして最後に、両者の動きをにらみながらサービス提供しているベンダだ。

 基本的には、遠隔会議に利用されている標準プロトコルのH.323やSIPなどに対応することで、異なるベンダ同士の遠隔会議を連携させることが可能だ。これらのプロトコルに最近話題となっている「WebRTC」やビジネスシーンで幅広く利用されているMicrosoft Lyncなどの環境を加えることで、より使いやすい遠隔会議基盤を構築することが可能になる。これらのプロトコルが1つのものに統合されることはないと考えられるが、各プロトコルに対応したクライアント環境をMCUが集約、翻訳し、上手に制御していくのがこれからの大きな流れになっていくだろう。
 例えばシスコシステムズでは「Cisco Collaboration Meeting Rooms(CMR)Cloud」と呼ばれるクラウドサービスを展開しており、同社のWeb会議システム「WebEx」を中心に、H.323やSIP対応の専用端末やMicrosoft Lyncとの連携をクラウド上で実現できるようになっている。あらゆるものがクラウド上で柔軟に連携する時代がもうやってきているのだ。

図1 Cisco CMR Cloud
図1 Cisco CMR Cloud
資料提供:シスコシステムズ

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

遠隔会議/WebRTCなど新たな動きにも注目!遠隔会議最新事情」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「遠隔会議」関連情報をランダムに表示しています。

遠隔会議」関連の製品

RICOH Unified Communication System 【リコー】 小規模遠隔会議・携帯用スピーカーフォン 『Jabra SPEAK 510』 【GNネットコムジャパン】 Pexip Infinity(ペクシプ インフィニティ) 【VTVジャパン】
Web会議 Web会議 テレビ会議/ビデオ会議
「簡単」「クラウド」「ポータブル」。いつでもどこでもつながるテレビ会議・Web会議!会議室だけでなく現場や外出先など利用シーンに合わせて選べるラインナップ! 1〜4人の会議や持ち運びに適したスピーカーフォン。コンパクトデザインや直感的な使いやすさ、優れた音声品質により、様々なシーンで生産性の高い遠隔会議を実現。 各種端末やWebRTC対応ブラウザ、UCツールからの接続に対応したメディアプラットフォーム。誰もが自由に利用できるテレビ会議環境を低コストで提供する。

遠隔会議」関連の特集


遠隔地同士で人間活動や環境を再現する臨場感研究の一つ「温熱感覚通信」。ITにぬくもりを持ち込む新たな…



出張費の削減やパンデミック対策に有効なWeb会議システム。でも数多くある製品群からの選択は至難のワザ…



在宅勤務を実現する1システムとしての需要も増加している「Web会議」。注目機能、ロボット活用したシス…


「テレビ会議/ビデオ会議」関連の製品

Pexip Infinity(ペクシプ インフィニティ) 【VTVジャパン】 テレビ会議システム V-CUBE Box 【ブイキューブ】 ビデオ・Web会議用カメラシステム VC520 ミーティングカメラPro 【アバー・インフォメーション】
テレビ会議/ビデオ会議 テレビ会議/ビデオ会議 テレビ会議/ビデオ会議
各種端末やWebRTC対応ブラウザ、UCツールからの接続に対応したメディアプラットフォーム。誰もが自由に利用できるテレビ会議環境を低コストで提供する。 リモコンで操作ができる会議室設置型のテレビ会議システム。低コストながら高画質・高音質を実現しているため、既存テレビ会議システムのリプレースや拡張にも適している。 USB接続だけですぐに使えるビデオ会議用カメラシステム。12倍光学ズームPTZカメラ、フルHD1080p出力解像度、エコーキャンセラースピーカーフォンで高画質・高音質を実現。

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

遠隔会議/ WebRTCなど新たな動きにも注目!遠隔会議最新事情」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「遠隔会議/ WebRTCなど新たな動きにも注目!遠隔会議最新事情」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2


30008295


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > テレビ会議/ビデオ会議 > テレビ会議/ビデオ会議のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ