この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

はずせない製品がわかる シェア情報アーカイブ

ワークフロー(パッケージ)

2015/10/27


日々めまぐるしく変化するIT業界。市場を牽引しているベンダや製品を知ることは、失敗しない製品選定のための重要なファクターだ。そこで参考にしていただきたいのが、第三者機関から提供される調査レポートをベースにお届けする「シェア情報アーカイブ」。今回は、富士キメラ総研の情報を元に、ワークフロー(パッケージ)のシェア情報をご紹介しよう。

※「ワークフロー/「ワークフロー」シェア」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「ワークフロー/「ワークフロー」シェア」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)

ワークフローの基礎解説・選び方へ

 富士キメラ総研の調べによれば、2015年度の国内ワークフロー(パッケージ)の市場規模は、70億円(イニシャル:39億円、ランニング:31億円)と見込まれている。
 申請/承認系の需要は大手企業を中心に一巡しているが、大手/中堅企業のグループ統合での業務基盤としての需要が堅調である。また、経費精算情報とERPの売上/利益データの連携による採算性可視化など、ERPの高度な利用を支援する用途も増加している。
 ベンダ別の市場占有率(金額ベース/見込み)を見ると、1位のベンダは25.7%で、ERPとの連携案件が堅調なほか、ユーザ固有の業務プロセスに対応可能な機能強化を行い、同領域での需要獲得が進んでいる。2位はライセンス販売が特に好調で14.0%。3位は12.1%で、リプレース需要の獲得が進み売り上げが拡大。4位は中堅規模のユーザへの販売が好調である。
 100名以上の企業はパッケージベースの利用が基本であり、今後も同様の傾向とみられる。業務特化型の需要が中小企業でも拡大しているほか、100〜500名規模を中心に新規需要の獲得が見込まれている。
 利用基盤としてはオンプレミスが90%を超えているが、IaaS(Infrastructure as a Service)移行の検討が増加しているためBYOLの拡大が予測されている。当該製品は人事情報の取り扱いも多いことから、マイナンバーに対応した機能拡充なども進むとみられ、今後はセキュリティ強化も一層進める必要があるとされている。

ワークフロー(パッケージ)シェア

ワークフロー(パッケージ)シェア

図をご覧いただくには、会員登録が必要です。
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、図がご覧いただけます。

会員登録(無料)・ログイン

…この記事の図は、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

このページの先頭へ
関連キーワード

ワークフロー/「ワークフロー」シェア」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ワークフロー」関連情報をランダムに表示しています。

ワークフロー」関連の製品

勤休管理システム「勤時(きんとき)」 【科学情報システムズ】 ExchangeUSEワークフロー 【富士電機】 クラウド型間接材調達支援サービス 【富士通コワーコ】
勤怠管理システム ワークフロー SCM
プロジェクト工数管理機能をあわせ持つ勤怠管理システム。総務部門やプロジェクト管理者の作業効率の向上と管理コストの削減を実現する。 1700社以上の導入実績を誇るワークフロー専用パッケージ。複数会社運用、マルチベンダーERP連携に対応。業務特化型〜汎用型ワークフローまで、全社申請業務を運用可能。 用度品、備品、事務用品等の経費による調達業務の課題を解決し、「業務工数」と「年間調達コスト」、「ITコスト」を総合的に削減するクラウドサービス。

ワークフロー」関連の特集


「日本版SOX法」に備える特集の2回目。今回はSOX法対応に有効なツールとそれらを導入する際に注意す…



紛失・盗難を完璧に防ぐ方法はないからこそ情報漏洩リスクを最低限にする対策が必要。今回は予防策と事後対…



労基法改正や働き方の多様化に対して適性な管理が求められている今だからこそ、勤怠管理システムの目的と必…


ワークフロー」関連のセミナー

今年度こそ着手!特権ID管理の「実施項目」を具体例で解説 【ゾーホージャパン/フェス】 締切間近 

開催日 5月29日(火)   開催地 神奈川県   参加費 無料

WindowsのAdministrator、Linux/Unixのroot、Active Directoryのドメイン管理者アカウント等、高権限を有する特権ID…

【福岡】desknet's NEOじっくり触れる!ハンズオンセミナー 【主催:九州日立システムズ/共催:ネオジャパン】 注目 

開催日 6月22日(金)   開催地 福岡県   参加費 無料

1社1台のパソコン環境でご体験いただきながら、グループウェア「desknet's NEO(デスクネッツネオ)」の各機能をご紹介するセミナーです。徹底した「現場主…

G Suite (旧名:Google Apps)活用セミナー/東京・Google 本社 【サテライトオフィス】  

開催日 7月3日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

<G Suite に関して>  ※『Google Apps』は、2016年10月より新名称『 G Suite 』となりました。G Suiteの概要、各アプリケー…

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

ワークフロー/ 「ワークフロー」シェア」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「ワークフロー/ 「ワークフロー」シェア」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30008190


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ワークフロー > ワークフローの市場シェア > シェア詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ