「マネージドプリントサービス」シェア

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

はずせない製品がわかる シェア情報アーカイブ

マネージドプリントサービス

2015/09/15


日々めまぐるしく変化するIT業界。市場を牽引しているベンダや製品を知ることは、失敗しない製品選定のための重要なファクターだ。そこで参考にしていただきたいのが、第三者機関から提供される調査レポートをベースにお届けする「シェア情報アーカイブ」。今回は、IDC Japanの情報を元に、マネージドプリントサービスのシェア情報をご紹介しよう。

 IDC Japanの調べによれば、2014年マネージドプリントサービス(MPS)市場の売上額は、前年比17.7%増の462億6500万円であった。
 MPSは、企業のオフィス出力環境の現状を分析した上で適切な出力環境を構築し、その環境を継続的に維持/運用していくアウトソーシングサービス。欧米を中心に市場が大きく拡大していて、最近ではアジア太平洋地域をはじめとする新興市場においても大きな成長を遂げている。
 ベンダ別の市場占有率(売上額ベース)を見ると、1位のベンダが52.7%で首位を保ち、2位が25.9%、3位が12.1%、4位は3.6%、5位は1.9%であった。3位のベンダを中心に、1位以外のベンダが徐々にシェアを拡大している。
 従業員規模別に見ると、1位と3位は1000人以上の市場セグメントにフォーカスし、2位は100〜1万人以上まで幅広くカバーしている。4位は100〜4999人までの市場セグメントに集中していて、5位は500〜4999人及び1万人以上の両方の市場セグメントで売上を伸ばしている。
 いくつかのベンダに、MPSに加えてドキュメントワークフロー支援を提供する動きや、産業特化型MPSを提供する動きが見られたという。ドキュメントワークフロー支援においては、MPSベンダとの競争に加え、基幹システムと連携したワークフロー支援システムを提供するITベンダとの差別化戦略が重要になると分析されている。

マネージドプリントサービスシェア

マネージドプリントサービスシェア

図をご覧いただくには、会員登録が必要です。
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、図がご覧いただけます。

会員登録(無料)・ログイン

…この記事の図は、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

このページの先頭へ
関連キーワード

マネージドプリントサービス/「マネージドプリントサービス」シェア」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「マネージドプリントサービス」関連情報をランダムに表示しています。

マネージドプリントサービス」関連の特集


12月といえば大掃除。オフィスでも、たまった文書やネットワーク配線、ビジネス機器などを見直してみると…



徹底的な“ムダ削減”が叫ばれる昨今。課題解決の救世主は「複合機」だった!?本当に必要な機能の見極め方…



2012年、前年比17.5%増となった同市場。今後、従業員規模1000人〜4999人の企業を中心に活…


「複合機」関連の特集


IT担当者761人に「複合機に関するアンケート」を実施!導入のきっかけや重視ポイント、満足度などの質…



安いものは2万円台!ビジネス向けインクジェット複合機はどんなシーンで使えるのか?気になるインクジェッ…



いまや機能過多に陥るほど豊富な機能を備えた「複合機」。どんなポイントを意識したら最適な製品を選ぶこと…


「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

マネージドプリントサービス/ 「マネージドプリントサービス」シェア」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「マネージドプリントサービス/ 「マネージドプリントサービス」シェア」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30008141


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > 複合機 > 複合機の市場シェア > シェア詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ